2024年フェブラリーステークス過去データと予想分析

馬ランド、無料競馬予想記事
更新日時:
このエントリーをはてなブックマークに追加

2024年2月18日(日) 東京競馬場 ダート1600m

中央競馬では年明け最初のG1競走となるフェブラリーS。しかし「ダートG1戦線」という視点では前年秋の南部杯からチャンピオンズC、東京大賞典などが連なっており、その連戦の締めくくりとなる一戦だ。97年にG1へと昇格し、ヴァーミリアンやエスポワールシチー、トランセンド、コパノリッキーなど、歴史に名を残すダート巧者がずらりと優勝馬に名を連ねている。2021~22年はカフェファラオが連覇、昨年はレモンポップがG1初制覇を達成した。今年ここを勝ち抜くのはどの馬か、過去の傾向を見てみよう。

日付 単勝配当 複勝配当 枠連 馬連 馬単 3連複 3連単
2023年 220円 130円 1,140円 970円 1,420円 2,630円 7,700円
2022年 510円 230円 700円 2,640円 4,690円 16,200円 76,940円
2021年 330円 180円 980円 6,620円 9,300円 24,940円 101,710円
2020年 280円 160円 3,100円 36,230円 46,980円 95,310円 464,920円
2019年 260円 130円 410円 430円 750円 2,310円 6,620円
2018年 1,070円 280円 870円 1,140円 3,530円 6,540円 41,560円
2017年 500円 180円 470円 1,470円 2,520円 2,140円 9,240円
2016年 510円 180円 530円 680円 1,510円 3,820円 16,010円
2015年 210円 130円 1,260円 1,570円 2,100円 3,060円 12,370円
2014年 27,210円 3,310円 10,560円 84,380円 256,050円 55,360円 949,120円
日付 着順 馬名 人気 性別 年齢 騎手 馬番 斤量 頭数 馬場状態 上り3F 馬体重 所属 調教師 種牡馬 走破タイム
230219 1着 レモンポップ 1番人気 5才 坂井瑠星 7番 58キロ 16頭 36.3 518キロ (美) 田中博康 Lemon Drop Kid 1:35:6
2着 レッドルゼル 3番人気 7才 川田将雅 15番 58キロ 35.7 488キロ (栗) 安田隆行 ロードカナロア 1:35:8
3着 メイショウハリオ 4番人気 6才 浜中俊 6番 58キロ 35.8 508キロ (栗) 岡田稲男 パイロ 1:36:2
220220 1着 カフェファラオ 2番人気 5才 福永祐一 6番 57キロ 34.3 526キロ (美) 堀宣行 American Pharoah 1:33:8
2着 テイエムサウスダン 5番人気 5才 岩田康誠 15番 57キロ 35 546キロ (栗) 飯田雄三 サウスヴィグラス 1:34:2
3着 ソダシ 4番人気 4才 吉田隼人 11番 55キロ 34.9 476キロ (栗) 須貝尚介 クロフネ 1:34:3
210221 1着 カフェファラオ 1番人気 4才 ルメール 3番 57キロ 35.6 514キロ (美) 堀宣行 American Pharoah 1:34:4
2着 エアスピネル 9番人気 8才 鮫島克駿 10番 57キロ 35.2 488キロ (栗) 笹田和秀 キングカメハメハ 1:34:5
3着 ワンダーリーデル 8番人気 8才 横山典弘 7番 57キロ 35.7 534キロ (栗) 安田翔伍 スタチューオブリバティ 1:34:8
200223 1着 モズアスコット 1番人気 6才 ルメール 12番 57キロ 35.4 494キロ (栗) 矢作芳人 Frankel 1:35:2
2着 ケイティブレイブ 16番人気 7才 長岡禎仁 15番 57キロ 35.6 524キロ (栗) 杉山晴紀 アドマイヤマックス 1:35:6
3着 サンライズノヴァ 3番人気 6才 松山弘平 9番 57キロ 35.3 534キロ (栗) 音無秀孝 ゴールドアリュール 1:35:8
190217 1着 インティ 1番人気 5才 武豊 6番 57キロ 14頭 35.4 514キロ (栗) 野中賢二 ケイムホーム 1:35:6
2着 ゴールドドリーム 2番人気 6才 ルメール 3番 57キロ 34.8 528キロ (栗) 平田修 ゴールドアリュール 1:35:6
3着 ユラノト 8番人気 5才 福永祐一 2番 57キロ 35.5 508キロ (栗) 松田国英 キングカメハメハ 1:36:3
180218 1着 ノンコノユメ 4番人気 6才 内田博幸 12番 57キロ 16頭 36.1 450キロ (美) 加藤征弘 トワイニング 1:36:0
2着 ゴールドドリーム 1番人気 5才 ムーア 14番 57キロ 36.4 524キロ (栗) 平田修 ゴールドアリュール 1:36:0
3着 インカンテーション 6番人気 8才 三浦皇成 6番 57キロ 36.7 512キロ (栗) 羽月友彦 シニスターミニスター 1:36:1
170219 1着 ゴールドドリーム 2番人気 4才 M.デム 3番 57キロ 35.6 520キロ (栗) 平田修 ゴールドアリュール 1:35:1
2着 ベストウォーリア 5番人気 7才 戸崎圭太 9番 57キロ 35.7 516キロ (栗) 石坂正 Majestic Warrior 1:35:1
3着 カフジテイク 1番人気 5才 津村明秀 10番 57キロ 34.9 486キロ (栗) 湯窪幸雄 プリサイスエンド 1:35:2
160221 1着 モーニン 2番人気 4才 M.デム 14番 57キロ 35.2 522キロ (栗) 石坂正 Henny Hughes 1:34:0
2着 ノンコノユメ 1番人気 4才 ルメール 7番 57キロ 34.7 454キロ (美) 加藤征弘 トワイニング 1:34:2
3着 アスカノロマン 7番人気 5才 太宰啓介 4番 57キロ 34.9 524キロ (栗) 川村禎彦 アグネスデジタル 1:34:2
150222 1着 コパノリッキー 1番人気 5才 武豊 4番 57キロ 36.2 536キロ (栗) 村山明 ゴールドアリュール 1:36:3
2着 インカンテーション 5番人気 5才 内田博幸 14番 57キロ 36.2 488キロ (栗) 羽月友彦 シニスターミニスター 1:36:4
3着 ベストウォーリア 3番人気 5才 戸崎圭太 10番 57キロ 36.1 512キロ (栗) 石坂正 Majestic Warrior 1:36:5
140223 1着 コパノリッキー 16番人気 4才 田辺裕信 13番 57キロ 35.3 530キロ (栗) 村山明 ゴールドアリュール 1:36:0
2着 ホッコータルマエ 2番人気 5才 幸英明 15番 57キロ 35.1 506キロ (栗) 西浦勝一 キングカメハメハ 1:36:1
3着 ベルシャザール 1番人気 6才 C.デム 11番 57キロ 35.1 540キロ (栗) 松田国英 キングカメハメハ 1:36:4
日付 着順 前走レース名 前走着順 前走人気 前走開催 前騎手 間隔 前走日付 前芝・ダ 前距離 前走馬場状態 前走上り3F 前走斤量 前走頭数 前走馬番 前走走破タイム
230219 1着 根岸SG3 1着 1番人気 1東2 戸崎圭太 3週 23/1/29 1400 35.5 57キロ 16頭 13番 1:22:5
2着 JBCスプG1 4着 1番人気 盛岡 川田将雅 15週 22/11/3 1200 57キロ 14頭 1番 1:9:8
3着 東京大G1 3着 1番人気 大井 浜中俊 7週 22/12/29 2000 57キロ 14頭 5番 2:5:8
220220 1着 チャンピG1 11着 4番人気 6名2 ルメール 11週 21/12/5 1800 37.4 57キロ 16頭 16番 1:51:7
2着 根岸SG3 1着 6番人気 1東2 岩田康誠 3週 22/1/30 1400 35.8 57キロ 16頭 11番 1:23:1
3着 チャンピG1 12着 2番人気 6名2 吉田隼人 11週 21/12/5 1800 38.3 54キロ 16頭 1番 1:52:0
210221 1着 チャンピG1 6着 2番人気 3名2 ルメール 11週 20/12/6 1800 37.1 56キロ 16頭 7番 1:50:2
2着 チャンピG1 7着 12番人気 3名2 福永祐一 11週 20/12/6 1800 36.6 57キロ 16頭 6番 1:50:2
3着 根岸SG3 2着 10番人気 1東2 田中勝春 3週 21/1/31 1400 34.6 56キロ 16頭 1番 1:22:3
200223 1着 根岸SG3 1着 3番人気 1東2 ルメール 3週 20/2/2 1400 34.7 58キロ 16頭 11番 1:22:7
2着 川崎記G1 6着 2番人気 川崎 森泰斗 3週 20/1/29 2100 57キロ 12頭 1番 2:15:9
3着 武蔵野SG3 5着 3番人気 5東3 森泰斗 15週 19/11/9 1600 36.5 59キロ 16頭 11番 1:35:2
190217 1着 東海SG2 1着 1番人気 1名2 武豊 4週 19/1/20 1800 35.9 56キロ 13頭 4番 1:49:8
2着 東京大G1 2着 1番人気 大井 ルメール 7週 18/12/29 2000 57キロ 16頭 13番 2:6:0
3着 根岸SG3 2着 3番人気 1東2 ルメール 3週 19/1/27 1400 35.9 56キロ 16頭 2番 1:23:6
180218 1着 根岸SG3 1着 6番人気 1東2 内田博幸 3週 18/1/28 1400 34.2 58キロ 14頭 14番 1:21:5
2着 チャンピG1 1着 8番人気 4名2 ムーア 11週 17/12/3 1800 35.2 57キロ 16頭 9番 1:50:1
3着 東京大G1 7着 4番人気 大井 三浦皇成 7週 17/12/29 2000 57キロ 16頭 10番 2:5:9
170219 1着 チャンピG1 12着 2番人気 4名2 M.デム 11週 16/12/4 1800 38.5 56キロ 15頭 12番 1:51:4
2着 根岸SG3 2着 3番人気 1東2 戸崎圭太 3週 17/1/29 1400 35.6 58キロ 16頭 5番 1:23:2
3着 根岸SG3 1着 1番人気 1東2 福永祐一 3週 17/1/29 1400 34.5 56キロ 16頭 3番 1:23:0
160221 1着 根岸SG3 1着 1番人気 1東2 戸崎圭太 3週 16/1/31 1400 35.4 55キロ 16頭 15番 1:22:0
2着 チャンピG1 2着 3番人気 4名2 ルメール 11週 15/12/6 1800 36.7 56キロ 16頭 1番 1:50:6
3着 東海SG2 1着 4番人気 1名4 太宰啓介 4週 16/1/24 1800 36.7 56キロ 12頭 6番 1:51:9
150222 1着 東海SG2 1着 1番人気 1名4 武豊 4週 15/1/25 1800 37.5 58キロ 14頭 6番 1:50:9
2着 東海SG2 3着 3番人気 1名4 大野拓弥 4週 15/1/25 1800 36.7 56キロ 14頭 4番 1:51:6
3着 チャンピG1 11着 9番人気 4名2 戸崎圭太 11週 14/12/7 1800 36.9 57キロ 16頭 2番 1:52:0
140223 1着 フェアウH 9着 3番人気 5中9 戸崎圭太 9週 13/12/23 1800 38.1 56キロ 16頭 6番 1:52:3
2着 川崎記G1 1着 1番人気 川崎 幸英明 3週 14/1/29 2100 57キロ 11頭 5番 2:13:8
3着 JCDG1 1着 3番人気 5阪2 ルメール 12週 13/12/1 1800 36.1 57キロ 16頭 12番 1:50:4

当サイトの表の読み方をご説明します。
下記のように●●●ステークス人気別過去データの欄があるとします。

●●●ステークス
人気別過去データ

人気着別度数勝率連対率複勝率
1番人気0-1-0-2/30.0%33.3%33.3%
2番人気0-0-2-1/30.0%0.0%66.7%
人気 着別度数 勝率連対率複勝率
1番人気5-2-2-1/1050.0%70.0%90.0%
2番人気3-2-0-5/1030.0%50.0%50.0%
3番人気0-1-2-7/100.0%10.0%30.0%
4番人気1-0-2-7/1010.0%10.0%30.0%
5番人気0-3-0-7/100.0%30.0%30.0%
6番人気0-0-1-9/100.0%0.0%10.0%
7番人気0-0-1-9/100.0%0.0%10.0%
8番人気0-0-2-8/100.0%0.0%20.0%
9番人気0-1-0-9/100.0%10.0%10.0%
10番人気0-0-0-10/100.0%0.0%0.0%
11番人気0-0-0-10/100.0%0.0%0.0%
12番人気0-0-0-10/100.0%0.0%0.0%
13番人気0-0-0-10/100.0%0.0%0.0%
14番人気0-0-0-10/100.0%0.0%0.0%
15番人気0-0-0-9/90.0%0.0%0.0%
16番人気1-1-0-7/911.1%22.2%22.2%
前走レース名 着別度数 勝率連対率複勝率
根岸SG34-2-3-49/586.9%10.3%15.5%
チャンピG13-3-2-9/1717.6%35.3%47.1%
東海SG22-1-1-16/2010.0%15.0%20.0%
フェアウH1-0-0-0/1100.0%100.0%100.0%
川崎記G10-2-0-13/150.0%13.3%13.3%
東京大G10-1-2-13/160.0%6.3%18.8%
JBCスプG10-1-0-2/30.0%33.3%33.3%
武蔵野SG30-0-1-0/10.0%0.0%100.0%
JCDG10-0-1-0/10.0%0.0%100.0%
すばるS(L)0-0-0-2/20.0%0.0%0.0%
香港SG10-0-0-1/10.0%0.0%0.0%
TCKG30-0-0-5/50.0%0.0%0.0%
マイルG10-0-0-3/30.0%0.0%0.0%
前確定着順 着別度数 勝率連対率複勝率
前走1着6-3-3-25/3716.2%24.3%32.4%
前走2着0-3-2-14/190.0%15.8%26.3%
前走3着0-1-1-13/150.0%6.7%13.3%
前走4着0-1-0-13/140.0%7.1%7.1%
前走5着0-0-1-12/130.0%0.0%7.7%
前走6~9着2-2-1-29/345.9%11.8%14.7%
前走10着~2-0-2-21/258.0%8.0%16.0%
前走コース 着別度数 勝率連対率複勝率
中京・ダ18005-4-3-22/3414.7%26.5%35.3%
東京・ダ14004-2-3-49/586.9%10.3%15.5%
中山・ダ18001-0-0-1/250.0%50.0%50.0%
川崎・ダ21000-2-0-13/150.0%13.3%13.3%
大井・ダ20000-1-2-13/160.0%6.3%18.8%
盛岡・ダ12000-1-0-0/10.0%100.0%100.0%
東京・ダ16000-0-1-1/20.0%0.0%50.0%
阪神・ダ18000-0-1-1/20.0%0.0%50.0%
◆同コース0-0-1-1/20.0%0.0%50.0%
中京・ダ14000-0-0-1/10.0%0.0%0.0%
大井・ダ12000-0-0-1/10.0%0.0%0.0%
単勝オッズ 着別度数 勝率連対率複勝率
2.0~ 2.94-2-1-0/757.1%85.7%100.0%
3.0~ 3.91-2-0-4/714.3%42.9%42.9%
4.0~ 4.90-0-1-1/20.0%0.0%50.0%
5.0~ 6.93-0-2-5/1030.0%30.0%50.0%
7.0~ 9.90-3-1-13/170.0%17.6%23.5%
10.0~14.91-1-1-7/1010.0%20.0%30.0%
15.0~19.90-0-2-10/120.0%0.0%16.7%
20.0~29.90-1-1-15/170.0%5.9%11.8%
30.0~49.90-0-1-22/230.0%0.0%4.3%
50.0~99.90-0-0-23/230.0%0.0%0.0%
100.0~1-1-0-28/303.3%6.7%6.7%
騎手 着別度数 勝率連対率複勝率
ルメール2-2-0-4/825.0%50.0%50.0%
武豊2-0-0-8/1020.0%20.0%20.0%
M.デム2-0-0-5/728.6%28.6%28.6%
内田博幸1-1-0-5/714.3%28.6%28.6%
福永祐一1-0-1-6/812.5%12.5%25.0%
田辺裕信1-0-0-6/714.3%14.3%14.3%
坂井瑠星1-0-0-0/1100.0%100.0%100.0%
戸崎圭太0-1-1-6/80.0%12.5%25.0%
岩田康誠0-1-0-4/50.0%20.0%20.0%
川田将雅0-1-0-2/30.0%33.3%33.3%
幸英明0-1-0-3/40.0%25.0%25.0%
ムーア0-1-0-1/20.0%50.0%50.0%
枠番 着別度数 勝率連対率複勝率
1枠0-0-0-19/190.0%0.0%0.0%
2枠3-0-2-14/1915.8%15.8%26.3%
3枠1-1-2-16/205.0%10.0%20.0%
4枠2-1-1-16/2010.0%15.0%20.0%
5枠0-2-3-15/200.0%10.0%25.0%
6枠2-0-2-16/2010.0%10.0%20.0%
7枠2-2-0-16/2010.0%20.0%20.0%
8枠0-4-0-16/200.0%20.0%20.0%
前走脚質 着別度数 勝率連対率複勝率
3F 1位1-1-3-9/147.1%14.3%35.7%
3F 2位2-3-1-8/1414.3%35.7%42.9%
3F 3位2-1-0-8/1118.2%27.3%27.3%
3F ~5位1-1-1-16/195.3%10.5%15.8%
3F 6位~4-0-3-46/537.5%7.5%13.2%
前走人気 着別度数 勝率連対率複勝率
前走1人気4-3-2-24/3312.1%21.2%27.3%
前走2人気2-1-1-20/248.3%12.5%16.7%
前走3人気2-3-3-15/238.7%21.7%34.8%
前走4人気1-0-2-9/128.3%8.3%25.0%
前走5人気0-0-0-11/110.0%0.0%0.0%
前走6~9人1-2-1-28/323.1%9.4%12.5%
前走10人~0-1-1-18/200.0%5.0%10.0%
前走クラス 着別度数 勝率連対率複勝率
3勝0-0-0-1/10.0%0.0%0.0%
OPEN非L1-0-0-7/812.5%12.5%12.5%
OPEN(L)0-0-0-2/20.0%0.0%0.0%
G34-2-4-52/626.5%9.7%16.1%
G22-1-1-16/2010.0%15.0%20.0%
G13-3-3-10/1915.8%31.6%47.4%
前走場所 着別度数 勝率連対率複勝率
東京4-2-4-50/606.7%10.0%16.7%
中山1-0-0-2/333.3%33.3%33.3%
中京5-4-3-25/3713.5%24.3%32.4%
京都0-0-0-8/80.0%0.0%0.0%
阪神0-0-1-2/30.0%0.0%33.3%
小倉0-0-0-1/10.0%0.0%0.0%
地方0-4-2-38/440.0%9.1%13.6%
海外0-0-0-2/20.0%0.0%0.0%
前走平地距離 着別度数 勝率連対率複勝率
1200m0-1-0-4/50.0%20.0%20.0%
1400m4-2-3-57/666.1%9.1%13.6%
1600m0-0-1-7/80.0%0.0%12.5%
1700m0-0-0-1/10.0%0.0%0.0%
1800m6-4-4-32/4613.0%21.7%30.4%
2000m0-1-2-13/160.0%6.3%18.8%
2100m0-2-0-13/150.0%13.3%13.3%
2500m0-0-0-1/10.0%0.0%0.0%
脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率
平地・逃げ1-1-0-8/1010.0%20.0%20.0%
平地・先行6-1-2-31/4015.0%17.5%22.5%
平地・中団2-6-4-45/573.5%14.0%21.1%
平地・後方1-2-4-44/512.0%5.9%13.7%
平地・マクリ0-0-0-0/0   
3F 1位2-5-3-1/1118.2%63.6%90.9%
3F 2位1-1-2-6/1010.0%20.0%40.0%
3F 3位3-0-2-5/1030.0%30.0%50.0%
3F ~5位4-3-2-21/3013.3%23.3%30.0%
3F 6位~0-1-1-95/970.0%1.0%2.1%
年齢 着別度数 勝率連対率複勝率
4歳4-1-1-19/2516.0%20.0%24.0%
5歳4-4-4-24/3611.1%22.2%33.3%
6歳2-1-3-27/336.1%9.1%18.2%
7歳0-3-0-33/360.0%8.3%8.3%
8歳0-1-2-19/220.0%4.5%13.6%
馬体重 着別度数 勝率連対率複勝率
440~459kg1-1-0-7/911.1%22.2%22.2%
460~479kg0-0-1-22/230.0%0.0%4.3%
480~499kg1-3-1-31/362.8%11.1%13.9%
500~519kg3-2-4-31/407.5%12.5%22.5%
520~539kg5-3-3-25/3613.9%22.2%30.6%
540~0-1-1-12/140.0%7.1%14.3%
斤量 着別度数 勝率連対率複勝率
53.5~55kg0-0-1-10/110.0%0.0%9.1%
55.5~57kg9-9-8-107/1336.8%13.5%19.5%
57.5~59kg1-1-1-11/147.1%14.3%21.4%
種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率
ゴールドアリュール3-2-1-11/1717.6%29.4%35.3%
American Pharoah2-0-0-0/2100.0%100.0%100.0%
トワイニング1-1-0-3/520.0%40.0%40.0%
Henny Hughes1-0-0-2/333.3%33.3%33.3%
ケイムホーム1-0-0-4/520.0%20.0%20.0%
Lemon Drop Kid1-0-0-0/1100.0%100.0%100.0%
Frankel1-0-0-0/1100.0%100.0%100.0%
キングカメハメハ0-2-2-9/130.0%15.4%30.8%
Majestic Warrior0-1-1-4/60.0%16.7%33.3%
シニスターミニスター0-1-1-6/80.0%12.5%25.0%
ロードカナロア0-1-0-3/40.0%25.0%25.0%
サウスヴィグラス0-1-0-4/50.0%20.0%20.0%
アドマイヤマックス0-1-0-3/40.0%25.0%25.0%

優勝馬は上位人気中心も……

過去10年、1番人気は複勝率90.0%をマーク。2~5番人気は計【4.6.4.26】同35.0%と、上位人気はまずまず安定している。2014年には16番人気・コパノリッキーが優勝したが、その後の優勝馬はすべて4番人気以内で9頭中8頭は1~2番人気だった。

一方で穴馬が2~3着に食い込むこともあり、1番人気のカフェファラオが優勝した2021年の2、3着は9、8番人気。人気馬を軸にしつつも、相手はあまり絞りすぎずに穴馬も拾いたい印象だ。

5歳の人気馬が安定

牡・セン馬の年齢別では、5歳馬が複勝率35.3%の好成績を残し、特に3番人気以内に推されると【4.2.2.2】複勝率80.0%と抜群だ。ただ、逆に4番人気以下の5歳馬は【0.2.2.20】と、人気によって結果が大きく分かれる。

勝利数で5歳に並ぶ4歳馬は【4.1.0.16】と馬券に絡めば勝ち切る可能性が高いが、複勝率は23.8%。6歳馬は【2.1.3.22】で同21.4%と、複勝率では6歳も4歳に迫っている。そして7歳以上は【0.4.2.56】と勝ち切れず、複勝率でも劣勢だ。なお、牝馬は一昨年昨年3着のソダシ(4歳)1頭のみが好走している。

近年はJRA重賞組が中心

前走が地方競馬のダートグレード競走だった馬も多く出走するレースだが、近年の好走馬はJRA重賞組が中心。過去5年では好走馬15頭中11頭を占めている。その11頭をみると、うち9頭は根岸SかチャンピオンズC。根岸S組は同レースで連対していることが好走への必須条件だ。対してチャンピオンズC組はいずれも馬券圏外からの巻き返しだった。

【前走JRA重賞からの好走馬(過去5年)】

年 馬名 人気 着順 前走 前走人気 前走着順
19 インティ 1 1 東海S 1 1
ユラノト 8 3 根岸S 3 2
20 モズアスコット 1 1 根岸S 3 1
サンライズノヴァ 3 3 武蔵野S 3 5
21 カフェファラオ 1 1 チャンピオンズC 2 6
エアスピネル 9 2 チャンピオンズC 12 7
ワンダーリーデル 8 3 根岸S 10 2
22 カフェファラオ 2 1 チャンピオンズC 4 11
テイエムサウスダン 5 2 根岸S 6 1
ソダシ 4 3 チャンピオンズC 2 12
23 レモンポップ 1 1 根岸S 1 1

前走地方競馬組ならJRA・G1実績馬

前走地方競馬組は昨年こそ2頭が好走したが近年は劣勢で、過去10年でみてもこの組で勝利を飾った馬はいない。好走馬は表の6頭。2020年のケイティブレイブは京都開催のJBCクラシック(2018年)優勝馬、2019年ゴールドドリームは前々年の本競走優勝など、この6頭中4頭は中央競馬のダートG1で馬券に絡んだ実績があった。残る2頭は中央G3優勝実績があり、地方競馬でばかり好走しているようなタイプは苦しい。

【前走地方競馬出走の好走馬(過去10年)】

年 馬名 人気 着順 前走 前走人気 前走着順
14 ホッコータルマエ 2 2 川崎記念 1 1
18 インカンテーション 6 3 東京大賞典 4 7
19 ゴールドドリーム 2 2 東京大賞典 1 2
20 ケイティブレイブ 16 2 川崎記念 2 6
23 レッドルゼル 3 2 JBCスプリント 1 4
メイショウハリオ 4 3 東京大賞典 1 3

「一杯」追い切り馬はやや苦戦

過去10年の出走馬の追い切りを分析すると、「一杯」(叩一杯なども含む)で追い切られた馬は好走確率が低いという結果になった。好走馬の多い栗東坂路組は「一杯」の複勝率12.5%に対し、その他は24.1%。栗東CW組でも同じような差がついている。また、美浦南W組は「一杯」が1頭しかいない影響も大きいが、好走馬5頭はいずれも強目以下だった。

【主な追い切りコース・脚色別成績(過去10年)】

コース 脚色 成績 勝率 連対率 複勝率
栗東坂 全 3-7-8-72 3.3% 11.1% 20.0%
一杯 0-3-1-28 0.0% 9.4% 12.5%
その他 3-4-7-44 5.2% 12.1% 24.1%
栗東CW 全 3-2-2-24 9.7% 16.1% 22.6%
一杯 1-0-0-8 11.1% 11.1% 11.1%
その他 2-2-2-16 9.1% 18.2% 27.3%
美浦南W 全 4-1-0-8 30.8% 38.5% 38.5%
美浦南坂 全 0-0-0-9 0.0% 0.0% 0.0%

アルファマム R.キング

調教状態

間隔を詰めた分か前走よりも行きっぷりがいい。それでも我慢は利いていた。ピッチの利いたフォームなので1ハロン延長がどうかだが、馬は元気一杯で好調キープ。

イグナイター 西村淳也

調教状態

1週前は時計のかかる馬場でも力強く加速。最終追い切りではラストまで確かな脚取りを見せて好時計。上々の仕上がりと判断でき、能力を存分に発揮できる状態。

厩舎コメント

(順調そのもの)新子師――放牧先から戻ってきてからも順調そのもの。前走で厳しいレースを経験したこともいい方に出て、馬体の緩さが解消。一層充実してきたね。1週前追い切りは時計のかかる馬場でもしっかり動けたし、最終追い切りも長めから時計、手応えともに十分。やれることはやれたので、あとは発馬を決めてスムーズに好位から進めていければ。

ウィルソンテソーロ 松山弘平

調教状態

道中は折り合いをつけて運ぶ。直線で手前を替える際に少しぎこちなかったが、替えてからは大トビな走りで内から鋭く伸びてきた。適度に気合も乗って気配良し。

厩舎コメント

(期待は大)横田助手――前走後は短期放牧に出して、帰厩後もしっかり負荷をかけて仕上がりはいい。テン乗りになるが、実績のあるジョッキーだし、返し馬でコミュニケーションを取れば、すぐに特徴を掴んでもらえるはず。期待は大きい。

オメガギネス C.ルメール

調教状態

毛ヅヤがピカピカで抑え切れないぐらいの行きっぷり。前走の休養理由がトモの不安だったとは思えないほど、後肢の蹴りも素晴らしく、それが前に進む力となる。

厩舎コメント

(チャンスがある)大和田師――直前は予定より時計が速くなったけど、ジョッキーにいい感触を掴んでもらえたし、リングハミに換えたことで収まりが良くなりました。実績的に胸を借りる気持ちで挑みますが、リズム良く走れるなら、チャンスがあると思います。

カラテ 菅原明良

調教状態

前走は頭の高さが目立つ走りだったが、今回は首を使ってより躍動感のある走り。ピカピカの馬体で、8歳でも若々しい。前肢の掻き込みが強くダートはこなせそう。

ガイアフォース 長岡禎仁

調教状態

(宇治田原優駿ステーブルから1月27日に帰厩)前走よりも活気が感じられるのがいい。首をリズム良く振って、軽快さに満ちたフットワークで登坂できた。馬体に太め感もなく、間隔を開けて本調子を取り戻す。

厩舎コメント

(この条件で)杉山晴師――1週前追い切りでCWコースでしっかり動けていましたし、今週も坂路で終いを伸ばしましたが、無理なく時計が出ています。ここに向けて順調で、リフレッシュの効果も感じられますね。ダートはやってみないと分からないところはあるけど、東京のマイル戦はスタートが芝。いい条件だと思いますし、しっかり力を出し切ってくれれば。

キングズソード 岩田望来

調教状態

大きく追走したが、手応えで未勝利馬に完全に見劣った。この点やはり不満は残る。ただ、馬はよく手入れされてピカピカ。チップをわざと被せた調教もプラス。

厩舎コメント

(1600mで)寺島師――今回は1600mのワンターンになるので、どんな競馬になるかですね。自分のリズムで運んで、うまく立ち回ってほしいです。

シャンパンカラー 内田博幸

調教状態

メンコを着用して直線で首を振ったり気難しいところを見せてはいたものの、最後はまっすぐに伸びて先行馬に詰め寄った。出駆けは硬いものの、馬体増は成長分。

スピーディキック 御神本訓史

調教状態

直前は軽めがこれまでのパターンだが今回は在厩調整ということもあり最終追い切りでも長めから。無理なく馬なりで好時計が出たし、ここに向けて万全の仕上がり。

セキフウ 武豊

調教状態

やや力んでいたが、折り合いを欠いている様子まではない。1週前にはCWでびっしり追い、前走よりも負荷はかかっている。捌きの硬さもなく、調子は良さそう。

タガノビューティー 石橋脩

調教状態

調教は基本的に地味。中2週でも2本びっしり追えて意欲的な点を評価。前走よりいくらか素軽さも感じる。

ドゥラエレーデ 

調教状態

プール併用の調整で、先週まではややソフト。今週はテンから飛ばして速いラップを刻んだ分、終いは伸び切れなかった。馬体はいいが、落ち着きが鍵に。

厩舎コメント

(初距離だが)池添学師――東京大賞典はゲートで躓き、3~4角では手応えが一旦なくなったと。チャンピオンズCの疲れが残っていたと思います。その後は放牧を挟んで、いい状態で帰厩。活気があります。初めてのマイルになりますが、テンに戸惑わなければ。

ドンフランキー 池添謙一

調教状態

(ノーザンFしがらきから1月23日に帰厩)Pコースで併せ馬。それなりに気迫を見せていたし、ラストは11秒1と速めのタイム。冬場の超大型馬の久々。このひと追いでそこそこの段階に持ってはいけそうだが……。

ペプチドナイル 藤岡佑介

調教状態

多少右に行きたそうな素振りを見せたが、動きは素軽い。この厩舎の追い日にあたる土曜日にもしっかり動けていた。行きっぷりの良さからマイルは合いそう。

ミックファイア 矢野貴之

調教状態

折り合いがつき、手前変換もスムーズ。ラストまでしっかりと伸びた。年末以来だが、このひと追いで上昇。

厩舎コメント

(舞台合うはず)渡辺和師――前走は初の古馬相手で、ゲートが良くなかったこともあり、馬が途中で走るのをやめてしまったよう。その分、レース後のダメージはない。この中間は在厩で調整し、意識して強めに攻めてきた。状態も上がってピリッとしてきたよ。久々のマイル戦になるが、トビが軽い馬だけにスタート直後の芝や軽いダートはむしろプラスだと思う。

レッドルゼル 北村友一

調教状態

(山元トレセンから1月18日に帰厩)木曜追い。手綱を抑え込んでリズム重視。多少テンションは上がっているが、前走より息遣いが良く動きも素軽い。良化は確実。

厩舎コメント

(上向く)安田助手――前走時は猛暑で夏の過ごし方が難しかった分、こちらに戻ったあとも良化がスローで本来の威圧感を欠いていました。その点、今回は調教段階から元気が良過ぎるくらい。息遣いが違いますよ。あとは、レースでリズム良く運べれば。

右端の「A」「B」「C」は調教の評価です。

調教タイム

アルファマム
助 手 2.14栗東坂良 1 回 53.0 38.3 24.5 12.2 末強め追う B

イグナイター
調教師 2.14園田 良  65.4 49.1 36.4 12.2(2)直強め追う A

ウィルソンテソーロ
武士沢 2.14美南W良 83.7 67.1 51.8 37.3 11.5(6)馬ナリ余力 A

オメガギネス ルメー
2.14美南W良 82.5 65.6 51.3 37.4 11.3(8)馬ナリ余力 A

カラテ
助 手 2.14栗東坂良 1 回 54.2 38.6 24.5 12.2 馬ナリ余力 B

ガイアフォース
長 岡 2.14栗東坂良 1 回 52.9 37.6 23.6 11.7 馬ナリ余力 A

キングズソード
岩田望 2.14栗東CW良 81.2 66.0 51.9 37.4 11.6(8)一杯に追う A

シャンパンカラー
内田博 2.14美南W良 82.9 66.5 51.8 37.4 11.9(2)馬ナリ余力 B

スピーディキック
助 手 2.12浦和 良  65.8 50.5 37.7 12.4(6)馬ナリ余力 A

セキフウ
調教師 2.14栗東坂良 1 回 52.1 38.1 24.9 12.7 馬ナリ余力 B

タガノビューティー
助 手 2.14栗東坂良 1 回 53.5 38.4 25.1 12.6 一杯に追う A

ドゥラエレーデ ムルザ
2.14栗東坂良 1 回 49.1 36.4 24.4 12.6 一杯に追う A

ドンフランキー
池 添 2.14栗東P良 81.8 65.4 50.9 37.4 11.1(7)一杯に追う B

ペプチドナイル
藤岡佑 2.14栗東坂良 1 回 55.8 40.8 26.0 12.6 馬ナリ余力 C

ミックファイア
矢 野 2.14大井 良  66.5 52.0 37.7 12.0(5)強めに追う B

レッドルゼル
助 手 2.15栗東坂良 1 回 55.2 40.1 25.9 12.8 馬ナリ余力 B

レモンポップもウシュバテソーロもいない。根岸S、東海S優勝馬も不出走なら、JBCクラシック→チャンピオンズC→東京大賞典を三段論法で処理して、ウィルソンテソーロVSドゥラエレーデの構図ができ上がる。次のテーマは地方馬と初ダート馬の取捨と順位づけだが、上位候補とするのには何かが足りない気がする。

管理人の予想印

◎ ドゥラエレーデ
○ ウィルソンテソーロ
▲ オメガギネス
◇ レッドルゼル
△1 キングズソード
△2 ガイアフォース
△3 イグナイター
△4 ミックファイア

◎ドゥラエレーデ

ダート1600メートルは未経験だが、2歳時の東京スポーツ杯2歳Sで見せたスピードと粘り強さをこの馬の本質と見れば、この舞台が最も適している可能性は十分にある。

○ウィルソンテソーロ

これまでに4連勝が1回、3連勝が1回。並みの馬には到底できない芸当で、距離、コース、展開に左右されない自在性も兼備。今年のメンバーなら、死角の少ない本命候補と見ていいだろう。

▲オメガギネス

重賞未勝利馬だが、グリーンチャンネルCのパフォーマンスだけとっても、このレースにイコールと結びつけても不自然ではない。前走は力んで2着。折り合えるワンターンなら弾ける公算が大きい。

◇レッドルゼル

昨年2着。ただ、タイム的には特筆すべきものはなかった。ただ、あれだけ引っ掛かって3着の武蔵野Sを見ると、高齢でも気力はまだまだ健在。タイムを詰めてこられれば、上位圏内に入れる。

買い目

単勝/複勝

馬連

軸4、14
相手1、3、4、5、7、11、13、14

  • 2024年中山記念過去データと予想分析はこちら
  • 2024年阪急杯過去データと予想分析
馬ランド、無料競馬予想

その他


競馬人気ブログランキング

ウマニティ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
にほんブログ村

おすすめサイト

競馬@予想
依って件の如し
競馬の魅力
ページトップへ