【競馬予想】スレイプニルステークス過去結果分析

馬ランド、無料競馬予想記事
更新日時:
このエントリーをはてなブックマークに追加
日付 着順 馬名 人気 性別 年齢 騎手 斤量 頭数 距離 馬場状態 重量種別 限定 上り3F 馬体重 所属 調教師 種牡馬
230617 1着 ダノンラスター 2番人気 7才 ルメール 57キロ 16頭 ダ2100 別定 35.9 464キロ (美) 堀宣行 ディープインパクト
2着 ヘラルドバローズ 5番人気 4才 戸崎圭太 57キロ 36.4 496キロ (栗) 寺島良 シニスターミニスター
3着 レッドファーロ 1番人気 4才 横山典弘 57キロ 36.5 512キロ (栗) 松永幹夫 ハーツクライ
220618 1着 テリオスベル 10番人気 5才 江田照男 54キロ 12頭 37 444キロ (美) 田島俊明 キズナ
2着 サクラアリュール 9番人気 7才 石川裕紀 57キロ 36 486キロ (栗) 村山明 ゴールドアリュール
3着 ゲンパチルシファー 6番人気 6才 津村明秀 56キロ 36.6 524キロ (栗) 佐々木晶 トゥザグローリー
210619 1着 ハヤヤッコ 5番人気 5才 田辺裕信 58キロ 16頭 35.6 482キロ (美) 国枝栄 キングカメハメハ
2着 バンクオブクラウズ 3番人気 4才 ルメール 56キロ 36.5 514キロ (栗) 石坂公一 ロージズインメイ
3着 ウェルカムゴールド 6番人気 6才 三浦皇成 56キロ 36.3 544キロ (栗) 西村真幸 ゴールドアリュール
200606 1着 エルデュクラージュ 3番人気 6才 ルメール 57キロ 10頭 35.5 502キロ (栗) 池添学 クロフネ
2着 マスターフェンサー 1番人気 4才 浜中俊 56キロ 35.5 496キロ (栗) 角田晃一 ジャスタウェイ
3着 サトノティターン 2番人気 7才 レーン 59キロ 35.5 582キロ (美) 堀宣行 シンボリクリスエス
190601 1着 テルペリオン 4番人気 5才 松若風馬 57キロ 16頭 37.5 526キロ (栗) 寺島良 フリオーソ
2着 アンデスクイーン 7番人気 5才 戸崎圭太 54キロ 37.1 502キロ (栗) 西園正都 タートルボウル
3着 コスモカナディアン 8番人気 6才 丹内祐次 57キロ 37.6 502キロ (美) 金成貴史 ロージズインメイ

当サイトの表の読み方をご説明します。
下記のように●●●ステークス人気別過去データの欄があるとします。

●●●ステークス
人気別過去データ

人気着別度数勝率連対率複勝率
1番人気 0-1-0-2/30.0%33.3%33.3%
2番人気 0-0-2-1/30.0%0.0%66.7%

着別度数とは?

左から
1着回数-2着回数-3着回数-着外(4着以下)回数
/全出走回数

のことを意味しております。
つまり上記の場合、過去10年間で3走中
1番人気だった馬の1着は0回
2着は1回
3着は0回
着外(4着以下)は2回となります。

1日1回応援(クリック)してくれると嬉しいですw

競馬人気ブログランキング

ウマニティ(外部ページ)

人気 着別度数 勝率連対率複勝率
1番人気 0- 1- 1- 3/ 50.0%20.0%40.0%
2番人気 1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%
3番人気 1- 1- 0- 3/ 520.0%40.0%40.0%
4番人気 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%
5番人気 1- 1- 0- 3/ 520.0%40.0%40.0%
6番人気 0- 0- 2- 3/ 50.0%0.0%40.0%
7番人気 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%
8番人気 0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%
9番人気 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%
10番人気 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%
11番人気 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
12番人気 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
13番人気 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
14番人気 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
15番人気 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
16番人気 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
前確定着順 着別度数 勝率連対率複勝率
前走1着 2- 0- 1-17/2010.0%10.0%15.0%
前走2着 1- 2- 0- 3/ 616.7%50.0%50.0%
前走3着 0- 0- 2- 2/ 40.0%0.0%50.0%
前走4着 0- 1- 1- 5/ 70.0%14.3%28.6%
前走5着 0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%
前走6~9着 2- 0- 0- 6/ 825.0%25.0%25.0%
前走10着~ 0- 2- 0-18/200.0%10.0%10.0%
単勝オッズ 着別度数 勝率連対率複勝率
1.5~ 1.9 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
2.0~ 2.9 0- 1- 1- 0/ 20.0%50.0%100.0%
3.0~ 3.9 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
4.0~ 4.9 2- 1- 1- 2/ 633.3%50.0%66.7%
5.0~ 6.9 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
7.0~ 9.9 2- 0- 0- 6/ 825.0%25.0%25.0%
10.0~14.9 0- 2- 1- 5/ 80.0%25.0%37.5%
15.0~19.9 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%
20.0~29.9 0- 0- 1- 6/ 70.0%0.0%14.3%
30.0~49.9 0- 1- 0-10/110.0%9.1%9.1%
50.0~99.9 1- 0- 0- 7/ 812.5%12.5%12.5%
100.0~ 0- 0- 0-12/120.0%0.0%0.0%
騎手 着別度数 勝率連対率複勝率
ルメール 2- 1- 0- 2/ 540.0%60.0%60.0%
江田照男 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%
田辺裕信 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
松若風馬 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
戸崎圭太 0- 2- 0- 2/ 40.0%50.0%50.0%
石川裕紀 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%
浜中俊 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
三浦皇成 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%
横山典弘 0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%
津村明秀 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%
レーン 0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%
丹内祐次 0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%
吉田豊 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
枠番 着別度数 勝率連対率複勝率
1枠 1- 0- 0- 7/ 812.5%12.5%12.5%
2枠 0- 1- 0- 7/ 80.0%12.5%12.5%
3枠 1- 0- 2- 5/ 812.5%12.5%37.5%
4枠 0- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%
5枠 1- 1- 0- 7/ 911.1%22.2%22.2%
6枠 1- 0- 0- 8/ 911.1%11.1%11.1%
7枠 0- 2- 0- 8/100.0%20.0%20.0%
8枠 1- 1- 3- 5/1010.0%20.0%50.0%
脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率
平地・逃げ 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%
平地・先行 2- 2- 3-11/1811.1%22.2%38.9%
平地・中団 1- 3- 1-19/244.2%16.7%20.8%
平地・後方 1- 0- 1-20/224.5%4.5%9.1%
平地・マクリ 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
3F 1位 2- 2- 0- 2/ 633.3%66.7%66.7%
3F 2位 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
3F 3位 1- 1- 3- 3/ 812.5%25.0%62.5%
3F ~5位 1- 2- 0- 4/ 714.3%42.9%42.9%
3F 6位~ 1- 0- 2-42/452.2%2.2%6.7%
年齢 着別度数 勝率連対率複勝率
4歳 0- 3- 1- 9/130.0%23.1%30.8%
5歳 3- 1- 0-17/2114.3%19.0%19.0%
6歳 1- 0- 3-18/224.5%4.5%18.2%
7歳 1- 1- 1- 8/119.1%18.2%27.3%
8歳 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
馬体重 着別度数 勝率連対率複勝率
440~459kg 1- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%16.7%
460~479kg 1- 0- 0-12/137.7%7.7%7.7%
480~499kg 1- 3- 0-19/234.3%17.4%17.4%
500~519kg 1- 2- 2-11/166.3%18.8%31.3%
520~539kg 1- 0- 1- 5/ 714.3%14.3%28.6%
540~ 0- 0- 2- 3/ 50.0%0.0%40.0%
斤量 着別度数 勝率連対率複勝率
53.5~55kg 1- 1- 0- 2/ 425.0%50.0%50.0%
55.5~57kg 3- 4- 4-43/545.6%13.0%20.4%
57.5~59kg 1- 0- 1-10/128.3%8.3%16.7%
種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率
フリオーソ 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%
キングカメハメハ 1- 0- 0- 6/ 714.3%14.3%14.3%
ディープインパクト 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
クロフネ 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
キズナ 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
ゴールドアリュール 0- 1- 1- 2/ 40.0%25.0%50.0%
ロージズインメイ 0- 1- 1- 0/ 20.0%50.0%100.0%
シニスターミニスター 0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%
タートルボウル 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
ジャスタウェイ 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
ハーツクライ 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%
シンボリクリスエス 0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%

アスクワイルドモア T.オシェア

調教状態

未勝利馬相手とあって先着したが、まだ好調時の迫力は見られない。以前のようにCWで追い切れていない点も気になるところ。今回は多少の割引が必要かも。

エクセスリターン 木幡巧也

調教状態

格下に遅れたが、もともとそう動くタイプではない。依然、馬体には張りがある。この馬なりのデキ。

オーロイプラータ 戸崎圭太

調教状態

コースと坂路で週に2本、きっちりと時計を出せている。動き自体はそこまで目立たないが、順調そのもの。

厩舎コメント

(勝った舞台)宮本師――5走前に勝っている東京の2100メートルを目標に調整。しっかりやれて、状態はいいですよ。末脚の生きる展開になってくれれば。

カフジオクタゴン 柴田善臣

調教状態

まだ少し立派に映る体つきだが、脚取りはしっかり。このひと追いと輸送で絞れてくれば、期待できそう。

厩舎コメント

(具合は更に)荒木助手――使い出しは太めでしたが、2度使ってびっしりとやれていますし、筋肉のつき方が良くなり、除外待機で更に具合が上がってきたようです。当条件も合いそうです。

キタノヴィジョン 菅原明良

調教状態

気持ちを前面に出して、数字以上の迫力があった。馬体の張りも良く、ひと息入れて雰囲気は良化。

クールミラボー C.ルメール

調教状態

もともと攻めの動きにムラがあるタイプだが、今回はかなり前進気勢を見せた。活気十分でいい感じ。

厩舎コメント

(賞金加算を)寺島師――前走は昇級戦で前が残る展開。メンバーも強かったです。東京の2100メートルは一番合う条件。勝って賞金を加算してほしいです。

サイモンザナドゥ 丸山元気

調教状態

余裕十分の手応えで追走先着。行きっぷりの良さが目についた。高いレベルで安定したデキと言えるだろう。

シークレットラン 原優介

調教状態

未勝利馬相手に先行遅れ。ピリッとしない動きだった。復調の兆しが見られず、ダート替わりのここも厳しそう。

ダノンラスター 内田博幸

調教状態

中間は南Wで負荷をかけてから坂路で最終追い。ふっくらとした馬体をキープして楽な手応えで先行先着。

厩舎コメント

(いい位置を)堀師――ここ目標に入厩して、ウイークポイントの左の前腕と膝裏をケアしつつ、順調に仕上がった。確実に脚は使えるが、勝つためにはいい位置を取れるかどうかに尽きる。

バハルダール 水口優也

調教状態

朝一番で上がり重点も、終いの伸びはパワフル。力強さを取り戻してきており、叩き2走目で変わり身注意。

ベルウッドグラス 柴田大知

調教状態

連闘のため中間軽めの調整。

ホウオウルーレット 岩田康誠

調教状態

大きくストライドを伸ばして、数字以上の迫力と推進力。毛ヅヤもピカピカで、体調面の不安はない。

ミスティックロア 田辺裕信

調教状態

輸送を考慮してか、今週はサッと伸ばす程度。推進力十分の走りで、時計が示す以上に迫力があった。好気配。

厩舎コメント

(左回り鍵も)荒木助手――状態が凄く良かったわけではありませんが、文句なしに強い内容でしたし、落ち着きが出てメンタルも成長しています。レパードSでバカついたので左回りが鍵ですが、調教では問題ありませんしね。

メイプルリッジ 三浦皇成

調教状態

追いつかなかったが、折り合いがついていたので、力強い走りで、最後まで集中力を途切らせずに走れた。

厩舎コメント

(結果を)堀師――前走後に外傷を負ったが、能力を出せる仕上がり。前走は輸送の影響もあったかもしれないが、最も力を発揮できるのが東京ダート2100メートル。秋まで番組がないので、しっかり走らせて結果を出したい。

リチュアル 団野大成

調教状態

以前に比べ、ハミ受けがスムーズになり操作性はアップした。上がり重点だったがシャープ。硬さもない。

厩舎コメント

(外め追走が理想)杉浦助手――前走後はここを目標に順調です。当日の落ち着きが鍵になりますが、東京遠征も慣れてきているので、あとはゴチャつかずに外めを気分良く運べれば理想です。

ヴァンドゥラン 

調教状態

しっかりと追われたが、馬場のいい朝一番にしては緩慢な動きだった。ひと叩きされたものの、良化は案外。

遡って過去5年を振り返ってみると、前走ブリリアントS組が4勝しており、1~3着を独占した年が2回もある。ハンデ戦から別定戦に変わっても、延長戦として位置づけできるので、レース検証が予想のスタート地点になる。そのブリリアントSは前へ行った馬同士の先行決着で、ここも先行有利のメンバー構成。

管理人の予想印

◎ クールミラボー
○ メイプルリッジ
▲ ミスティックロア
◇ オーロイプラータ
△1 リチュアル
△2 ダノンラスター
△3 カフジオクタゴン

◎クールミラボー

前記したように、ブリリアントSはスローペースで典型的な先行決着だった。出遅れはともかく、位置取りとコース取りで割を食ったことは確かで、流れに乗せるレースさえできれば、勝つ可能性が一番高い馬。

○メイプルリッジ

戦績通り、当舞台がベスト。前走GⅢで5着なら、オープン特別なら力は上位だが、今季3戦目で上積みがあるかどうか。勿論、位置取りも鍵を握る。体調を含めて、すべてがうまく噛み合えば……。

▲ミスティックロア

目下2連勝で、着差以上の強さ。常に相手なりに走れるタイプだが、レパードSの悪夢が甦る。左回りを上手に走れるかどうかが今回のテーマで、それさえクリアできれば、オープン即突破もあり得る。

◇オーロイプラータ

当舞台では、メイプルリッジに先着歴があり、単に力関係だけなら、印上位馬とほとんど差はない。最大の問題は位置取りだろう。いつもと同じレースでは勝機はほど遠いが、それでも瞬発力には警戒が必要。

買い目

単勝/複勝

馬連

軸3、8
相手1、3、6、8、12、13、16

スレイプニルステークス
(東京ダート2100m3歳上オープン別定)
過去データ、管理人の感想

※着別度数は
左から(1着回数-2着回数-3着回数-4着以下回数/全出走回数)
です。
スレイプニルステークス
(東京ダート2100m3歳上オープン別定)

過去10年分のデータから集計しています。

データマイニング予想はこちら>>

競馬予想記事へ戻る

  • 2024年中京記念過去データと予想分析
馬ランド、無料競馬予想

その他


競馬人気ブログランキング

ウマニティ

おすすめサイト

依って件の如し
競馬の魅力
ページトップへ