【競馬予想】洛陽ステークス過去結果分析

馬ランド、無料競馬予想記事
更新日時:
このエントリーをはてなブックマークに追加
日付 着順 馬名 人気 性別 年齢 騎手 斤量 頭数 距離 馬場状態 限定 重量種別 上り3F 馬体重 所属 調教師 種牡馬
230211 1着 ジャスティンスカイ 1番人気 4才 福永祐一 56キロ 11頭 芝1600 ハンデ 33.9 530キロ (栗) 友道康夫 キタサンブラック
2着 ココロノトウダイ 9番人気 6才 武豊 56キロ 33.8 532キロ (美) 手塚貴久 エイシンフラッシュ
3着 シャイニーロック 6番人気 7才 鮫島克駿 57キロ 34.6 510キロ (栗) 佐々木晶 ベルシャザール
220212 1着 エアファンディタ 2番人気 5才 福永祐一 55キロ 17頭 33.3 464キロ (栗) 池添学 Hat Trick
2着 ダーリントンホール 4番人気 5才 北村宏司 56キロ 33.8 538キロ (美) 木村哲也 New Approach
3着 ファルコニア 1番人気 5才 川田将雅 56キロ 34 470キロ (栗) 高野友和 ディープインパクト
210213 1着 サトノフェイバー 3番人気 6才 古川吉洋 56キロ 10頭 33 510キロ (栗) 南井克巳 ゼンノロブロイ
2着 ガゼボ 4番人気 6才 和田竜二 54キロ 32.9 550キロ (栗) 石坂公一 ダイワメジャー
3着 レッドガラン 1番人気 6才 岩田康誠 56キロ 32.7 516キロ (栗) 安田隆行 ロードカナロア
200215 1着 ヴァルディゼール 3番人気 4才 北村友一 56キロ 13頭 34.6 462キロ (栗) 渡辺薫彦 ロードカナロア
2着 カリビアンゴールド 1番人気 6才 川田将雅 53キロ 35.1 478キロ (栗) 鮫島一歩 ステイゴールド
3着 アストラエンブレム 8番人気 7才 池添謙一 56キロ 35.2 468キロ (美) 小島茂之 ダイワメジャー
190209 1着 グァンチャーレ 1番人気 7才 池添謙一 57キロ 12頭 別定 34.5 480キロ (栗) 北出成人 スクリーンヒーロー
2着 グリュイエール 3番人気 7才 藤岡佑介 56キロ 34.2 494キロ (栗) 藤原英昭 ディープインパクト
3着 カツジ 2番人気 4才 松山弘平 57キロ 34.1 500キロ (栗) 池添兼雄 ディープインパクト
180210 1着 サトノアーサー 1番人気 4才 ムーア 56キロ 36.6 490キロ (栗) 池江泰寿 ディープインパクト
2着 グァンチャーレ 7番人気 6才 古川吉洋 56キロ 36.9 478キロ (栗) 北出成人 スクリーンヒーロー
3着 タガノブルグ 11番人気 7才 川田将雅 56キロ 36.6 460キロ (栗) 鮫島一歩 ヨハネスブルグ
170211 1着 ダッシングブレイズ 2番人気 5才 M.デム 56キロ 11頭 34.5 504キロ (栗) 吉村圭司 Kitten's Joy
2着 グァンチャーレ 4番人気 5才 古川吉洋 56キロ 34.9 470キロ (栗) 北出成人 スクリーンヒーロー
3着 ケントオー 3番人気 5才 和田竜二 56キロ 34.7 470キロ (栗) 西橋豊治 ダンスインザダーク
160213 1着 ラングレー 1番人気 5才 川田将雅 56キロ 10頭 33.3 486キロ (栗) 矢作芳人 ディープインパクト
2着 エイシンブルズアイ 4番人気 5才 武豊 56キロ 33.2 472キロ (栗) 野中賢二 Belgravia
3着 ケントオー 2番人気 4才 和田竜二 56キロ 33.3 466キロ (栗) 西橋豊治 ダンスインザダーク
150222 1着 レッドアリオン 3番人気 5才 川須栄彦 56キロ 16頭 34.3 484キロ (栗) 橋口弘次 アグネスタキオン
2着 ラインスピリット 12番人気 4才 森一馬 56キロ 34.7 432キロ (栗) 松永昌博 スウェプトオーヴァーボード
3着 トーセンレーヴ 9番人気 7才 シュタル 58キロ 34.2 484キロ (栗) 池江泰寿 ディープインパクト
140223 1着 ノーブルジュエリー 1番人気 6才 小牧太 54キロ 34.4 512キロ (栗) 池江泰寿 Smarty Jones
2着 サワノパンサー 5番人気 8才 川須栄彦 56キロ 34.9 568キロ (栗) 松元茂樹 タイキシャトル
3着 カオスモス 3番人気 4才 バルジュ 55キロ 35.1 522キロ (栗) 森秀行 マイネルラヴ

当サイトの表の読み方をご説明します。
下記のように●●●ステークス人気別過去データの欄があるとします。

●●●ステークス
人気別過去データ

人気着別度数勝率連対率複勝率
1番人気 0-1-0-2/30.0%33.3%33.3%
2番人気 0-0-2-1/30.0%0.0%66.7%

着別度数とは?

左から
1着回数-2着回数-3着回数-着外(4着以下)回数
/全出走回数

のことを意味しております。
つまり上記の場合、過去10年間で3走中
1番人気だった馬の1着は0回
2着は1回
3着は0回
着外(4着以下)は2回となります。

1日1回応援(クリック)してくれると嬉しいですw

競馬人気ブログランキング

ウマニティ(外部ページ)

人気 着別度数 勝率連対率複勝率
1番人気 5- 1- 2- 2/ 1050.0%60.0%80.0%
2番人気 2- 0- 2- 6/ 1020.0%20.0%40.0%
3番人気 3- 1- 2- 4/ 1030.0%40.0%60.0%
4番人気 0- 4- 0- 6/ 100.0%40.0%40.0%
5番人気 0- 1- 0- 9/ 100.0%10.0%10.0%
6番人気 0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%
7番人気 0- 1- 0- 9/ 100.0%10.0%10.0%
8番人気 0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%
9番人気 0- 1- 1- 8/ 100.0%10.0%20.0%
10番人気 0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%
11番人気 0- 0- 1- 7/ 80.0%0.0%12.5%
12番人気 0- 1- 0- 5/ 60.0%16.7%16.7%
13番人気 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
14番人気 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
15番人気 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
16番人気 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
17番人気 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
前確定着順 着別度数 勝率連対率複勝率
前走1着 2- 1- 2- 2/ 728.6%42.9%71.4%
前走2着 2- 0- 0- 7/ 922.2%22.2%22.2%
前走3着 1- 0- 0- 6/ 714.3%14.3%14.3%
前走4着 0- 0- 1- 5/ 60.0%0.0%16.7%
前走5着 1- 2- 0- 3/ 616.7%50.0%50.0%
前走6~9着 2- 4- 3- 30/ 395.1%15.4%23.1%
前走10着~ 2- 3- 4- 44/ 533.8%9.4%17.0%
単勝オッズ 着別度数 勝率連対率複勝率
2.0~ 2.9 2- 0- 1- 0/ 366.7%66.7%100.0%
3.0~ 3.9 5- 1- 2- 4/ 1241.7%50.0%66.7%
4.0~ 4.9 1- 0- 3- 7/ 119.1%9.1%36.4%
5.0~ 6.9 2- 4- 0- 4/ 1020.0%60.0%60.0%
7.0~ 9.9 0- 1- 0- 8/ 90.0%11.1%11.1%
10.0~14.9 0- 1- 1- 12/ 140.0%7.1%14.3%
15.0~19.9 0- 1- 2- 3/ 60.0%16.7%50.0%
20.0~29.9 0- 0- 0- 13/ 130.0%0.0%0.0%
30.0~49.9 0- 2- 0- 14/ 160.0%12.5%12.5%
50.0~99.9 0- 0- 0- 16/ 160.0%0.0%0.0%
100.0~ 0- 0- 1- 17/ 180.0%0.0%5.6%
騎手 着別度数 勝率連対率複勝率
福永祐一 2- 0- 0- 2/ 450.0%50.0%50.0%
古川吉洋 1- 2- 0- 2/ 520.0%60.0%60.0%
川田将雅 1- 1- 2- 1/ 520.0%40.0%80.0%
川須栄彦 1- 1- 0- 1/ 333.3%66.7%66.7%
池添謙一 1- 0- 1- 4/ 616.7%16.7%33.3%
小牧太 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%
M.デム 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
北村友一 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
ムーア 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
武豊 0- 2- 0- 2/ 40.0%50.0%50.0%
和田竜二 0- 1- 2- 5/ 80.0%12.5%37.5%
藤岡佑介 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
枠番 着別度数 勝率連対率複勝率
1枠 0- 1- 0-12/130.0%7.7%7.7%
2枠 1- 1- 0-11/137.7%15.4%15.4%
3枠 5- 0- 2- 6/1338.5%38.5%53.8%
4枠 0- 1- 0-13/140.0%7.1%7.1%
5枠 1- 2- 1-12/166.3%18.8%25.0%
6枠 0- 3- 4-11/180.0%16.7%38.9%
7枠 1- 1- 2-16/205.0%10.0%20.0%
8枠 2- 1- 1-17/219.5%14.3%19.0%
脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率
平地・逃げ 1- 1- 1- 7/ 1010.0%20.0%30.0%
平地・先行 3- 6- 3- 24/ 368.3%25.0%33.3%
平地・中団 6- 3- 5- 28/ 4214.3%21.4%33.3%
平地・後方 0- 0- 1- 39/ 400.0%0.0%2.5%
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0   
3F 1位 4- 1- 3- 4/ 1233.3%41.7%66.7%
3F 2位 2- 2- 2- 4/ 1020.0%40.0%60.0%
3F 3位 1- 2- 1- 8/ 128.3%25.0%33.3%
3F ~5位 1- 2- 1- 19/ 234.3%13.0%17.4%
3F 6位~ 2- 3- 3- 63/ 712.8%7.0%11.3%
年齢 着別度数 勝率連対率複勝率
4歳 3- 1- 3- 17/ 2412.5%16.7%29.2%
5歳 4- 3- 2- 20/ 2913.8%24.1%31.0%
6歳 2- 4- 1- 20/ 277.4%22.2%25.9%
7歳 1- 1- 4- 23/ 293.4%6.9%20.7%
8歳 0- 1- 0- 12/ 130.0%7.7%7.7%
馬体重 着別度数 勝率連対率複勝率
420~439kg 0- 1- 0- 5/ 60.0%16.7%16.7%
440~459kg 0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%
460~479kg 2- 4- 5- 24/ 355.7%17.1%31.4%
480~499kg 4- 1- 1- 19/ 2516.0%20.0%24.0%
500~519kg 3- 0- 3- 24/ 3010.0%10.0%20.0%
520~539kg 1- 2- 1- 11/ 156.7%20.0%26.7%
540~ 0- 2- 0- 5/ 70.0%28.6%28.6%
斤量 着別度数 勝率連対率複勝率
51.5~53kg 0- 1- 0- 7/ 80.0%12.5%12.5%
53.5~55kg 2- 1- 1- 34/ 385.3%7.9%10.5%
55.5~57kg 8- 8- 8- 54/ 7810.3%20.5%30.8%
57.5~59kg 0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%
種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率
ディープインパクト 2- 1- 3- 9/1513.3%20.0%40.0%
スクリーンヒーロー 1- 2- 0- 1/ 425.0%75.0%75.0%
ロードカナロア 1- 0- 1- 1/ 333.3%33.3%66.7%
ゼンノロブロイ 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
アグネスタキオン 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
キタサンブラック 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
Smarty Jones 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
Kitten's Joy 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
Hat Trick 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
ダイワメジャー 0- 1- 1- 4/ 60.0%16.7%33.3%
ステイゴールド 0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%
タイキシャトル 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%

アサヒ 浜中俊

調教状態

時計は速かったし、終いもスパッと切れた。昇級後は案外な成績が続くが、攻め通りなら、もっと走れそう。

アナゴサン 団野大成

調教状態

叩き3走目で今回は当週にビシッと攻めを強化して自己ベストを更新してきた。スカッと見せて更に前進。

厩舎コメント

(ペース次第で)牧田師――時計のかかる今の馬場には対応できるし、自分のリズムで運べばハナにこだわらない競馬も可能。56キロならペース次第で楽しみ。

エスコーラ 西村淳也

調教状態

500キロ超えの大型馬だが、まったく太く見せずにバランスのいい走り。回転力十分で時計以上の好感触。

厩舎コメント

(長欠明け叩き)福永助手――前走は長欠明けでしたからね。使ったあとも足元の不安がなく、最終追い切りまで順調に調整できました。詰めて使うことで、もうひとついい走りができれば。

エンペザー 高倉稜

調教状態

前走はダートで空回りしたが、芝なら巻き返せる動きを見せた。シャドーロール云々は分からないが、馬っぷりはここでは上位。追走して遅れも余裕はあった。

オニャンコポン 秋山真一郎

調教状態

馬体はかなり逞しくなった印象。長欠明けの割に動きに重苦しさもない。緒戦から動ける仕上がりにある。

厩舎コメント

(折り合い鍵)小島茂師――骨折放牧明けの今回は、以前よりマイラーっぽさが出ており、道中の折り合いが鍵になりそうですね。今回は大事に乗ってもらって終いを生かす形で次走以降につながる競馬を期待したいです。

カルロヴェローチェ 岩田望来

調教状態

久々だが、この厩舎らしくしっかり乗り込んでいる。馬体もこの時季にしては光っている。いきなり走れそう。

厩舎コメント

(ため作り)須貝尚師――休養してよりパワフルになった分、レースへ行って折り合いが鍵になりそう。1600mに対応できるよう、うまくためが利けば。

サヴァ 松若風馬

調教状態

すぐ太るタイプのようだが、今回もやや立派に見える。久々をひと叩きしたが、大きくは変わっていない。

シャイニーロック 古川吉洋

調教状態

口向きに課題は残るが、ひどくモタれることもなく、使って多少でも良化してきた。前走以上は動けそう。

セッタレダスト 和田竜二

調教状態

中間に好調教を連発。除外で予定は1週延びたが、今週も迫力のある動きを見せていて、その影響はまったく感じられない。好馬体も目を引く。万全の仕上がり。

ダーリントンホール 坂井瑠星

調教状態

長欠明けの前走時より素軽さは出てきた。本来の迫力にはまだ及ばないが、今回の方が動ける状態にはある。

ダンテスヴュー 池添謙一

調教状態

前々走は馬体が光っていたが、前走時は馬体重は変わらなかったものの、やや緩かった。今回芝で好時計をマークして及第点以上の動き。もう少しやれる。

デュガ 岡部誠

調教状態

もうひと絞りできそうな馬体で決して距離延長はプラスではない走法。でも、好時計連発。攻めは動くが。

トランキリテ 武豊

調教状態

ムラな傾向があるが、前走は切れに切れた。その雰囲気を保っている。あとは相手関係。

厩舎コメント

(過去一番の末脚)松永幹師――体が絞れてましたし、ピッチ走法で道悪も良かったと思いますが、ラストにあれだけの脚を使えたのは初めてのこと。ジョッキーが上手に乗ってくれました。その後は在厩調整で順調です。オープンでどれだけやれるかでしょうね。

ドゥアイズ A.ルメートル

調教状態

少し間隔は開いたが、しっかり造っている。カッカすることもない。四肢も柔軟。これならいきなり能力全開。

厩舎コメント

(充実)庄野師――前走はジョッキーもうまく乗ってくれて、いい競馬ができたね。体も丈夫になってしっかりしてきたし、少し時計を要す今の馬場も合っていると思う。充実しているので、春に向けていいレースを。

ボルザコフスキー M.デムーロ

調教状態

毎回のように好時計をマークするが、ややテンションが高い。体は一応できてはいるが、いきなりはどうか?

厩舎コメント

(前走うまく)押田助手――前走は鞍上が上手に乗ってくれました。仕掛けもうまかったです。昇級戦でどうかですね。

リューベック 酒井学

調教状態

もう一段上の動きができそうではあるが、身のこなしはスムーズ。脚捌きも軽いし、デキは安定している。

厩舎コメント

(改めて)須貝尚師――前走は直線で詰まった分、もったいなかった。1600mのペースがマッチ。折り合って運べていたから、ここは改めての気持ち。

レッドベルオーブ 田口貫太

調教状態

木曜追い。そこそこ切れたがまだいい時の雰囲気ではない。叩いて徐々に良くはなっているが……。

ワールドウインズ 角田大河

調教状態

久々になるが乗り込み量は豊富。先週あたりから素軽さが出て気持ちも乗ってきた。立て直し効果はある。

管理人の予想印

◎ エスコーラ
○ ドゥアイズ
▲ リューベック
◇ エンペザー
△1 カルロヴェローチェ
△2 ボルザコフスキー
△3 アナゴサン
△4 トランキリテ

◎エスコーラ

前走は長期休養明けで昇級戦。上がりの速い流れで結果的には伸び負けしたが、能力の高さを再認識できた。反動が出ないように少し間隔を取ったが、しっかり調整されて上積み十分。今度はもうひと伸びが利く。

○ドゥアイズ

崩れたのはオークスと秋華賞だけ。マイルに戻った前走は◎に先着して2着。この距離ならどんな流れにも対応できるので確実に力を出せる。ここも立ち回りひとつ。

▲リューベック

距離短縮で課題だった折り合いはクリアできたが、前走は直線で窮屈になって追い出しが遅れるロス。着順の印象ほど内容は悪くなかった。スムーズなら。

◇エンペザー

初めてのダートに戸惑った前走は参考外。前々走は◎〇と小差の4着。芝に戻れば力は見劣らない。今回はハンデ戦で斤量面が有利。食い込み可能。

あとは、
カルロヴェローチェ、ボルザコフスキー、アナゴサン、トランキリテ
に注意。

買い目

馬連

軸11
相手15、10、7、5、13、17、18

3連複

軸11
相手15、10、7、5、13、17、18

洛陽ステークス
過去データ、管理人の感想

※着別度数は
左から(1着回数-2着回数-3着回数-4着以下回数/全出走回数)
です。
洛陽ステークス

過去10年分のデータから集計しています。

データマイニング予想はこちら>>

競馬予想記事へ戻る

  • 2024年中山記念過去データと予想分析はこちら
  • 2024年阪急杯過去データと予想分析
馬ランド、無料競馬予想

その他


競馬人気ブログランキング

ウマニティ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
にほんブログ村

おすすめサイト

競馬@予想
依って件の如し
競馬の魅力
ページトップへ