【競馬予想】仁川ステークス過去結果分析

馬ランド、無料競馬予想記事
更新日時:
このエントリーをはてなブックマークに追加
日付 着順 馬名 人気 性別 年齢 騎手 斤量 距離 馬場状態 頭数 重量種別 限定 上り3F 馬体重 所属 調教師 種牡馬
230225 1着 メイショウフンジン 2番人気 5才 酒井学 57キロ ダ2000 16頭 ハンデ 38.5 520キロ (栗) 西園正都 ホッコータルマエ
2着 ヘラルドバローズ 1番人気 4才 松山弘平 55キロ 38.4 500キロ (栗) 寺島良 シニスターミニスター
3着 スレイマン 8番人気 5才 吉田隼人 56キロ 38.5 540キロ (栗) 池添学 キングカメハメハ
220226 1着 グレートタイム 3番人気 7才 岩田望来 56キロ 37.9 482キロ (栗) 藤原英昭 キングカメハメハ
2着 アルドーレ 2番人気 7才 和田竜二 56キロ 38 496キロ (栗) 西村真幸 オルフェーヴル
3着 ヒロイックテイル 7番人気 5才 横山典弘 56キロ 38.8 504キロ (栗) 本田優 スクリーンヒーロー
210227 1着 マイネルユキツバキ 3番人気 6才 川田将雅 56キロ 37.8 534キロ (美) 高木登 アイルハヴアナザー
2着 ロードレガリス 1番人気 6才 武豊 57キロ 36.9 524キロ (栗) 野中賢二 ハーツクライ
3着 モズアトラクション 12番人気 7才 川須栄彦 57キロ 37.7 490キロ (栗) 松下武士 ジャングルポケット
200229 1着 ヒストリーメイカー 1番人気 6才 藤岡佑介 54キロ 37.4 546キロ (栗) 作田誠二 エンパイアメーカー
2着 クリンチャー 3番人気 6才 池添謙一 57キロ 37 496キロ (栗) 宮本博 ディープスカイ
3着 アポロテネシー 2番人気 5才 松山弘平 54キロ 37.5 512キロ (栗) 山内研二 Run Away and Hide
190223 1着 テルペリオン 8番人気 5才 松若風馬 54キロ 37.3 528キロ (栗) 寺島良 フリオーソ
2着 ピオネロ 7番人気 8才 岩田康誠 56キロ 37.5 504キロ (栗) 松永幹夫 ネオユニヴァース
3着 アングライフェン 1番人気 7才 ルメール 56キロ 37 496キロ (栗) 安田隆行 ステイゴールド
180224 1着 ナムラアラシ 2番人気 5才 福永祐一 56キロ 36.7 536キロ (栗) 目野哲也 エンパイアメーカー
2着 サンライズソア 1番人気 4才 M.デム 56キロ 37.8 518キロ (栗) 河内洋 シンボリクリスエス
3着 メイプルブラザー 9番人気 4才 松山弘平 53キロ 37.5 468キロ (栗) 山内研二 カネヒキリ
170311 1着 グレイトパール 1番人気 4才 和田竜二 56キロ 9頭 別定 35.8 538キロ (栗) 中内田充 キングカメハメハ
2着 コスモカナディアン 2番人気 4才 柴田大知 56キロ 35.7 476キロ (美) 金成貴史 ロージズインメイ
3着 マテンロウボス 7番人気 6才 浜中俊 56キロ 37.5 466キロ (栗) 昆貢 キングカメハメハ
160312 1着 アポロケンタッキー 1番人気 4才 小牧太 56キロ 12頭 36.2 564キロ (栗) 山内研二 Langfuhr
2着 ドコフクカゼ 2番人気 6才 M.デム 58キロ 36.3 524キロ (栗) 友道康夫 ワイルドラッシュ
3着 アメリカンウィナー 10番人気 7才 松山弘平 56キロ 36.2 504キロ (美) 戸田博文 Bernardini
150314 1着 マルカプレジオ 1番人気 7才 福永祐一 57キロ 10頭 35.4 498キロ (栗) 今野貞一 ゴールドアリュール
2着 ドコフクカゼ 2番人気 5才 竹之下智 56キロ 35.7 526キロ (栗) 友道康夫 ワイルドラッシュ
3着 マイネルバイカ 3番人気 6才 和田竜二 57キロ 36.2 492キロ (栗) 西村真幸 ロージズインメイ
140309 1着 ナムラビクター 1番人気 5才 小牧太 56キロ 15頭 37 530キロ (栗) 福島信晴 ゼンノロブロイ
2着 ドコフクカゼ 3番人気 4才 岩田康誠 56キロ 37.5 524キロ (栗) 友道康夫 ワイルドラッシュ
3着 マルカプレジオ 6番人気 6才 バルジュ 56キロ 37.5 484キロ (栗) 今野貞一 ゴールドアリュール
人気 着別度数 勝率連対率複勝率
1番人気 1- 3- 1- 1/ 616.7%66.7%83.3%
2番人気 2- 1- 1- 2/ 633.3%50.0%66.7%
3番人気 2- 1- 0- 3/ 633.3%50.0%50.0%
4番人気 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%
5番人気 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%
6番人気 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%
7番人気 0- 1- 1- 4/ 60.0%16.7%33.3%
8番人気 1- 0- 1- 4/ 616.7%16.7%33.3%
9番人気 0- 0- 1- 5/ 60.0%0.0%16.7%
10番人気 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%
11番人気 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%
12番人気 0- 0- 1- 5/ 60.0%0.0%16.7%
13番人気 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%
14番人気 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%
15番人気 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%
16番人気 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
前確定着順 着別度数 勝率連対率複勝率
前走1着 2- 1- 1- 8/1216.7%25.0%33.3%
前走2着 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
前走3着 1- 2- 0- 4/ 714.3%42.9%42.9%
前走4着 0- 0- 1- 7/ 80.0%0.0%12.5%
前走5着 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
前走6~9着 1- 2- 1-29/333.0%9.1%12.1%
前走10着~ 2- 1- 3-22/287.1%10.7%21.4%
単勝オッズ 着別度数 勝率連対率複勝率
2.0~ 2.9 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
3.0~ 3.9 1- 2- 1- 0/ 425.0%75.0%100.0%
4.0~ 4.9 2- 1- 0- 1/ 450.0%75.0%75.0%
5.0~ 6.9 1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%
7.0~ 9.9 1- 1- 0-14/166.3%12.5%12.5%
10.0~14.9 1- 1- 0- 5/ 714.3%28.6%28.6%
15.0~19.9 0- 0- 1- 5/ 60.0%0.0%16.7%
20.0~29.9 0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%
30.0~49.9 0- 0- 2-14/160.0%0.0%12.5%
50.0~99.9 0- 0- 1-15/160.0%0.0%6.3%
100.0~ 0- 0- 0-12/120.0%0.0%0.0%
騎手 着別度数 勝率連対率複勝率
川田将雅 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%
酒井学 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%
福永祐一 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%
岩田望来 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
松若風馬 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
藤岡佑介 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
松山弘平 0- 1- 2- 1/ 40.0%25.0%75.0%
和田竜二 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%
武豊 0- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%25.0%
岩田康誠 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%
池添謙一 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
M.デム 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
枠番 着別度数 勝率連対率複勝率
1枠 2- 1- 2- 7/1216.7%25.0%41.7%
2枠 1- 1- 0- 9/119.1%18.2%18.2%
3枠 0- 2- 0-10/120.0%16.7%16.7%
4枠 1- 0- 1-10/128.3%8.3%16.7%
5枠 1- 1- 0-10/128.3%16.7%16.7%
6枠 0- 1- 1-10/120.0%8.3%16.7%
7枠 1- 0- 2- 9/128.3%8.3%25.0%
8枠 0- 0- 0-12/120.0%0.0%0.0%
脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率
平地・逃げ 1- 0- 0- 6/ 714.3%14.3%14.3%
平地・先行 3- 3- 2-16/2412.5%25.0%33.3%
平地・中団 1- 1- 4-29/352.9%5.7%17.1%
平地・後方 1- 2- 0-25/283.6%10.7%10.7%
平地・マクリ 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
3F 1位 2- 1- 0- 3/ 633.3%50.0%50.0%
3F 2位 0- 2- 0- 5/ 70.0%28.6%28.6%
3F 3位 0- 0- 2- 7/ 90.0%0.0%22.2%
3F ~5位 2- 1- 2- 5/1020.0%30.0%50.0%
3F 6位~ 2- 2- 2-57/633.2%6.3%9.5%
年齢 着別度数 勝率連対率複勝率
4歳 0- 2- 1- 7/100.0%20.0%30.0%
5歳 3- 0- 3-21/2711.1%11.1%22.2%
6歳 2- 2- 0-25/296.9%13.8%13.8%
7歳 1- 1- 2-13/175.9%11.8%23.5%
8歳 0- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%
馬体重 着別度数 勝率連対率複勝率
440~459kg 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
460~479kg 0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%
480~499kg 1- 2- 2-22/273.7%11.1%18.5%
500~519kg 0- 3- 2-17/220.0%13.6%22.7%
520~539kg 4- 1- 0-20/2516.0%20.0%20.0%
540~ 1- 0- 1- 6/ 812.5%12.5%25.0%
斤量 着別度数 勝率連対率複勝率
49.5~51kg 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
51.5~53kg 0- 0- 1-16/170.0%0.0%5.9%
53.5~55kg 2- 1- 1-35/395.1%7.7%10.3%
55.5~57kg 4- 5- 4-21/3411.8%26.5%38.2%
57.5~59kg 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率
エンパイアメーカー 2- 0- 0- 6/ 825.0%25.0%25.0%
キングカメハメハ 1- 0- 1- 6/ 812.5%12.5%25.0%
フリオーソ 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%
アイルハヴアナザー 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
ホッコータルマエ 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
シンボリクリスエス 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
ハーツクライ 0- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%25.0%
ネオユニヴァース 0- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%25.0%
オルフェーヴル 0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%
ディープスカイ 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
シニスターミニスター 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
スクリーンヒーロー 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%
カネヒキリ 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%

アイコンテーラー 武豊

調教状態

武豊騎手騎乗。併走の内で持ったままの手応えで追走先着。久々でも馬体をスカッと見せて脚捌きも軽快。

厩舎コメント

(前、前で)河内師――前走は砂を被って進みが悪かった。その点、阪神2000メートルのコース形態なら位置を取ってレースができそう。これより重いとどうかと思ったけど、57キロなら何とか。

ウェルカムニュース B.ムルザバエフ

調教状態

未勝利馬相手に先行して遅れる、基本的にはもっと走っていい馬。上がり重点だが、時計も地味。馬体は悪くはないが、今回はどうか?

厩舎コメント

(体調良く)兼武助手――中山の流れが合わなかったのか、前走は伸び切れませんでしたが、背腰の硬さが見られず、冬場は体調が良さそうですね。阪神に替わって、末脚を引き出せれば。

エナハツホ 古川吉洋

調教状態

この厩舎の基本姿勢の火曜追い。フォームに乱れはなく、もう少し走っていい馬だが……。

オーロイプラータ A.ルメートル

調教状態

3週連続してコースと坂路でビシッとハードに追う。小気味のいい脚捌きで時計以上の好感触。依然好調。

厩舎コメント

(阪神は合う)川合助手――前走は重賞でも自分の脚は見せて、そう差のない競馬。流れひとつですが、阪神コースは合いますし、オープン特別ならチャンスは十分だと思います。

ゲンパチルシファー 田口貫太

調教状態

攻めより実戦型。先週はまだ重く感じたが、当週はいくらかでも馬体が締まって素軽さも出てきたが。

ショウナンバシット 岩田康誠

調教状態

長めを追う。最後までしっかりした脚捌き。張りのある馬体も好感が持てる。今回は走りそうな雰囲気。

ゼットリアン 西村淳也

調教状態

いつものように火曜追いで、金曜に微調整するパターンか。馬体重はそう変わらないが体幹がしっかりした。

厩舎コメント

(当日輸送がいい)高島助手――前日移動の前々走では気負う面を見せていましたし、当日輸送の競馬が合っているんだと思います。前走でクラスにもメドを立ててくれましたし、スタミナがあるので、距離延長に不安はありません。

ダイシンピスケス 岩田望来

調教状態

成績が示す通りの好気配。フットワークが柔軟かつ軽快。前進気勢も適度で疲れもなく、ますます快調。

厩舎コメント

(前行ければ)村上助手――前走後も在厩調整で好調を維持していますが、ずっと使ってきているので、追い切りはもう軽めで十分でしょう。スタートから前に行けるようになって結果も良くなりましたから、ここも同じ競馬ができれば、オープンでもと思います。

バハルダール 松山弘平

調教状態

馬なり主体だが、前走後も乗り込み順調。依然として馬体の張りが目立ち、前輪駆動で伸びもパワフル。

厩舎コメント

(心身ともに成長)兼武助手――内容的には力で捩じ伏せた感じでしたし、ここへきて馬体も充実。精神面の成長も感じられます。昇級戦になりますが、うまく立ち回ってハンデ差を生かせれば。

ヒロイックテイル 太宰啓介

調教状態

いいものを持っている馬だが、オープンの壁があるのか?いつもより落ち着きがあるように見えるが……。

ビヨンドザファザー M.デムーロ

調教状態

前回ほどではなかったが、切れがなかった。中間遅れもあって、ほとんど変わり身は感じない。

フルヴォート 幸英明

調教状態

攻めは良く見せるタイプとはいえ、低い姿勢で推進力たっぷりの動き。鋭さ満点でデキに関しては文句なし。

厩舎コメント

(前崩れなら)西村師――前走は外を回る形になってしまった。現状は広いコースでしっかり脚をためる形がいいね。2000メートルも前々走で経験できているし、中間も好時計が出ているように状態も良さそう。前崩れの展開なら。

ラインオブソウル 松若風馬

調教状態

1週前に坂路の自己ベストをマークして、当週は遅れも持ったまま。大型だが重苦しさがなく、仕上がり良。

リチュアル 酒井学

調教状態

自己ベストを更新。久々だがスナップの利いた走りで時計以上のスピード感。大型も徐々に締まってきた。

厩舎コメント

(得意条件で)高井助手――得意コースのここを目標に調整してコンディションはいいですよ。長く脚を使うので、自分のタイミングで動ける競馬が合いますね。ここでも差はないはずです。

レッドジェネシス 角田大和

調教状態

時計は平凡だが、追う毎に動きは良化してきた感じ。併走追いで気合を乗せる調整で立て直されて良化。

ヴィジョンオブラヴ 池添謙一

調教状態

追走したとはいえ、手応えで完敗。終い重点の割に伸び切れなかった。ひと叩きしたが、多少上向いた程度。

◎ アイコンテーラー
○ オーロイプラータ
▲ バハルダール
◇ ゼットリアン
△1 ダイシンピスケス
△2 リチュアル
△3 ウェルカムニュース
△4 フルヴォート

◎アイコンテーラー

前走は初めてまともに砂を被る形。嫌がって行きっぷりが悪く、レースにならなかった。ダート転向後の内容からするとあれが実力でないことは明らか。砂を被らないことを考えれば大外枠は願ってもない枠。スッと先行できればトップハンデでも巻き返し可能。

○オーロイプラータ

テンに行けないので展開に注文がつくが、終いは確実にいい脚を使える。今回は3勝している得意の阪神で距離延長もプラス。少しでも流れが向くようなら差し切りまで。

▲バハルダール

前走はペースが落ちた向正面で動いた鞍上の判断も良かったが、気性が成長して集中力が増し、機動力も備わってきた。今の充実ぶりで56キロなら昇級でも侮れない。

◇ゼットリアン

昇級2走目の前走は渋太く伸びて3着。上位2頭には少し離されたが、クラス慣れして内容が良くなり、十分にメドが立った。ためる形なら2000メートルにも対応できそう。

あとは、 ダイシンピスケス、リチュアル、ウェルカムニュース、フルヴォート に注意。

買い目

馬連

軸16
相手2、11、6、14、1、5、8

3連複

軸16
相手2、11、6、14、1、5、8

仁川ステークス
(阪神ダート2000m4歳上オープンハンデ)
過去データ、管理人の感想

※着別度数は
左から(1着回数-2着回数-3着回数-4着以下回数/全出走回数)
です。
仁川ステークス
(阪神ダート2000m4歳上オープンハンデ)

過去10年分のデータから集計しています。

データマイニング予想はこちら>>

競馬予想記事へ戻る

  • 2024年読売マイラーズカップ過去データと予想分析
  • 2024年フローラステークス過去結果分析
  • 2024年福島牝馬ステークス過去結果分析
馬ランド、無料競馬予想

その他


競馬人気ブログランキング

ウマニティ

おすすめサイト

依って件の如し
競馬の魅力
ページトップへ