【競馬予想】欅ステークス過去結果分析

馬ランド、無料競馬予想記事
更新日時:
このエントリーをはてなブックマークに追加
日付 着順 馬名 人気 性別 年齢 騎手 斤量 頭数 距離 馬場状態 重量種別 限定 上り3F 馬体重 所属 調教師 種牡馬
220528 1着 レモンポップ 1番人気 4才 戸崎圭太 56キロ 16頭 ダ1400 別定 34.6 514キロ (美) 田中博康 Lemon Drop Kid
2着 タガノビューティー 2番人気 5才 石橋脩 58キロ 34.7 516キロ (栗) 西園正都 ヘニーヒューズ
3着 ミスズグランドオー 10番人気 4才 永野猛蔵 56キロ 35.1 492キロ (美) 伊藤圭三 サウスヴィグラス
210529 1着 タガノビューティー 2番人気 4才 石橋脩 57キロ 35.2 516キロ (栗) 西園正都 ヘニーヒューズ
2着 グレートウォリアー 6番人気 6才 菅原明良 56キロ 35.4 516キロ (栗) 藤原英昭 ディープインパクト
3着 ブルベアイリーデ 4番人気 5才 M.デム 57キロ 35.7 492キロ (栗) 杉山晴紀 キンシャサノキセキ
200530 1着 トップウイナー 6番人気 4才 和田竜二 56キロ 36 462キロ (栗) 鈴木孝志 バゴ
2着 ミッキーワイルド 1番人気 5才 ルメール 58キロ 35.2 508キロ (栗) 安田隆行 ロードカナロア
3着 アディラート 4番人気 6才 三浦皇成 57キロ 36.1 510キロ (栗) 須貝尚介 ルーラーシップ
190525 1着 アルクトス 1番人気 4才 田辺裕信 57キロ 35.5 546キロ (美) 栗田徹 アドマイヤオーラ
2着 ドリームキラリ 4番人気 7才 坂井瑠星 59キロ 35.8 500キロ (栗) 矢作芳人 Giant's Causeway
3着 ワンダーリーデル 2番人気 6才 戸崎圭太 56キロ 35.4 530キロ (栗) 安田翔伍 スタチューオブリバティ
180526 1着 ドリームキラリ 7番人気 6才 坂井瑠星 57キロ 35.7 492キロ (栗) 矢作芳人 Giant's Causeway
2着 サンライズノヴァ 1番人気 4才 戸崎圭太 58キロ 34.4 536キロ (栗) 音無秀孝 ゴールドアリュール
3着 サトノファンタシー 11番人気 5才 石橋脩 57キロ 36 486キロ (栗) 松田国英 クロフネ
170527 1着 エイシンバッケン 1番人気 5才 岩田康誠 57キロ 34.6 524キロ (栗) 中尾秀正 ヨハネスブルグ
2着 アキトクレッセント 8番人気 5才 荻野極 56キロ 35.8 492キロ (栗) 清水久詞 ウォーエンブレム
3着 レッドゲルニカ 4番人気 4才 北村宏司 56キロ 35.6 550キロ (美) 藤沢和雄 カジノドライヴ
160528 1着 レッドファルクス 5番人気 5才 吉田豊 56キロ 35.3 470キロ (美) 尾関知人 スウェプトオーヴァーボード
2着 エイシンバッケン 1番人気 4才 石川裕紀 56キロ 35.2 508キロ (栗) 中尾秀正 ヨハネスブルグ
3着 プロトコル 3番人気 5才 内田博幸 56キロ 35.8 526キロ (美) 牧光二 スクリーンヒーロー
150530 1着 レッドアルヴィス 1番人気 4才 戸崎圭太 57キロ 36.4 508キロ (栗) 安田隆行 ゴールドアリュール
2着 アンズチャン 5番人気 4才 三浦皇成 54キロ 35.4 472キロ (美) 大和田成 フレンチデピュティ
3着 キョウエイアシュラ 11番人気 8才 内田博幸 57キロ 36 468キロ (栗) 森田直行 スウェプトオーヴァーボード
140531 1着 タールタン 1番人気 6才 ウィリア 56キロ 35.5 496キロ (栗) 吉村圭司 Tapit
2着 ワイドバッハ 3番人気 5才 蛯名正義 56キロ 34.7 486キロ (栗) 庄野靖志 アジュディケーティング
3着 スズカセクレターボ 4番人気 6才 内田博幸 56キロ 36.3 472キロ (栗) 橋田満 アグネスタキオン
130525 1着 アドマイヤロイヤル 2番人気 6才 四位洋文 56キロ 35.4 524キロ (栗) 橋田満 キングカメハメハ
2着 エアウルフ 3番人気 6才 内田博幸 57キロ 35.3 490キロ (栗) 角居勝彦 フレンチデピュティ
3着 トキノエクセレント 4番人気 5才 田辺裕信 56キロ 35.4 470キロ (美) 矢野照正 アッミラーレ

1日1回応援(クリック)してくれると嬉しいですw

競馬人気ブログランキング

ウマニティ(外部ページ)

人気 着別度数 勝率連対率複勝率
1番人気 5- 5- 0- 7/ 1729.4%58.8%58.8%
2番人気 3- 1- 2- 11/ 1717.6%23.5%35.3%
3番人気 1- 2- 1- 13/ 175.9%17.6%23.5%
4番人気 3- 2- 5- 7/ 1717.6%29.4%58.8%
5番人気 2- 1- 0- 14/ 1711.8%17.6%17.6%
6番人気 1- 1- 0- 15/ 175.9%11.8%11.8%
7番人気 1- 1- 3- 12/ 175.9%11.8%29.4%
8番人気 0- 2- 0- 15/ 170.0%11.8%11.8%
9番人気 1- 1- 1- 14/ 175.9%11.8%17.6%
10番人気 0- 0- 2- 15/ 170.0%0.0%11.8%
11番人気 0- 1- 2- 14/ 170.0%5.9%17.6%
12番人気 0- 0- 1- 16/ 170.0%0.0%5.9%
13番人気 0- 0- 0- 17/ 170.0%0.0%0.0%
14番人気 0- 0- 0- 17/ 170.0%0.0%0.0%
15番人気 0- 0- 0- 17/ 170.0%0.0%0.0%
16番人気 0- 0- 0- 16/ 160.0%0.0%0.0%
前確定着順 着別度数 勝率連対率複勝率
前走1着 4- 6- 3- 36/ 498.2%20.4%26.5%
前走2着 2- 1- 1- 8/ 1216.7%25.0%33.3%
前走3着 3- 1- 0- 13/ 1717.6%23.5%23.5%
前走4着 2- 1- 1- 8/ 1216.7%25.0%33.3%
前走5着 1- 0- 0- 16/ 175.9%5.9%5.9%
前走6~9着 2- 5- 9- 53/ 692.9%10.1%23.2%
前走10着~ 3- 3- 3- 86/ 953.2%6.3%9.5%
単勝オッズ 着別度数 勝率連対率複勝率
1.5~ 1.9 1- 1- 0- 0/ 250.0%100.0%100.0%
2.0~ 2.9 4- 0- 0- 4/ 850.0%50.0%50.0%
3.0~ 3.9 2- 3- 1- 6/ 1216.7%41.7%50.0%
4.0~ 4.9 1- 2- 1- 3/ 714.3%42.9%57.1%
5.0~ 6.9 2- 2- 2- 15/ 219.5%19.0%28.6%
7.0~ 9.9 4- 2- 3- 7/ 1625.0%37.5%56.3%
10.0~14.9 1- 2- 1- 24/ 283.6%10.7%14.3%
15.0~19.9 0- 2- 3- 13/ 180.0%11.1%27.8%
20.0~29.9 2- 1- 1- 25/ 296.9%10.3%13.8%
30.0~49.9 0- 1- 3- 29/ 330.0%3.0%12.1%
50.0~99.9 0- 1- 2- 38/ 410.0%2.4%7.3%
100.0~ 0- 0- 0- 56/ 560.0%0.0%0.0%
騎手 着別度数 勝率連対率複勝率
戸崎圭太 3- 2- 1- 4/1030.0%50.0%60.0%
岩田康誠 2- 0- 0- 0/ 2100.0%100.0%100.0%
石橋脩 1- 3- 1- 8/137.7%30.8%38.5%
内田博幸 1- 2- 3- 5/119.1%27.3%54.5%
北村宏司 1- 1- 3- 6/119.1%18.2%45.5%
坂井瑠星 1- 1- 0- 2/ 425.0%50.0%50.0%
田辺裕信 1- 0- 1-12/147.1%7.1%14.3%
M.デム 1- 0- 1- 5/ 714.3%14.3%28.6%
横山典弘 1- 0- 1- 6/ 812.5%12.5%25.0%
吉田豊 1- 0- 0-10/119.1%9.1%9.1%
ウィリア 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
枠番 着別度数 勝率連対率複勝率
1枠 3- 1- 2-28/348.8%11.8%17.6%
2枠 1- 4- 1-28/342.9%14.7%17.6%
3枠 3- 2- 2-27/348.8%14.7%20.6%
4枠 2- 0- 4-28/345.9%5.9%17.6%
5枠 2- 6- 1-25/345.9%23.5%26.5%
6枠 1- 0- 1-32/342.9%2.9%5.9%
7枠 2- 1- 3-27/336.1%9.1%18.2%
8枠 3- 3- 3-25/348.8%17.6%26.5%
脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率
平地・逃げ 3- 1- 0- 13/ 1717.6%23.5%23.5%
平地・先行 7- 4- 6- 48/ 6510.8%16.9%26.2%
平地・中団 4- 6- 10- 80/1004.0%10.0%20.0%
平地・後方 3- 6- 1- 78/ 883.4%10.2%11.4%
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0   
3F 1位 4- 7- 2- 7/ 2020.0%55.0%65.0%
3F 2位 2- 5- 2- 11/ 2010.0%35.0%45.0%
3F 3位 2- 1- 2- 16/ 219.5%14.3%23.8%
3F ~5位 6- 0- 5- 17/ 2821.4%21.4%39.3%
3F 6位~ 3- 4- 6-168/1811.7%3.9%7.2%
年齢 着別度数 勝率連対率複勝率
4歳 7- 5- 3- 28/ 4316.3%27.9%34.9%
5歳 5- 5- 7- 53/ 707.1%14.3%24.3%
6歳 4- 5- 5- 66/ 805.0%11.3%17.5%
7歳 0- 2- 1- 42/ 450.0%4.4%6.7%
8歳 1- 0- 1- 19/ 214.8%4.8%9.5%
馬体重 着別度数 勝率連対率複勝率
440~459kg 0- 0- 0- 14/ 140.0%0.0%0.0%
460~479kg 4- 1- 6- 41/ 527.7%9.6%21.2%
480~499kg 3- 6- 4- 68/ 813.7%11.1%16.0%
500~519kg 5- 6- 4- 59/ 746.8%14.9%20.3%
520~539kg 3- 3- 2- 31/ 397.7%15.4%20.5%
540~ 2- 1- 1- 7/ 1118.2%27.3%36.4%
斤量 着別度数 勝率連対率複勝率
51.5~53kg 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
53.5~55kg 0- 1- 1- 13/ 150.0%6.7%13.3%
55.5~57kg 17- 11- 15-176/2197.8%12.8%19.6%
57.5~59kg 0- 4- 1- 29/ 340.0%11.8%14.7%
59.5~ 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率
ヘニーヒューズ 1- 2- 0-10/137.7%23.1%23.1%
ゴールドアリュール 1- 1- 1- 4/ 714.3%28.6%42.9%
ロードカナロア 1- 1- 0- 8/1010.0%20.0%20.0%
ヨハネスブルグ 1- 1- 0- 1/ 333.3%66.7%66.7%
Giant's Causeway 1- 1- 0- 1/ 333.3%66.7%66.7%
スタチューオブリバティ 1- 0- 1- 5/ 714.3%14.3%28.6%
スウェプトオーヴァーボード 1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%
カジノドライヴ 1- 0- 1- 2/ 425.0%25.0%50.0%
キングカメハメハ 1- 0- 0-16/175.9%5.9%5.9%
Tapit 1- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%16.7%
シニスターミニスター 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%
ノボジャック 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%

アードラー 武藤雅

調教状態

51秒6の時計は悪くないが、粘りを欠いて1秒以上もち切られたのは不満。高齢馬でもあり、期待はしづらい。

エマージングロール 大野拓弥

調教状態

週を追う毎に行きっぷりが良化。今週はなかなかスピード感のある走りを見せた。自身の力は出し切れそう。

カイアワセ 丸山元気

調教状態

今週はかなり重い馬場。よって時計は平凡だが、終いの伸びは目立つくらいだった。ひと息入るも好態勢。

ケイアイターコイズ 横山武史

調教状態

少し太く見せるが、動きに重苦しさはまったくなし。朝一番とはいえ、時計も水準以上。力は出せる仕上がり。

厩舎コメント

(最適舞台)安田助手――ここまで順調に乗り込めました。坂路でもよく動けていますし、仕上がりはいいですよ。左回りの1400mは一番結果を出している条件。相手関係ひとつでしょう。

ケイアイロベージ 浜中俊

調教状態

楽な手応えでスイスイと登坂。時計が示す以上にスピード感があった。攻め量も十分。いい仕上がりで臨める。

厩舎コメント

(噛み合えば)野中師――脚質的にも東京コースは合うと思う。堅実に脚を使うからね。展開がうまく噛み合えば。

コラルノクターン 岡田祥嗣

調教状態

なかなか詰めて使えないが、乗り込みは実に入念。この馬としてはリラックスしている。自身の力は発揮か。

厩舎コメント

(スムーズに)田代助手――前走は少し待たされたが、集中して走れていた。ブリンカーの効果も大きかったと思う。中間の動きもいいし、スムーズなら。

ゴールドパラディン 津村明秀

調教状態

追い切りは先週末に消化しており、51秒0の自己ベスト。今週は馬なりで流す程度だったが、追走同入でスムーズな動きを見せた。久々でも力は出し切れるだろう。

ジレトール 菅原明良

調教状態

重賞勝ち馬相手に余力十分の手応えで追走同入。間隔は開いたが、動きは前走時よりもいいくらい。好気配。

厩舎コメント

(外枠が欲しい)松永幹師――ゲートはポンと出ましたが、外から寄ってこられるとガツンとハミを噛んでしまいました。東京で勝っているだけに外枠が欲しいですね。前半リラックスできれば。

ディサーニング 永野猛蔵

調教状態

大型でも太めは残りにくいタイプ。馬体は仕上がっているし、脚捌きもスムーズ。丹念に乗り込み、整った。

ドウドウキリシマ 佐々木大輔

調教状態

相手が伸びなかった分の先着。この馬自身の勢いも今ひとつだった。あまり気配が良くなった様子はない。

バトルクライ 川田将雅

調教状態

1週前から上昇を示し、直前は持ったままの手応えで同入。ダイナミックな脚捌きで迫力も満点。気配抜群。

厩舎コメント

(地力に期待)高木登師――攻め馬の本数はしっかり積んでいるが、久々の時はどうしても少し緩さが残ってしまう。その点がどうかだが、重賞の根岸Sで3着がある馬。オープン特別なら地力の高さでカバーしてほしい。

フォーヴィスム 内田博幸

調教状態

1週前の併せ馬が意欲的で気合を注入。直前は素軽さがグンとアップ。集中力も抜群。雰囲気は申し分ない。

厩舎コメント

(軌道に乗って)奥村武師――追い切りは手応え十分で、動きも素軽かった。前走が強い内容で、好位から手応え通りに伸びたし、不利もはねのけた。精神面も良くなって軌道に乗ってきた感じ。昇級しても通用するのでは。

メイショウダジン 柴田大知

調教状態

腰が甘い感じで切れがない。馬っぷりからもっと走っていいだろうが、攻めの動きも今回は地味。

メイショウテンスイ 太宰啓介

調教状態

今回は坂路追いに戻してきたが、中1週で輸送もあるだけに問題なし。素軽いフットワークで好気配を維持。

厩舎コメント

(引き続き)河内師――前走は再度のチークピーシズ、それに体が絞れていたことで手応え以上に踏ん張った。中1週は問題なさそうだから、引き続き。

ルコルセール D.レーン

調教状態

今週の馬場で53秒台なら及第点以上か。しっかりと力強く掻き込んで、勢い良くゴール。なかなかの雰囲気。

厩舎コメント

(リフレッシュ)堀師――4月25日に帰厩。リフレッシュしたいい状態で、毎週速いラップで追い切ってきた。直前は坂路で微調整だが、時計の出ない馬場でスムーズに加速。十分な負荷はかかった。1400mには対応できるが、ゲートは課題。五分に出られれば。

レッドヴェイロン 吉田豊

調教状態

気性を考慮して直前は少しセーブ。ちょっと負荷は軽いが、馬体は見栄えがするし、動きも機敏。悪くない。

昨年はレモンポップが、4年前はアルクトスが4歳時に優勝。その後、前者はフェブラリーSを、後者は南部杯を勝った。将来性の高い4歳馬が出走してくれば、迷わず本命といきたい。今年は、該当馬は一頭しかいない。

管理人の予想印

◎ バトルクライ
○ ケイアイロベージ
▲ ルコルセール
◇ フォーヴィスム
△1 ケイアイターコイズ
△2 メイショウテンスイ
△3 コラルノクターン
△4 ジレトール

◎バトルクライ

今年の根岸Sはレモンポップが優勝。良馬場で1分22秒5は速く、2着でも優に勝ちタイムレベルに匹敵。強いて不安を挙げれば、57キロ未経験で58キロを背負うことだが、杞憂に終わるのではないか。

○ケイアイロベージ

1400メートル起用後は、短距離の追い込み馬で完成形が出来上がりつつある。一見、追い込み一辺倒だが、東京向きの瞬発力勝負型で、位置取りは不問。確実に伸びてくるだろう。

▲ルコルセール

ゲート内の駐立が鍵で、五分のスタートを切れるかどうかがポイント。1400メートルだけに、スタートはより一層大事になってくる。勿論、1400メートルに対応できるスピードはある。

◇フォーヴィスム

体質強化に伴って、レース運びそのものが違ってきた。クラスが上がっても難なく流れに乗って、楽な手応えで抜け出した前走勝ちは本格化を示す内容。昇級即通用とみる。

買い目

単勝/複勝

16

馬連

軸4、16
相手3、4、5、7、8、14、15、16

欅ステークス
(東京ダート1400m4歳上オープン別定)
過去データ、管理人の感想

※着別度数は
左から(1着回数-2着回数-3着回数-4着以下回数/全出走回数)
です。
欅ステークス
(東京ダート1400m4歳上オープン別定)

過去10年分のデータから集計しています。

データマイニング予想はこちら>>

競馬予想記事へ戻る

  • 2024年読売マイラーズカップ過去データと予想分析
  • 2024年フローラステークス過去結果分析
  • 2024年福島牝馬ステークス過去結果分析
馬ランド、無料競馬予想

その他


競馬人気ブログランキング

ウマニティ

おすすめサイト

依って件の如し
競馬の魅力
ページトップへ