【競馬予想】稲妻ステークス過去結果分析

馬ランド、無料競馬予想記事
更新日時:
日付 着順 馬名 人気 性別 年齢 騎手 斤量 頭数 距離 馬場状態 重量種別 限定 着差 上り3F 上3F地点差 馬体重 所属 調教師 種牡馬
210814 1着 ジュニパーベリー 3番人気 4才 嶋田純次 53キロ 16頭 芝1000 ハンデ -0.6 32.2 0.3 476キロ (美) 手塚貴久 ゴールドシップ
2着 ビアイ 1番人気 4才 原田和真 52キロ 0.6 33.1 0 512キロ (栗) 畑端省吾 メイショウボーラー
3着 サクセスハーモニー 2番人気 4才 小林脩斗 51キロ 0.8 33.2 0.1 448キロ (美) 久保田貴 ダイワメジャー
200829 1着 ボーンスキルフル 2番人気 5才 田辺裕信 55キロ 12頭 定量 -0.4 32.5 0 458キロ (栗) 牧浦充徳 ショウナンカンプ
2着 ヒロイックアゲン 3番人気 6才 三浦皇成 55キロ 0.4 32.1 0.8 486キロ (美) 加藤和宏 ロードアルティマ
3着 アルミューテン 9番人気 6才 丸山元気 55キロ 0.5 33 0 506キロ (美) 南田美知 スクリーンヒーロー
190824 1着 クールティアラ 4番人気 3才 津村明秀 52キロ 17頭 0 33.1 0 470キロ (美) 矢野英一 アルデバラン2
2着 ブラッククローバー 12番人気 7才 西村淳也 57キロ 0 32.7 0.4 494キロ (栗) 川村禎彦 ジャングルポケット
3着 サラドリーム 1番人気 4才 嶋田純次 55キロ 0.1 33 0.2 434キロ (美) 手塚貴久 ロードカナロア
180825 1着 グラミスキャッスル 6番人気 5才 木幡巧也 55キロ 11頭 0 32.6 0 478キロ (美) 尾関知人 クロフネ
2着 ホウオウスクラム 1番人気 3才 石橋脩 54キロ 0 32.3 0.3 486キロ (美) 奥村武 アイルハヴアナザー
3着 レッドラウダ 2番人気 5才 丸田恭介 57キロ 0.2 32.4 0.4 526キロ (栗) 音無秀孝 ダイワメジャー
170826 1着 アペルトゥーラ 3番人気 6才 石橋脩 57キロ 13頭 0 33.4 0.5 508キロ (美) 国枝栄 マツリダゴッホ
2着 ウエスタンユーノー 7番人気 6才 田中勝春 55キロ 0 33.6 0.3 494キロ (美) 菊沢隆徳 アドマイヤコジーン
3着 アースエンジェル 1番人気 5才 吉田隼人 55キロ 0.1 33.8 0.2 454キロ (美) 田中剛 キンシャサノキセキ
160827 1着 レッドラウダ 2番人気 3才 石川裕紀 54キロ 12頭 0 31.8 0.3 512キロ (栗) 音無秀孝 ダイワメジャー
2着 ハッシュ 3番人気 5才 田辺裕信 55キロ 0 32.1 0 478キロ (栗) 高橋義忠 コマンズ
3着 ダンシングワンダー 1番人気 4才 石橋脩 55キロ 0.2 32.1 0.2 468キロ (栗) 中内田充 グラスワンダー
150829 1着 ネロ 1番人気 4才 内田博幸 57キロ 10頭 -0.3 32.4 0.1 464キロ (栗) 森秀行 ヨハネスブルグ
2着 プリンセスムーン 2番人気 5才 津村明秀 55キロ 0.3 32.5 0.3 496キロ (栗) 安田隆行 アドマイヤムーン
3着 フクノドリーム 3番人気 4才 吉田豊 55キロ 0.3 32.8 0 482キロ (美) 杉浦宏昭 ヨハネスブルグ
140830 1着 フギン 1番人気 4才 内田博幸 55キロ 9頭 0 32.3 0 450キロ (栗) 森秀行 Street Sense
2着 サカジロロイヤル 3番人気 6才 戸崎圭太 57キロ 0 32.1 0.2 508キロ (栗) 湯窪幸雄 バゴ
3着 アンヴァルト 4番人気 7才 福永祐一 57キロ 0.2 32.3 0.2 482キロ (栗) 平田修 Vindication
人気 着別度数 勝率連対率複勝率
1番人気 2- 2- 3- 1/ 825.0%50.0%87.5%
2番人気 2- 1- 2- 3/ 825.0%37.5%62.5%
3番人気 2- 3- 1- 2/ 825.0%62.5%75.0%
4番人気 1- 0- 1- 6/ 812.5%12.5%25.0%
5番人気 0- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%
6番人気 1- 0- 0- 7/ 812.5%12.5%12.5%
7番人気 0- 1- 0- 7/ 80.0%12.5%12.5%
8番人気 0- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%
9番人気 0- 0- 1- 7/ 80.0%0.0%12.5%
10番人気 0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%
11番人気 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%
12番人気 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%
13番人気 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
14番人気 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
15番人気 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
16番人気 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
17番人気 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
前確定着順 着別度数 勝率連対率複勝率
前走1着 3- 2- 3- 7/ 1520.0%33.3%53.3%
前走2着 2- 1- 0- 1/ 450.0%75.0%75.0%
前走3着 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
前走4着 0- 1- 1- 1/ 30.0%33.3%66.7%
前走5着 1- 0- 1- 1/ 333.3%33.3%66.7%
前走6~9着 1- 2- 2- 16/ 214.8%14.3%23.8%
前走10着~ 1- 2- 1- 45/ 492.0%6.1%8.2%
単勝オッズ 着別度数 勝率連対率複勝率
1.5~ 1.9 2- 0- 0- 0/ 2100.0%100.0%100.0%
2.0~ 2.9 0- 1- 3- 1/ 50.0%20.0%80.0%
3.0~ 3.9 1- 1- 1- 0/ 333.3%66.7%100.0%
4.0~ 4.9 2- 1- 1- 3/ 728.6%42.9%57.1%
5.0~ 6.9 2- 3- 1- 3/ 922.2%55.6%66.7%
7.0~ 9.9 0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%
10.0~14.9 0- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%
15.0~19.9 1- 1- 0- 10/ 128.3%16.7%16.7%
20.0~29.9 0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%
30.0~49.9 0- 0- 0- 16/ 160.0%0.0%0.0%
50.0~99.9 0- 1- 0- 14/ 150.0%6.7%6.7%
100.0~ 0- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%
騎手 着別度数 勝率連対率複勝率
内田博幸 2- 0- 0- 2/ 450.0%50.0%50.0%
石橋脩 1- 1- 1- 3/ 616.7%33.3%50.0%
田辺裕信 1- 1- 0- 1/ 333.3%66.7%66.7%
津村明秀 1- 1- 0- 3/ 520.0%40.0%40.0%
嶋田純次 1- 0- 1- 1/ 333.3%33.3%66.7%
木幡巧也 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
石川裕紀 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
田中勝春 0- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%25.0%
戸崎圭太 0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%
三浦皇成 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
原田和真 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
枠番 着別度数 勝率連対率複勝率
1枠 1- 1- 0- 8/1010.0%20.0%20.0%
2枠 0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%
3枠 0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%
4枠 0- 1- 0-10/110.0%9.1%9.1%
5枠 3- 0- 1- 9/1323.1%23.1%30.8%
6枠 2- 2- 1- 9/1414.3%28.6%35.7%
7枠 0- 0- 4-11/150.0%0.0%26.7%
8枠 2- 4- 0-11/1711.8%35.3%35.3%
脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率
平地・逃げ 4- 2- 2- 4/ 1233.3%50.0%66.7%
平地・先行 2- 4- 5- 16/ 277.4%22.2%40.7%
平地・中団 2- 1- 1- 24/ 287.1%10.7%14.3%
平地・後方 0- 1- 0- 32/ 330.0%3.0%3.0%
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0   
3F 1位 3- 2- 0- 6/ 1127.3%45.5%45.5%
3F 2位 2- 2- 1- 4/ 922.2%44.4%55.6%
3F 3位 1- 2- 2- 7/ 128.3%25.0%41.7%
3F ~5位 1- 1- 2- 8/ 128.3%16.7%33.3%
3F 6位~ 1- 1- 3- 51/ 561.8%3.6%8.9%
前走脚質 着別度数 勝率連対率複勝率
3F 1位 0- 2- 1- 2/ 50.0%40.0%60.0%
3F 2位 1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%
3F 3位 1- 1- 1- 2/ 520.0%40.0%60.0%
3F ~5位 2- 0- 1- 9/1216.7%16.7%25.0%
3F 6位~ 4- 5- 4-59/725.6%12.5%18.1%
馬体重 着別度数 勝率連対率複勝率
420~439kg 0- 0- 1- 8/ 90.0%0.0%11.1%
440~459kg 2- 0- 2- 6/ 1020.0%20.0%40.0%
460~479kg 4- 1- 1- 21/ 2714.8%18.5%22.2%
480~499kg 0- 5- 2- 26/ 330.0%15.2%21.2%
500~519kg 2- 2- 1- 8/ 1315.4%30.8%38.5%
520~539kg 0- 0- 1- 7/ 80.0%0.0%12.5%
斤量 着別度数 勝率連対率複勝率
49.5~51kg 0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%
51.5~53kg 2- 1- 0- 7/ 1020.0%30.0%30.0%
53.5~55kg 4- 5- 5- 35/ 498.2%18.4%28.6%
55.5~57kg 2- 2- 2- 30/ 365.6%11.1%16.7%
種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率
ダイワメジャー 1- 0- 2- 7/1010.0%10.0%30.0%
ヨハネスブルグ 1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%
ショウナンカンプ 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
マツリダゴッホ 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
アルデバラン2 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
ゴールドシップ 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
クロフネ 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
Street Sense 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
アドマイヤコジーン 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
ロードアルティマ 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
メイショウボーラー 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
アイルハヴアナザー 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%

クルークヴァール 津村明秀

調教状態

走りやすい朝一番の馬場ではあったが、軽い身のこなしで登坂。気合も程よく乗っており、気配はいい。

厩舎コメント

(千直合う)中村師――前々走はこの条件で最内枠からハナに。いいスピードを見せました。ハンデは1キロ見込まれましたが、千直は合っています。

シホノレジーナ 菊沢一樹

調教状態

格下相手とはいえ、軽快な行きっぷりで楽に追走先着。なかなか実戦に結びつかないが、動きは相変らずいい。

シャチ 原優介

調教状態

前走時より動けているが、いい頃の前向きさがなく、まだフットワークも硬い。良化に手間取っている印象。

ショウナンバービー M.デムーロ

調教状態

硬さがありながら、最後までしっかり負荷をかけて好時計を出したので問題ないだろう。馬体も締まるはず。

ショウナンバニラ 三浦皇成

調教状態

馬体が減った感じはなく、大きく前を行く馬を追い抜いたように、函館帰りの疲れを感じさせない動き。

厩舎コメント

(適性は高い)武市師――前走はもう少しうまく捌けていれば、もっと際どかったはず。この中間も順調そのもの。直線競馬は2度目になるし、適性の高さを感じさせてくれる。少しためる形で運んで、脚を使うイメージ。

ジャスパージャック 川田将雅

調教状態

もともと稽古駆けするタイプだが、好時計でまとめてきた。単走で追われた分、見た目の印象も良くなった。

厩舎コメント

(いい状態)高野助手――アイビスSDに向けて仕上げていたので、除外後はそれを維持するよう努め、いい状態をキープできています。直線競馬で勝った時の内容が良く、時計的にも上位なので、枠順や斤量差が鍵でしょう。

ジャズエチュード C.ルメール

調教状態

コースと坂路を併用して乗り込み入念。動きに重苦しさはないし、好馬体も目を引いた。態勢は整っている。

厩舎コメント

(適性感じ)黒岩師――今回も放牧を挟んでの調整ですが、遅生まれの水っぽさが抜け、軽い走りができるようになりました。いい仕上がりです。前走内容からも直線競馬に適性を感じますし、集中力を補う意味では、今回は馬具も工夫します。ハンデは想定内。あとは枠順ですね。

スーパーウーパー 松岡正海

調教状態

時計はまずまずだが、動き自体は鋭さを欠いた。疲れはないと思えるが、大きな変わり身までは見込めない。

スイーツマジック 木幡巧也

調教状態

トモに甘さが残るので、モタれてしまうが、今週はそんなところも見せず、ひと追い毎に良くなっている。

テーオーマルクス 岩田康誠

調教状態

週に2本きっちりと時計を出しており、乗り込み順調。派手さこそないが、脚取りは軽快。悪くない仕上がり。

厩舎コメント

(千直合う)宮師――前走は最後にドッと交わされたけど、出負けしてテンに脚を使ったことを考えれば、よく頑張っている。前々走は内めの枠から見せ場を作ったように、千直も合っていると思う。枠とメンバー次第では。

トミケンボハテル 内田博幸

調教状態

札幌から中2週で軽目の調整で臨戦。ひと叩きされた上積みは望めても強行軍に懸念が残る。

トミケンルーア 木幡初也

調教状態

連闘なので軽いところ。暖かいので、いつもの硬さはそれほど目立っておらず、いい状態を維持している。

厩舎コメント

(通用する)竹内師――休み明けだったせいか、前走は前半で少しモタつき気味でしたけどね。好枠で馬場状態に恵まれたこともあり、好結果を出すことができました。直線競馬ならばクラスの壁はないと思います。

ノアヴィグラス 藤田菜七子

調教状態

気のいい馬とはいえ、好調時はもう少し走りにメリハリがあった。時計は水準以上だが、評価はできないか。

厩舎コメント

(芝はOK)天間師――初芝でも思った以上に前に行けたし、適性は感じた。雰囲気は良く、今回もスピードを生かしたい。初の直線競馬に関してはやってみないと分からないね。どこまで粘れるか。

ヒロノトウリョウ 丸田恭介

調教状態

半マイル主体も道中の折り合いに進境。タイムは平凡だが、確かな脚取りに仕上げの良さが感じられる。

ファイアダンサー 戸崎圭太

調教状態

1ハロンの数字は遅いが、相手に合わせた分がある。大外を回って、負荷は十分。脚捌きも力強く、気配は良好。

フミロア 江田照男

調教状態

間隔は開いたものの、南Wと坂路を併用して乗り込まれて馬体はすっきりと仕上がり、フットワークも軽快。

厩舎コメント

(見直す余地あり)黒岩師――昇級後の2戦は案外も、いずれも不得手な右回りでした。あんなに負ける馬ではないでしょう。乗り込み順調でハンデも軽いですし、今回はコーナーのない直線競馬。見直せないかと思っています。

ベイビーボス 菅原明良

調教状態

気難しいところのある馬なのだが、今週はそんなところを見せずに我慢が利いたので、反応良く伸びてきた。

ムスコローソ 嶋田純次

調教状態

ズブさを見せる馬が中間はずっと楽に動けている。夏場で馬体が太くなることもない。最近では一番のデキ。

直線競馬は枠順競馬で、外枠有利、内枠不利は言わずもがなだが、負担重量差も大きなアドバンテージと足枷になる。実際、過去に57K以上を背負って54秒5以下で勝った馬は延べ9頭で、そのうち5頭は05年以前の記録。20年以降はジャスパージャックとライオンボスしかおらず、ここに直線競馬の本質がある。

◎ジャスパージャック

昨夏、初めての直線競馬で57Kを背負って54秒4で優勝。極め高い適性がなければできない勝利で、同開催1週目のアイビスSDと0秒2差だった。56Kならスピードを信頼したい。

○ジャズエチュード

駿風S2着は平凡なタイムだったが、豪州産の遅生まれで、まだポテンシャルだけで走っている。4歳馬で直線競馬2戦目なら、タイム短縮は十分に可能と見る。

▲テーオーマルクス

駿風Sは定量戦。今回はハンデ戦で、57K→55Kになる分、机上の計算では約0秒4のタイム短縮が可能になる。すべてがうまく噛み合えば、54秒台後半も可能だろう。

◇トミケンルーア

駿風Sは55秒1。こちらは同開催に57Kで54秒8で1勝クラスを勝ち上がった。前走タイムは遅いが、今回は55K。直線競馬の9戦すべてが5着以内で、ここでも上位ランク。

管理人の予想印

◎ ジャスパージャック
○ ジャズエチュード
▲ テーオーマルクス
◇ トミケンルーア
△1 フミロア
△2 ショウナンバニラ
△3 クルークヴァール
△4 ノアヴィグラス

買い目

単勝/複勝

馬連

軸3、6
相手1、3、4、6、10、11、12、18

稲妻ステークス
過去データ、管理人の感想

※着別度数は
左から(1着回数-2着回数-3着回数-4着以下回数/全出走回数)
です。
稲妻ステークス

過去10年分のデータから集計しています。

データマイニング予想はこちら>>

競馬予想記事へ戻る

  • 2022年毎日王冠過去データと予想分析
  • 2022年京都大賞典過去データと予想分析はこちら
  • 2022年サウジアラビアロイヤルカップ過去データと予想分析はこちら
馬ランド、無料競馬予想