【競馬予想】別府ステークス過去結果分析

馬ランド、無料競馬予想記事
更新日時:
別府ステークスの過去データはありませんでした、、、
人気 着別度数 勝率連対率複勝率
1番人気 1- 2- 1- 7/ 119.1%27.3%36.4%
2番人気 1- 1- 2- 7/ 119.1%18.2%36.4%
3番人気 3- 1- 1- 6/ 1127.3%36.4%45.5%
4番人気 2- 3- 1- 5/ 1118.2%45.5%54.5%
5番人気 2- 1- 1- 7/ 1118.2%27.3%36.4%
6番人気 0- 0- 2- 9/ 110.0%0.0%18.2%
7番人気 1- 2- 0- 8/ 119.1%27.3%27.3%
8番人気 0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%
9番人気 0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%
10番人気 0- 0- 1- 8/ 90.0%0.0%11.1%
11番人気 1- 1- 0- 5/ 714.3%28.6%28.6%
12番人気 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%
13番人気 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
14番人気 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
15番人気 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
16番人気 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
17番人気 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
前確定着順 着別度数 勝率連対率複勝率
前走1着 1- 2- 1- 8/ 128.3%25.0%33.3%
前走2着 0- 1- 3- 6/ 100.0%10.0%40.0%
前走3着 0- 0- 2- 5/ 70.0%0.0%28.6%
前走4着 0- 2- 0- 9/ 110.0%18.2%18.2%
前走5着 1- 0- 0- 7/ 812.5%12.5%12.5%
前走6~9着 3- 4- 3- 27/ 378.1%18.9%27.0%
前走10着~ 6- 2- 2- 39/ 4912.2%16.3%20.4%
単勝オッズ 着別度数 勝率連対率複勝率
1.5~ 1.9 1- 2- 1- 0/ 425.0%75.0%100.0%
2.0~ 2.9 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
3.0~ 3.9 0- 0- 1- 6/ 70.0%0.0%14.3%
4.0~ 4.9 3- 0- 1- 3/ 742.9%42.9%57.1%
5.0~ 6.9 1- 3- 0- 10/ 147.1%28.6%28.6%
7.0~ 9.9 2- 4- 2- 6/ 1414.3%42.9%57.1%
10.0~14.9 2- 0- 2- 7/ 1118.2%18.2%36.4%
15.0~19.9 1- 0- 1- 9/ 119.1%9.1%18.2%
20.0~29.9 0- 0- 1- 15/ 160.0%0.0%6.3%
30.0~49.9 0- 1- 1- 15/ 170.0%5.9%11.8%
50.0~99.9 1- 1- 1- 14/ 175.9%11.8%17.6%
100.0~ 0- 0- 0- 14/ 140.0%0.0%0.0%
騎手 着別度数 勝率連対率複勝率
武豊 3- 1- 0- 3/ 742.9%57.1%57.1%
幸英明 1- 2- 1- 5/ 911.1%33.3%44.4%
松若風馬 1- 0- 1- 4/ 616.7%16.7%33.3%
北村友一 1- 0- 1- 1/ 333.3%33.3%66.7%
浜中俊 1- 0- 0- 9/1010.0%10.0%10.0%
川須栄彦 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%
小牧太 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%
藤懸貴志 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
荻野極 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
松山弘平 0- 2- 0- 6/ 80.0%25.0%25.0%
和田竜二 0- 1- 1- 5/ 70.0%14.3%28.6%
鮫島克駿 0- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%25.0%
枠番 着別度数 勝率連対率複勝率
1枠 0- 0- 2-12/140.0%0.0%14.3%
2枠 1- 1- 1-11/147.1%14.3%21.4%
3枠 0- 2- 0-12/140.0%14.3%14.3%
4枠 1- 1- 2-12/166.3%12.5%25.0%
5枠 1- 3- 2-11/175.9%23.5%35.3%
6枠 1- 0- 1-16/185.6%5.6%11.1%
7枠 5- 1- 3-11/2025.0%30.0%45.0%
8枠 2- 3- 0-16/219.5%23.8%23.8%
脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率
平地・逃げ 2- 0- 0- 9/ 1118.2%18.2%18.2%
平地・先行 4- 7- 5- 26/ 429.5%26.2%38.1%
平地・中団 2- 2- 3- 33/ 405.0%10.0%17.5%
平地・後方 3- 2- 3- 33/ 417.3%12.2%19.5%
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0   
3F 1位 3- 3- 0- 8/ 1421.4%42.9%42.9%
3F 2位 1- 0- 4- 9/ 147.1%7.1%35.7%
3F 3位 2- 1- 0- 3/ 633.3%50.0%50.0%
3F ~5位 2- 4- 4- 14/ 248.3%25.0%41.7%
3F 6位~ 3- 3- 3- 67/ 763.9%7.9%11.8%
前走脚質 着別度数 勝率連対率複勝率
3F 1位 1- 0- 1- 8/ 1010.0%10.0%20.0%
3F 2位 0- 0- 1- 11/ 120.0%0.0%8.3%
3F 3位 0- 2- 0- 6/ 80.0%25.0%25.0%
3F ~5位 2- 1- 2- 12/ 1711.8%17.6%29.4%
3F 6位~ 8- 8- 7- 63/ 869.3%18.6%26.7%
馬体重 着別度数 勝率連対率複勝率
400~419kg 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
420~439kg 2- 1- 1- 5/ 922.2%33.3%44.4%
440~459kg 3- 2- 3- 13/ 2114.3%23.8%38.1%
460~479kg 2- 1- 4- 26/ 336.1%9.1%21.2%
480~499kg 2- 5- 3- 35/ 454.4%15.6%22.2%
500~519kg 1- 2- 0- 18/ 214.8%14.3%14.3%
520~539kg 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
斤量 着別度数 勝率連対率複勝率
51.5~53kg 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%
53.5~55kg 9- 3- 7- 40/ 5915.3%20.3%32.2%
55.5~57kg 2- 8- 4- 55/ 692.9%14.5%20.3%
種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率
ロードカナロア 2- 1- 0- 0/ 366.7%100.0%100.0%
ダイワメジャー 1- 1- 1- 5/ 812.5%25.0%37.5%
キングカメハメハ 1- 1- 1- 2/ 520.0%40.0%60.0%
ディープインパクト 1- 1- 0-10/128.3%16.7%16.7%
マンハッタンカフェ 1- 1- 0- 2/ 425.0%50.0%50.0%
キングヘイロー 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
ハーツクライ 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
Frankel 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
ブラックタイド 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
オレハマッテルゼ 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
アドマイヤムーン 0- 1- 1- 6/ 80.0%12.5%25.0%
ヨハネスブルグ 0- 1- 1- 4/ 60.0%16.7%33.3%
サクラバクシンオー 0- 1- 0- 7/ 80.0%12.5%12.5%

オルダージュ 団野大成

調教状態

時計は平凡だが、しっかりとした脚取りで動きは上々。現地に早めに入厩しており、落ち着きもある。

厩舎コメント

(ここまで順調)青木師――小倉に入厩後も調整は順調。直前の追い切りは整える程度で軽めに。これは予定通り。少しでも馬体を増やして臨みたいね。

クリノアリエル 酒井学

調教状態

終い重点ではあったが、鋭さたっぷりの脚捌きで一気に伸びた。今週の坂路でラスト12秒2は、なかなか優秀。

厩舎コメント

(馬場次第では)武英師――前走でも終いは来ていました。脚質的に他力本願にはなりますが、小倉は得意ですし、外差しの利く馬場になってくれれば。

グッドマックス 森裕太朗

調教状態

上がり重点とはいえ、スムーズな脚捌きでスイスイと登坂。手足の運びが軽いので、芝の方が向いていそう。

グランレイ 川須栄彦

調教状態

ジョッキー騎乗で終い重点とはいえ、気合乗りが良くて軽快な動き。ひと息入ったが、馬体も仕上がっている。

厩舎コメント

(チークP着用)池添学師――久々にCWで追い切った1週前(10日)が凄くいい動きでした。最近はズブさを見せているのでチークPを着用。時計を要す馬場は歓迎だし、うまく流れに乗れれば。

セリシア 和田竜二

調教状態

今週の重い馬場で自己ベストタイは評価していいだろう。上がり時計も優秀な部類。好調をキープしている。

厩舎コメント

(昇級でも)柴田助手――前走はうまく乗ってくれましたね。直線で外に出してからもしっかり脚を使ってくれましたね。中間もカイバをよく食べていますし、具合がいいですね。昇級戦ですが、前走のレースぶりなら楽しみ。

タイガーサイレンス 国分優作

調教状態

目立つほどの動きではなかったが、今週の重い馬場を考えれば時計は合格点。この馬なりにデキは良化中。

ダノンシティ 西村淳也

調教状態

時計は前回とほぼ同じだが、行きっぷりはグンと良化。同入とはいえ、併走馬を手応えで圧倒。上向いている。

厩舎コメント

(夏の小倉ベスト)橋口慎師――使って上向くタイプで、前走から着実に体調はアップ。夏の小倉は一番合っていますし、更に動けるんじゃないでしょうか。

チェリーブリーズ 松本大輝

調教状態

早めに小倉入り。時計は平凡だが、身のこなしに俊敏さがあって、力感十分の走り。馬体も均整が取れている。

ハリーバローズ 川田将雅

調教状態

1週前にCWで6ハロン77秒3の自己べスト。今週はサッと伸ばす程度だったが、気合を表に出して軽快な走りを見せた。いつも良く見せるタイプだが、引き続き上々。

厩舎コメント

(この条件合う)岸本助手――前走は強い馬にマークされましたが、メドは立ちました。折り合いを気にせず運べるこの条件が合うし、今はデキもいいですね。精神面も大人になってきています。

メメントモリ C.ホー

調教状態

上がり重点にしては、追われてからの反応が案外。ひと叩きされたが、それほど変わってきた様子はない。

ルクルト 藤岡康太

調教状態

朝一番ではあったが、速い上がり時計でまとめてきた。動きもキビキビとしており、引き続き気配がいい。

厩舎コメント

(うまく嵌まれば)吉村師――前走は落ち着いた頭数で緩いペース、それに発表より馬場が悪くてのめっていました。外差しが決まるレースなら、変わっていいと思います。あとは週末が下り坂の予報ですが、多少渋るくらいなら。

ローウェル 北村友一

調教状態

1週前が好時計。今週も重心の低いフォームでグイグイと伸びた。高いレベルでデキは安定している。

厩舎コメント

(今なら芝でも)斉藤崇師――芝は2歳暮れの初戦以来ですが、当時とは馬が違いますよ。やれていいスピードはあると思います。今後の選択肢が広がれば。

管理人の予想印

◎ ローウェル
○ ハリーバローズ
▲ ダノンシティ
◇ セリシア
△1 グランレイ
△2 オルダージュ
△3 グッドマックス

◎ローウェル

以前芝に使った時はデビュー戦で出遅れてレースにならなかったので参考外。新潟のダート戦を除外になって芝に再投票したが、今ならよりスピードを生かせる可能性は十分。血統的な背景もある。

○ハリーバローズ

54Kだったとはいえ、前走は好内容で惜しい2着。1200mなら芝でもやれると思っていたが、それを証明できた。暑い時季でも元気一杯で好調をキープ。57Kでも引き続き上位を狙える。

▲ダノンシティ

例年、夏場に調子を上げるタイプということもあり、小倉の芝1200mに良績がある。脚質的に展開に注文がつくが、終いは確実に伸びる。うまく捌ければ食い込み可能。

◇セリシア

以前はムラだったが、決め手に磨きがかかり、速い時計の決着にも対応できるようになってきた。今の充実ぶりなら昇級でも侮れない。

あとは、
グランレイ、オルダージュ、グッドマックス
も押さえておきたい。

買い目

馬連

軸11
相手9、12、5、7、3、10

3連複

軸11
相手9、12、5、7、3、10

別府ステークス
(小倉芝1200m3歳上3勝クラス定量)
過去データ、管理人の感想

※着別度数は
左から(1着回数-2着回数-3着回数-4着以下回数/全出走回数)
です。
別府ステークス
(小倉芝1200m3歳上3勝クラス定量)

過去10年分のデータから集計しています。

データマイニング予想はこちら>>

競馬予想記事へ戻る

  • 2022年毎日王冠過去データと予想分析
  • 2022年京都大賞典過去データと予想分析はこちら
  • 2022年サウジアラビアロイヤルカップ過去データと予想分析はこちら
馬ランド、無料競馬予想