2023年チャンピオンズカップ過去データと予想分析

馬ランド、無料競馬予想記事
更新日時:
このエントリーをはてなブックマークに追加

2023年12月3日(日) 中京競馬場 ダート1800m

中央競馬では2レースしかないダートG1のひとつ、チャンピオンズC。2013年まで国際招待競走・ジャパンCダートとして行われており、07年までは東京ダート2100m(02年は中山1800m)、08~13年は阪神ダート1800m。14年から中京競馬場・ダート1800mを舞台にした一戦に生まれ変わった。過去の優勝馬にはカネヒキリやヴァーミリアン、エスポワールシチー、トランセンドなどのダート王が名を連ねており、中京の「チャンピオンズC」になってからもホッコータルマエやゴールドドリームが優勝している。昨年はダート路線に転じて半年足らずのジュンライトボルトがG1初制覇。今年はどんな結果が待っているのか、過去の傾向を見てみよう。

日付 単勝配当 複勝配当 枠連 馬連 馬単 3連複 3連単
2022年 790円 260円 2,180円 4,850円 10,130円 14,020円 81,360円
2021年 330円 140円 600円 610円 1,100円 17,650円 52,660円
2020年 1,330円 320円 3,040円 4,010円 11,170円 35,310円 206,940円
2019年 440円 170円 490円 960円 1,820円 1,900円 8,980円
2018年 190円 110円 2,250円 3,000円 3,890円 6,090円 27,310円
2017年 1,300円 500円 1,570円 4,140円 9,400円 27,350円 158,490円
2016年 1,590円 250円 520円 1,390円 4,800円 11,180円 85,980円
2015年 6,640円 1,180円 4,180円 11,040円 36,260円 27,320円 318,430円
2014年 590円 190円 1,900円 5,470円 9,020円 11,730円 70,890円
日付 着順 馬名 人気 性別 年齢 騎手 斤量 頭数 馬場状態 上り3F 馬体重 所属 調教師 種牡馬 馬番 走破タイム
221204 1着 ジュンライトボルト 3番人気 5才 石川裕紀 57キロ 16頭 36.2 486キロ (栗) 友道康夫 キングカメハメハ 5番 1:51:9
2着 クラウンプライド 4番人気 3才 福永祐一 56キロ 36.7 500キロ (栗) 新谷功一 リーチザクラウン 10番 1:51:9
3着 ハピ 6番人気 3才 横山典弘 56キロ 36.7 466キロ (栗) 大久保龍 キズナ 3番 1:52:1
211205 1着 テーオーケインズ 1番人気 4才 松山弘平 57キロ 35.5 498キロ (栗) 高柳大輔 シニスターミニスター 6番 1:49:7
2着 チュウワウィザード 3番人気 6才 戸崎圭太 57キロ 36.2 488キロ (栗) 大久保龍 キングカメハメハ 13番 1:50:7
3着 アナザートゥルース 14番人気 7才 坂井瑠星 57キロ 36.8 482キロ (美) 高木登 アイルハヴアナザー 11番 1:50:8
201206 1着 チュウワウィザード 4番人気 5才 戸崎圭太 57キロ 36.4 486キロ (栗) 大久保龍 キングカメハメハ 11番 1:49:3
2着 ゴールドドリーム 3番人気 7才 和田竜二 57キロ 36.6 532キロ (栗) 平田修 ゴールドアリュール 2番 1:49:7
3着 インティ 10番人気 6才 武豊 57キロ 37.4 518キロ (栗) 野中賢二 ケイムホーム 13番 1:49:7
191201 1着 クリソベリル 2番人気 3才 川田将雅 55キロ 35.4 550キロ (栗) 音無秀孝 ゴールドアリュール 5番 1:48:5
2着 ゴールドドリーム 1番人気 6才 ルメール 57キロ 35.4 536キロ (栗) 平田修 ゴールドアリュール 11番 1:48:5
3着 インティ 3番人気 5才 武豊 57キロ 35.9 516キロ (栗) 野中賢二 ケイムホーム 4番 1:48:7
181202 1着 ルヴァンスレーヴ 1番人気 3才 M.デム 56キロ 15頭 35.6 490キロ (美) 萩原清 シンボリクリスエス 2番 1:50:1
2着 ウェスタールンド 8番人気 6才 藤岡佑介 57キロ 34.4 480キロ (栗) 佐々木晶 ネオユニヴァース 12番 1:50:5
3着 サンライズソア 3番人気 4才 モレイラ 57キロ 35.9 522キロ (栗) 河内洋 シンボリクリスエス 9番 1:50:5
171203 1着 ゴールドドリーム 8番人気 4才 ムーア 57キロ 16頭 35.2 538キロ (栗) 平田修 ゴールドアリュール 9番 1:50:1
2着 テイエムジンソク 1番人気 5才 古川吉洋 57キロ 36.1 496キロ (栗) 木原一良 クロフネ 13番 1:50:1
3着 コパノリッキー 9番人気 7才 田辺裕信 57キロ 36.3 546キロ (栗) 村山明 ゴールドアリュール 1番 1:50:2
161204 1着 サウンドトゥルー 6番人気 6才 大野拓弥 57キロ 15頭 35.8 474キロ (美) 高木登 フレンチデピュティ 8番 1:50:1
2着 アウォーディー 1番人気 6才 武豊 57キロ 37 514キロ (栗) 松永幹夫 Jungle Pocket 2番 1:50:1
3着 アスカノロマン 10番人気 5才 和田竜二 57キロ 37.4 522キロ (栗) 川村禎彦 アグネスデジタル 4番 1:50:2
151206 1着 サンビスタ 12番人気 6才 M.デム 55キロ 16頭 37.4 476キロ (栗) 角居勝彦 スズカマンボ 4番 1:50:4
2着 ノンコノユメ 3番人気 3才 ルメール 56キロ 36.7 452キロ (美) 加藤征弘 トワイニング 1番 1:50:6
3着 サウンドトゥルー 5番人気 5才 大野拓弥 57キロ 36.6 472キロ (美) 高木登 フレンチデピュティ 2番 1:50:7
141207 1着 ホッコータルマエ 2番人気 5才 幸英明 57キロ 36.4 508キロ (栗) 西浦勝一 キングカメハメハ 8番 1:51:0
2着 ナムラビクター 8番人気 5才 小牧太 57キロ 36.3 528キロ (栗) 福島信晴 ゼンノロブロイ 4番 1:51:1
3着 ローマンレジェンド 3番人気 6才 岩田康誠 57キロ 36.6 510キロ (栗) 藤原英昭 スペシャルウィーク 12番 1:51:2
日付 着順 前走レース名 前走着順 前走人気 前走開催 前騎手 前走日付 前芝・ダ 前距離 前走馬場状態 前走上り3F 前走斤量 前走頭数 前走馬番 前走走破タイム
221204 1着 シリウスHG3 1着 4番人気 5名8 石川裕紀 22/10/1 1900 37.6 56キロ 16頭 9番 1:57:7
2着 JBCクラG1 2着 2番人気 盛岡 福永祐一 22/11/3 2000 55キロ 15頭 4番 2:2:5
3着 みやこSG3 4着 3番人気 5阪2 横山典弘 22/11/6 1800 36.8 54キロ 16頭 8番 1:51:7
211205 1着 JBCクラG1 4着 1番人気 金沢 松山弘平 21/11/3 2100 57キロ 12頭 4番 2:13:5
2着 JBCクラG1 3着 3番人気 金沢 戸崎圭太 21/11/3 2100 57キロ 12頭 1番 2:13:4
3着 みやこSG3 3着 10番人気 5阪2 松山弘平 21/11/7 1800 37.2 57キロ 16頭 5番 1:51:2
201206 1着 JBCクラG1 3着 3番人気 大井 ルメール 20/11/3 2000 57キロ 15頭 14番 2:3:4
2着 マイルG1 6着 3番人気 盛岡 ルメール 20/10/12 1600 57キロ 16頭 16番 1:33:5
3着 マイルG1 9着 5番人気 盛岡 戸崎圭太 20/10/12 1600 57キロ 16頭 3番 1:34:8
191201 1着 日本TG2 1着 1番人気 船橋 川田将雅 19/9/23 1800 55キロ 11頭 11番 1:52:1
2着 マイルG1 3着 1番人気 盛岡 ルメール 19/10/14 1600 57キロ 16頭 13番 1:34:7
3着 みやこSG3 15着 1番人気 5京2 川田将雅 19/11/3 1800 40.9 59キロ 16頭 16番 1:52:8
181202 1着 マイルG1 1着 2番人気 盛岡 デムー 18/10/8 1600 55キロ 14頭 12番 1:35:3
2着 武蔵野SG3 7着 3番人気 5東3 オドノヒ 18/11/10 1600 36 56キロ 16頭 15番 1:35:6
3着 JBCクラG1 3着 1番人気 5京2 ルメール 18/11/4 1900 38.4 57キロ 16頭 4番 1:57:0
171203 1着 マイルG1 5着 2番人気 盛岡 川田将雅 17/10/9 1600 57キロ 16頭 13番 1:35:8
2着 みやこSG3 1着 2番人気 5京2 古川吉洋 17/11/5 1800 37.2 56キロ 16頭 16番 1:50:1
3着 JBCスプG1 2着 1番人気 大井 森泰斗 17/11/3 1200 57キロ 16頭 10番 1:11:4
161204 1着 JBCクラG1 3着 5番人気 川崎 大野拓弥 16/11/3 2100 57キロ 14頭 6番 2:15:6
2着 JBCクラG1 1着 2番人気 川崎 武豊 16/11/3 2100 57キロ 14頭 9番 2:15:3
3着 みやこSG3 14着 2番人気 5京2 和田竜二 16/11/6 1800 38 58キロ 16頭 11番 1:51:5
151206 1着 JBCLクG1 2着 1番人気 大井 岩田康誠 15/11/3 1800 55キロ 16頭 6番 1:52:6
2着 武蔵野SG3 1着 2番人気 5東3 ルメール 15/11/14 1600 35.2 58キロ 14頭 10番 1:34:7
3着 JBCクラG1 2着 4番人気 大井 大野拓弥 15/11/3 2000 57キロ 16頭 5番 2:4:9
141207 1着 JBCクラG1 4着 4番人気 盛岡 幸英明 14/11/3 2000 57キロ 16頭 7番 2:1:6
2着 みやこSG3 3着 4番人気 5京2 小牧太 14/11/9 1800 36.5 57キロ 16頭 10番 1:50:3
3着 エルムSG3 1着 3番人気 1札2 岩田康誠 14/7/27 1700 36.2 58キロ 13頭 8番 1:41:9
人気 着別度数 勝率連対率複勝率
1番人気2-3-0-4/922.2%55.6%55.6%
2番人気2-0-0-7/922.2%22.2%22.2%
3番人気1-3-3-2/911.1%44.4%77.8%
4番人気1-1-0-7/911.1%22.2%22.2%
5番人気0-0-1-8/90.0%0.0%11.1%
6番人気1-0-1-7/911.1%11.1%22.2%
7番人気0-0-0-9/90.0%0.0%0.0%
8番人気1-2-0-6/911.1%33.3%33.3%
9番人気0-0-1-8/90.0%0.0%11.1%
10番人気0-0-2-7/90.0%0.0%22.2%
11番人気0-0-0-9/90.0%0.0%0.0%
12番人気1-0-0-8/911.1%11.1%11.1%
13番人気0-0-0-9/90.0%0.0%0.0%
14番人気0-0-1-8/90.0%0.0%11.1%
15番人気0-0-0-9/90.0%0.0%0.0%
16番人気0-0-0-6/60.0%0.0%0.0%
前走レース名 着別度数 勝率連対率複勝率
JBCクラG14-3-1-24/3212.5%21.9%25.0%
マイルG12-2-1-6/1118.2%36.4%45.5%
JBCLクG11-0-0-1/250.0%50.0%50.0%
シリウスHG31-0-0-6/714.3%14.3%14.3%
日本TG21-0-0-2/333.3%33.3%33.3%
みやこSG30-2-4-27/330.0%6.1%18.2%
武蔵野SG30-2-0-24/260.0%7.7%7.7%
JBCクラG10-0-1-5/60.0%0.0%16.7%
JBCスプG10-0-1-2/30.0%0.0%33.3%
エルムSG30-0-1-1/20.0%0.0%50.0%
JBCレデG10-0-0-1/10.0%0.0%0.0%
福島民友0-0-0-2/20.0%0.0%0.0%
前確定着順 着別度数 勝率連対率複勝率
前走1着3-3-1-29/368.3%16.7%19.4%
前走2着1-1-2-9/137.7%15.4%30.8%
前走3着2-3-2-13/2010.0%25.0%35.0%
前走4着2-0-1-10/1315.4%15.4%23.1%
前走5着1-0-0-14/156.7%6.7%6.7%
前走6~9着0-2-1-22/250.0%8.0%12.0%
前走10着~0-0-2-17/190.0%0.0%10.5%
前走コース 着別度数 勝率連対率複勝率
盛岡・ダ16002-2-1-6/1118.2%36.4%45.5%
盛岡・ダ20001-1-0-7/911.1%22.2%22.2%
金沢・ダ21001-1-0-4/616.7%33.3%33.3%
川崎・ダ21001-1-0-2/425.0%50.0%50.0%
大井・ダ20001-0-1-10/128.3%8.3%16.7%
中京・ダ19001-0-0-3/425.0%25.0%25.0%
船橋・ダ18001-0-0-2/333.3%33.3%33.3%
大井・ダ18001-0-0-0/1100.0%100.0%100.0%
京都・ダ18000-2-2-20/240.0%8.3%16.7%
東京・ダ16000-2-0-24/260.0%7.7%7.7%
阪神・ダ18000-0-2-8/100.0%0.0%20.0%
京都・ダ19000-0-1-5/60.0%0.0%16.7%
単勝オッズ 着別度数 勝率連対率複勝率
1.0~ 1.40-0-0-1/10.0%0.0%0.0%
1.5~ 1.91-0-0-1/250.0%50.0%50.0%
2.0~ 2.90-1-0-0/10.0%100.0%100.0%
3.0~ 3.91-2-0-3/616.7%50.0%50.0%
4.0~ 4.91-2-1-1/520.0%60.0%80.0%
5.0~ 6.91-0-0-8/911.1%11.1%11.1%
7.0~ 9.91-1-2-8/128.3%16.7%33.3%
10.0~14.92-1-2-10/1513.3%20.0%33.3%
15.0~19.91-0-1-7/911.1%11.1%22.2%
20.0~29.90-1-0-14/150.0%6.7%6.7%
30.0~49.90-1-1-16/180.0%5.6%11.1%
50.0~99.91-0-1-18/205.0%5.0%10.0%
100.0~0-0-1-27/280.0%0.0%3.6%
騎手 着別度数 勝率連対率複勝率
M.デム2-0-0-4/633.3%33.3%33.3%
戸崎圭太1-1-0-4/616.7%33.3%33.3%
大野拓弥1-0-1-2/425.0%25.0%50.0%
川田将雅1-0-0-3/425.0%25.0%25.0%
松山弘平1-0-0-6/714.3%14.3%14.3%
幸英明1-0-0-5/616.7%16.7%16.7%
ムーア1-0-0-5/616.7%16.7%16.7%
石川裕紀1-0-0-0/1100.0%100.0%100.0%
ルメール0-2-0-5/70.0%28.6%28.6%
武豊0-1-2-5/80.0%12.5%37.5%
和田竜二0-1-1-2/40.0%25.0%50.0%
枠番 着別度数 勝率連対率複勝率
1枠0-2-2-12/160.0%12.5%25.0%
2枠2-2-2-12/1811.1%22.2%33.3%
3枠3-0-1-14/1816.7%16.7%22.2%
4枠1-0-0-17/185.6%5.6%5.6%
5枠2-1-1-14/1811.1%16.7%22.2%
6枠1-1-2-14/185.6%11.1%22.2%
7枠0-3-1-14/180.0%16.7%22.2%
8枠0-0-0-17/170.0%0.0%0.0%
前走脚質 着別度数 勝率連対率複勝率
3F 1位1-1-1-13/166.3%12.5%18.8%
3F 2位0-1-0-11/120.0%8.3%8.3%
3F 3位0-0-1-3/40.0%0.0%25.0%
3F ~5位0-2-0-17/190.0%10.5%10.5%
3F 6位~0-0-4-29/330.0%0.0%12.1%
前走人気 着別度数 勝率連対率複勝率
前走1人気3-1-3-21/2810.7%14.3%25.0%
前走2人気2-4-1-12/1910.5%31.6%36.8%
前走3人気1-3-2-16/224.5%18.2%27.3%
前走4人気2-1-1-13/1711.8%17.6%23.5%
前走5人気1-0-1-9/119.1%9.1%18.2%
前走6~9人0-0-0-26/260.0%0.0%0.0%
前走10人~0-0-1-13/140.0%0.0%7.1%
前走クラス 着別度数 勝率連対率複勝率
OPEN非L0-0-0-2/20.0%0.0%0.0%
OPEN(L)0-0-0-2/20.0%0.0%0.0%
G31-4-5-59/691.4%7.2%14.5%
G10-0-1-10/110.0%0.0%9.1%
前走場所 着別度数 勝率連対率複勝率
札幌0-0-1-1/20.0%0.0%50.0%
函館0-0-0-1/10.0%0.0%0.0%
福島0-0-0-2/20.0%0.0%0.0%
東京0-2-0-28/300.0%6.7%6.7%
中京1-0-0-3/425.0%25.0%25.0%
京都0-2-3-25/300.0%6.7%16.7%
阪神0-0-2-13/150.0%0.0%13.3%
地方8-5-3-37/5315.1%24.5%30.2%
海外0-0-0-4/40.0%0.0%0.0%
前走平地距離 着別度数 勝率連対率複勝率
1200m0-0-1-1/20.0%0.0%50.0%
1400m0-0-0-1/10.0%0.0%0.0%
1600m2-4-1-30/375.4%16.2%18.9%
1700m0-0-1-3/40.0%0.0%25.0%
1800m2-2-4-32/405.0%10.0%20.0%
1900m1-0-1-8/1010.0%10.0%20.0%
2000m2-1-1-28/326.3%9.4%12.5%
2100m2-2-0-8/1216.7%33.3%33.3%
2200m0-0-0-1/10.0%0.0%0.0%
2400m0-0-0-1/10.0%0.0%0.0%
脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率
平地・逃げ0-0-3-7/100.0%0.0%30.0%
平地・先行4-4-4-22/3411.8%23.5%35.3%
平地・中団3-2-1-44/506.0%10.0%12.0%
平地・後方2-3-1-41/474.3%10.6%12.8%
平地・マクリ0-0-0-0/0   
3F 1位4-1-1-4/1040.0%50.0%60.0%
3F 2位3-4-1-4/1225.0%58.3%66.7%
3F 3位0-1-0-8/90.0%11.1%11.1%
3F ~5位1-1-1-13/166.3%12.5%18.8%
3F 6位~1-2-6-85/941.1%3.2%9.6%
年齢 着別度数 勝率連対率複勝率
3歳2-2-1-11/1612.5%25.0%31.3%
4歳2-0-1-31/345.9%5.9%8.8%
5歳3-2-3-23/319.7%16.1%25.8%
6歳2-4-2-22/306.7%20.0%26.7%
7歳0-1-2-17/200.0%5.0%15.0%
8歳0-0-0-9/90.0%0.0%0.0%
馬体重 着別度数 勝率連対率複勝率
440~459kg0-1-0-7/80.0%12.5%12.5%
460~479kg2-0-2-10/1414.3%14.3%28.6%
480~499kg4-3-1-31/3910.3%17.9%20.5%
500~519kg1-2-3-21/273.7%11.1%22.2%
520~539kg1-3-2-33/392.6%10.3%15.4%
540~1-0-1-12/147.1%7.1%14.3%
斤量 着別度数 勝率連対率複勝率
53.5~55kg2-0-0-5/728.6%28.6%28.6%
55.5~57kg7-9-9-109/1345.2%11.9%18.7%
種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率
キングカメハメハ3-1-0-10/1421.4%28.6%28.6%
ゴールドアリュール2-2-1-14/1910.5%21.1%26.3%
シンボリクリスエス1-0-1-3/520.0%20.0%40.0%
フレンチデピュティ1-0-1-1/333.3%33.3%66.7%
シニスターミニスター1-0-0-5/616.7%16.7%16.7%
スズカマンボ1-0-0-1/250.0%50.0%50.0%
Jungle Pocket0-1-0-1/20.0%50.0%50.0%
トワイニング0-1-0-3/40.0%25.0%25.0%
ネオユニヴァース0-1-0-2/30.0%33.3%33.3%
ゼンノロブロイ0-1-0-1/20.0%50.0%50.0%
クロフネ0-1-0-1/20.0%50.0%50.0%
リーチザクラウン0-1-0-0/10.0%100.0%100.0%
ケイムホーム0-0-2-1/30.0%0.0%66.7%

中位人気以下にも要警戒

過去10年、1番人気が複勝率60.0%、3番人気が同80.0%をマーク。2番人気はさほど良くないが、1~3番人気のトータルとしてはまずまずといったところ。4~5番人気がいまひとつで、穴馬1~2頭が馬券に絡んでくる年が目立つが、3連単50万、100万といった大波乱にまでは至っていない。12番人気・サンビスタが優勝した15年も、3連単は31万馬券止まりだった。ここ3年は4番人気以内2頭、6番人気以下1頭という組み合わせが続いている。

4歳馬、7歳以上は今ひとつ

過去10年の牡・セン馬では、4歳馬が【2.0.2.30】複勝率11.8%、7歳以上馬が【0.2.2.29】同12.1%の不振。一方、5歳馬は【4.2.3.25】。好走しても勝ち切れない時期もあったものの、ここ3年で2勝をマークしている。3歳は該当馬がさほど多くないこと、6歳は勝ち切れないのが難点。好走確率では3歳優勢だが、該当馬の数も加味すれば5歳のほうが狙いやすい印象だ。

1~3番人気なら3枠以内に注目

中京の「チャンピオンズC」になった過去9回の枠番別では、2枠が連対率22.2%、そして1枠は複勝率25.0%をマーク。これに対し8枠は【0.0.0.17】と全体としては内優勢、外苦戦という傾向にある。特に人気馬に関してはこれが顕著で、3枠以内を引いた1~3番人気馬は計【4.3.1.3】と非常に安定した成績を残しており、特に2、3枠は複勝率100%だ。8枠は人気馬自体が少ない影響もあるとはいえ、穴馬の好走もあるレースだけに不振と言っていいだろう。

前走上位人気の好走馬が中心に

同じく過去9年について、好走馬の前走を見ると、3着以内に入った27頭中26頭は前走で5番人気以内。そして27頭中22頭は前走5着以内だった。人気・着順とも「5以内」が目安になる。

また、前走で出走していたレース・クラスについて調べると、好走馬の大半はJRAのG3か地方競馬のG1(Jpn1)に出走していた。JRA・G3組は武蔵野SやみやこSが中心だが、好走しても2、3着止まりが大半。地方のG1組は南部杯が【2.2.1.6】複勝率45.5%と優秀だ。JBCクラシック組は好走馬こそ多くても率としてはさほど目立たない。なお、中央G1組はその大半が、JBCが京都で行われた2018年のものである。

【前走クラス・場所別成績(過去9年)】

前走 着別度数 勝率 連対率 複勝率
中央OP特別 0-0-0-4 0.0% 0.0% 0.0%
中央G3 1-4-5-59 1.4% 7.2% 14.5%
中央G1 0-0-1-10 0.0% 0.0% 9.1%
地方G3 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
地方G2 1-0-0-3 25.0% 25.0% 25.0%
地方G1 7-5-3-33 14.6% 25.0% 31.3%
海外 0-0-0-4 0.0% 0.0% 0.0%

併せ馬先着の好走は人気馬のみ

過去9回の追い切りを分析すると、穴で激走した馬に共通点がみられた。8番人気以下の好走馬8頭のうち、5頭が単走での追い切りで、残る3頭は併せ馬で同入か遅れ。つまり、併せ馬で先着した馬は穴を出したことがなかった。

人気にかかわらない全馬の成績を調べると、併せ馬先着は【2.0.2.22】で複勝率は15.4%。好走した4頭はすべて2~3番人気で、8番人気以下どころか4番人気以下の好走すらない。

【8番人気以下の好走馬の追い切り(過去9年)】

年 馬名 人気 着順 コース 馬場 騎乗 追い切り時計 位置 脚色 併せ
2014 ナムラビクター 8 2 栗東坂 良 助手 1回 59.8-42.6-27.6-14.2 一杯
2015 サンビスタ 12 1 栗東CW 良 助手 86.2-69.1-52.8-38.4-12.2 8 馬ナリ 遅れ
2016 アスカノロマン 10 3 栗東CW 重 助手 82.8-67.2-53.6-40.4-13.3 7 馬ナリ
2017 ゴールドドリーム 8 1 栗東坂 良 藤懸 1回 51.1-37.3-24.0-11.8 一杯
コパノリッキー 9 3 栗東CW 良 助手 69.4-52.4-37.5-12.1 4 末強目
2018 ウェスタールンド 8 2 栗東坂 良 助手 1回 53.1-39.0-25.2-12.5 一杯
2020 インティ 10 3 栗東CW 良 武豊 82.0-66.6-52.3-38.4-12.1 7 直強目 同入
2021 アナザートゥルース 14 3 美浦南W 重 助手 68.3-53.4-39.3-12.2 4 馬ナリ 同入

アーテルアストレア 横山武史

調教状態

騎手が乗っていた割には、ゴール前の手応えで見劣り案外の伸び。どちらかと言えば実戦タイプではあるが、気配は今ひとつ。牡馬相手のGⅠではちょっと厳しいか。

アイコンテーラー J.モレイラ

調教状態

牝馬らしいスレンダーなボディと安定したフットワーク。2週続けて65秒台をマークしたのも元気な証拠。コズミなどがまったくなく、ゴール前は凄い勢いだった。

ウィルソンテソーロ 原優介

調教状態

ヒュミドールを追いかけるようにして、スッと手前を替えると、大トビでスナップの利いた力強い走り。

クラウンプライド 川田将雅

調教状態

(山元トレセンから11月7日に帰厩)掛かるくらいの行きっぷりなのはいつものこと。追われてからモタついたが、2週続けてビシッと負荷をかけて調整は意欲的。昨年よりもパワーアップした馬体が好印象。態勢整う。

厩舎コメント

(好勝負を)新谷師――今まで華奢に映っていた馬だが、可動域も広がったし、筋肉のつき方も古馬になってきたかなという感じがする。追い切りはどうしても最後フワッとするので、気を抜かないようにしていたが、十分な動き。いいレースを期待している。

グロリアムンディ C.ルメール

調教状態

(ノーザンFしがらきから11月4日に帰厩)相手は同じオープン馬だったが、フットワークが小さく、完全に脚いろで見劣ってしまう。なかなか絞れない現状のようだ。それでもピカピカの肌艶は印象的。輸送なんかで絞れるなら、悪くはないだろう。

厩舎コメント

(流れ乗り)大久保龍師――昨年は内枠で後手を踏んで競馬に参加できませんでした。今、考えると状態面もひと息だった気がします。負荷をかけているので、流れに乗っていければ。

ケイアイシェルビー 藤懸貴志

調教状態

スピード感はもう一歩だが、ゴールに向かって渋太く脚を伸ばしてきた。ブリンカー着用の効果は判然としないが、中2週を思えば意欲的で、至って順調。

ジオグリフ W.ビュイック

調教状態

今週はブリンカーを着けての追い切り。手前はスムーズでバランスはうんと良くなった。若干、余裕残しも、先週同様に伸び脚は迫力満点。復活の雰囲気が出た。

セラフィックコール M.デムーロ

調教状態

入厩して日が浅いが自身のパフォーマンスはできている。馬体を緩めることもない。高いレベルで安定。

厩舎コメント

(GⅠで)寺島師――レース内容がいいとは言えませんでしたが、その分、能力は凄いと感じました。状態もいいので挑戦してみることに。注文はつきますが、GⅠでどこまでやれるか。

テーオーケインズ 松山弘平

調教状態

先週CWで負荷をかけ、今週は坂路で余力残し。柔軟性に溢れる身のこなしで、軽やかに駆け上がってきた。気負いもなく、心身ともにいい状態にある。

厩舎コメント

(発馬決め)平助手――前走はいい感じで好位につけて理想的な形かと思ったんですけどね。結果的に馬場が合わなかったかな。使って体に張りが出ているし、状態は良さそうですよ。ここは2年前に圧勝したレース。発馬を決めてスッと位置を取れれば。

ドゥラエレーデ B.ムルザバエフ

調教状態

(ノーザンFしがらきから11月3日に帰厩)ダート仕様の調整かこの中間は坂路主体。気負いがなくスムーズに折り合い、余裕のある身のこなしで登坂。悪くない。

ノットゥルノ 松若風馬

調教状態

この馬にしてはすっきり映り、絞れた馬体をキープ。調整も熱心で、軽量の松若騎手が騎乗したとはいえ、前走時に見られたモタつきは解消されている。上積みあり。

厩舎コメント

(ここも積極策)田中助手――前走が積極的な競馬で好走。3着馬に一旦、前に出られたところを差し返して、いい根性を見せてくれました。長くいい脚を使える馬ですし、積極策で渋太さを生かす形が良さそう。あとは、大トビなのでスムーズに運べるかどうか。

ハギノアレグリアス 岩田望来

調教状態

併せた新馬がやけに動いたが、時計的には前走時とほぼ同じ。この中間は微妙に右にモタれる面を見せているが致命的なほどではなく、動き自体は伸びやかでいい感じ。馬体にも緩みがなく、いい状態で大一番へ向かえる。

厩舎コメント

(いい状態)四位師――大事に使ってきて、少しずつステップアップしてきている。左回りも問題ない。ここ目標に順調にこられて、状態もいい。強力メンバーになるが、頑張ってほしい。

メイクアリープ 幸英明

調教状態

マルタンガール着用で例によって頭が高いし、少し発汗してテンションも高い。しかし、なかなかの回転力。ここまで2回使えた順調さも強調できる。

メイショウハリオ 浜中俊

調教状態

以前の操作性の悪さは影を潜めたが、最近は攻めで気を抜く感じで……。黄金色の馬体は素晴らしいが、どうもスピード感がない。この点がどうか?

厩舎コメント

(叩いて良化)大林助手――順調にはきていましたが、休み明けもあってか前走はパドックであまり覇気がありませんでした。叩いて良くなるタイプだし、今回の方が動けると思いますよ。今は左回りでの内容も良くなっていますからね。メンバーは揃っていますが、最後までしっかり走り切れば。

レモンポップ 坂井瑠星

調教状態

追いかける形でも折り合いはスムーズ。手綱は持ったままで、ゴール後に少し促す。引き締まった馬体で集中力抜群。推進力も素晴らしく、心身ともに充実一途。

厩舎コメント

(操縦性高く)山崎助手――体形だけ見ると本質はマイル以下かもしれませんが、とても賢い馬で折り合いがつくタイプ。初となる4つコーナーで、距離1800mはギリギリなところかもしれませんが、操縦性と能力の高さでカバーできるかもしれません。

ステップレース1 マイルチャンピオンシップ南部杯(Jpn1)

2023年 10月 9日(日) 盛岡12R マイルチャンピオンシップ南部杯 14頭 ダ 1600m

着順 馬番 馬名 所属 性齢 負担重量 騎手名 タイム 着差 単勝人気
1 3 レモンポップ JRA 牡 5 57 坂井瑠(JRA) 01:33.8 1
2 12 イグナイター 兵庫 牡 5 57 笹川翼(大井) 01:35.8 大差 4
3 6 レディバグ JRA 牝 5 55 酒井学(JRA) 01:35.9 1/2 7
4 1 タガノビューティー JRA 牡 6 57 石橋脩(JRA) 01:36.0 3/4 5
5 2 カフェファラオ JRA 牡 6 57 高松亮(岩手) 01:36.0 ハナ 2

レース回顧

レモンポップが快調に逃げる。直線の入り口では、馬なりで後続に4馬身ほどの差をつける。残り200mからは独走で、後続との差をどんどん広げて楽勝。2秒差の2着には2番手からレースを進めた兵庫のイグナイターが粘った。レディバグは最後にいい脚を使ったが3着まで。2番人気カフェファラオは5着、3番人気ジオグリフは9着といいところがなかった。

ステップレース2 みやこS(G3)

2023年 11月 5日(日) 京都11R みやこS 16頭 ダ 1800m

着順 馬番 馬名 性齢 負担重量 騎手名 タイム 着差 単勝人気
1 15 セラフィックコール 牡3 55 M.デムーロ 01:50.9 1
2 7 メイクアリープ 牡4 57 幸 英明 01:51.4 3 6
3 14 ウィリアムバローズ 牡5 57 坂井 瑠星 01:51.5 3/4 2
4 12 ペプチドナイル 牡5 57 富田 暁 01:51.5 クビ 7
5 5 ゲンパチルシファー 牡7 57 松若 風馬 01:51.7 1 1/4 13

レース回顧

ペプチドナイルが1000m通過61秒2で逃げる。5番手追走のメイクアリープは、直線に入ると2番手まで押し上げて、逃げ馬を射程圏に収める。残り200m地点で先頭に立とうとしたところ、後方待機のセラフィックコールが次元の違う脚を使って差し切り、3馬身の差をつけて完勝した。セラフィックコール重賞初挑戦で圧巻の強さを見せた。これで無傷の5連勝。どこまで強くなるか。

ステップレース3 シリウスS(G3)

2023年 9月 30日(土) 阪神11R シリウスS 14頭 ダ 2000m

着順 馬番 馬名 性齢 負担重量 騎手名 タイム 着差 単勝人気
1 14 ハギノアレグリアス 牡6 58.5 岩田 望来 02:04.4 1
2 7 アイコンテーラー 牝5 55.5 団野 大成 02:04.6 1 1/4 2
3 3 マルチヴァンヤール 牡5 57 荻野 極 02:05.2 3 1/2 3
4 5 フルヴォート 牡5 55 幸 英明 02:05.2 クビ 9
5 9 カフジオクタゴン 牡4 57 坂井 瑠星 02:05.4 1 1/4 6

レース回顧

サンマルレジェンドが1000m通過62秒4で逃げる。3番手からレースを進めたアイコンテーラーは直線入り口で早くも先頭に立つ。後続を引き離してゴールを目指す。ハギノアレグリアスは中団から徐々に進出して、直線入り口では射程圏に。一完歩ずつアイコンテーラーに迫り、残り50mほどの地点で交わして勝利。58.5キロのハンデを克服しての勝利だった。アイコンテーラーは1馬身1/4差の2着だが、3着以下とは3馬身半差つけた。

中京施行後、今年で10年目を迎える。施行当初は、前半1000メートル通過1分01秒を境目にして、速ければ差し・追い込み馬に、遅ければ先行馬(逃げ馬は3着まで)に有利として予想を組み立ててきた。今回、改めて振り返ってみると、過去7年の優勝馬は上がり600メートル最速が3頭、最速タイが1頭、ナンバー2が3頭で、位置取りに関係なく、瞬発力が問われるレースだということが分かる。先行して速い脚を繰り出せるタイプか、瞬発力勝負型が上位候補になる。

◎セラフィックコール

5戦5勝で、4勝が上がり600メートル最速、1勝が最速タイ。17年ゴールドドリームのイメージで、瞬発力は最上位。ペース次第では先行有利もあり得るので、せめて4角10番手以内にはいてほしい。

○レモンポップ

個人的には、フェブラリーSで本命を打たなかった(打てなかった)。1400メートルがベストのマイラータイプと見ていたからで、南部杯の圧勝で更に意を強くした。ツーターンの1800メートルなら克服可能だが、外枠からのレースプランだと、嫌々正攻法になるかもしれない。どう転ぶか。

▲アイコンテーラー

昨年のジュンライトボルト、他ではテンカハルもそうだが、高額条件の初ダート起用で結果を出すキングカメハメハ産駒は、相当に適性が高くて出世する。キングカメハメハ~ドゥラメンテの流れから、この馬もその可能性を秘める。

◇ハギノアレグリアス

レース巧者で立ち回りが上手。コース不問で相手なりに走る気質があり、中京のコース実績も大きなアドバンテージになる。通常、良馬場で1分49~50秒台の決着。そのスピード勝負に対応できるかが鍵。

管理人の予想印

◎ セラフィックコール
○ レモンポップ
▲ アイコンテーラー
◇ ハギノアレグリアス
△1 テーオーケインズ
△2 クラウンプライド
△3 メイショウハリオ
△4 グロリアムンディ

買い目

単勝/複勝

12

馬連

軸12、15
相手2、4、6、9、11、12、14、15

  • 2024年中山記念過去データと予想分析はこちら
  • 2024年阪急杯過去データと予想分析
馬ランド、無料競馬予想

その他


競馬人気ブログランキング

ウマニティ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
にほんブログ村

おすすめサイト

競馬@予想
依って件の如し
競馬の魅力
ページトップへ