チャンピオンズカップ過去データと予想分析

馬ランド、無料競馬予想記事
更新日時:

2021年12月5日(日) 中京競馬場 ダート1800m

中央競馬では2レースしかないダートG1のひとつ、チャンピオンズC。2013年まで国際招待競走・ジャパンCダートとして行われており、07年までは東京ダート2100m(02年は中山1800m)、08~13年は阪神ダート1800m。14年から中京競馬場・ダート1800mを舞台にした一戦に生まれ変わった。過去の優勝馬にはカネヒキリやヴァーミリアン、エスポワールシチー、トランセンドなどのダート王が名を連ねており、中京の「チャンピオンズC」になってからもホッコータルマエやゴールドドリームが優勝。昨年は、地方ではJBCクラシックなどを制していたチュウワウィザードがJRAでのG1制覇を成し遂げた。今年はどんな結果が待っているのか。過去の傾向を見てみよう。

日付 単勝配当 複勝配当 枠連 馬連 馬単 3連複 3連単
2020年 1,330円 320円 3,040円 4,010円 11,170円 35,310円 206,940円
2019年 440円 170円 490円 960円 1,820円 1,900円 8,980円
2018年 190円 110円 2,250円 3,000円 3,890円 6,090円 27,310円
2017年 1,300円 500円 1,570円 4,140円 9,400円 27,350円 158,490円
2016年 1,590円 250円 520円 1,390円 4,800円 11,180円 85,980円
2015年 6,640円 1,180円 4,180円 11,040円 36,260円 27,320円 318,430円
2014年 590円 190円 1,900円 5,470円 9,020円 11,730円 70,890円
日付 着順 馬名S 性別 年齢 人気 騎手 斤量 頭数 馬場状態 上り3F 上3F地点差 馬体重 馬体重増減 所属 調教師 種牡馬 間隔 前走開催 前走レース名 前芝・ダ 前距離 前走馬場状態 前走人気 前走着順 前走上り3F 前騎手 前走斤量 前走頭数 前走馬番 前走走破タイム
201206 1着 チュウワウィザード 5歳 4番人気 戸崎圭太 57キロ 16頭 36.4 0.6 486キロ 3 (栗) 大久保龍 キングカメハメハ 5 大井 JBCクラG1 2000 3番人気 3着 ルメール 57キロ 15頭 14番 2034
2着 ゴールドドリーム 7歳 3番人気 和田竜二 57キロ 36.6 0.8 532キロ 2 (栗) 平田修 ゴールドアリュール 8 盛岡 マイルG1 1600 3番人気 6着 ルメール 57キロ 16頭 16番 1335
3着 インティ 6歳 10番人気 武豊 57キロ 37.4 0 518キロ 7 (栗) 野中賢二 ケイムホーム 8 盛岡 マイルG1 1600 5番人気 9着 戸崎圭太 57キロ 16頭 3番 1348
191201 1着 クリソベリル 3歳 2番人気 川田将雅 55キロ 35.4 0.3 550キロ 11 (栗) 音無秀孝 ゴールドアリュール 10 船橋 日本TG2 1800 1番人気 1着 川田将雅 55キロ 11頭 11番 1521
2着 ゴールドドリーム 6歳 1番人気 ルメール 57キロ 35.4 0.3 536キロ 10 (栗) 平田修 ゴールドアリュール 7 盛岡 マイルG1 1600 1番人気 3着 ルメール 57キロ 16頭 13番 1347
3着 インティ 5歳 3番人気 武豊 57キロ 35.9 0 516キロ -4 (栗) 野中賢二 ケイムホーム 4 5京2 みやこSG3 1800 1番人気 15着 40.9 川田将雅 59キロ 16頭 16番 1528
181202 1着 ルヴァンスレーヴ 3歳 1番人気 M.デム 56キロ 15頭 35.6 0.3 490キロ 2 (美) 萩原清 シンボリクリスエス 8 盛岡 マイルG1 1600 2番人気 1着 デムー 55キロ 14頭 12番 1353
2着 ウェスタールンド 6歳 8番人気 藤岡佑介 57キロ 34.4 1.9 480キロ -2 (栗) 佐々木晶 ネオユニヴァース 3 5東3 武蔵野SG3 1600 3番人気 7着 36 オドノヒ 56キロ 16頭 15番 1356
3着 サンライズソア 4歳 3番人気 モレイラ 57キロ 35.9 0.4 522キロ 8 (栗) 河内洋 シンボリクリスエス 4 5京2 JBCクラG1 1900 1番人気 3着 38.4 ルメール 57キロ 16頭 4番 1570
171203 1着 ゴールドドリーム 4歳 8番人気 ムーア 57キロ 16頭 35.2 1 538キロ 14 (栗) 平田修 ゴールドアリュール 8 盛岡 マイルG1 1600 2番人気 5着 川田将雅 57キロ 16頭 13番 1358
2着 テイエムジンソク 5歳 1番人気 古川吉洋 57キロ 36.1 0.1 496キロ 4 (栗) 木原一良 クロフネ 4 5京2 みやこSG3 1800 2番人気 1着 37.2 古川吉洋 56キロ 16頭 16番 1501
3着 コパノリッキー 7歳 9番人気 田辺裕信 57キロ 36.3 0 546キロ 9 (栗) 村山明 ゴールドアリュール 4 大井 JBCスプG1 1200 1番人気 2着 森泰斗 57キロ 16頭 10番 1114
161204 1着 サウンドトゥルー 6歳 6番人気 大野拓弥 57キロ 15頭 35.8 1.9 474キロ 0 (美) 高木登 フレンチデピュティ 4 川崎 JBCクラG1 2100 5番人気 3着 大野拓弥 57キロ 14頭 6番 2156
2着 アウォーディー 6歳 1番人気 武豊 57キロ 37 0.7 514キロ 10 (栗) 松永幹夫 Jungle Pocket 4 川崎 JBCクラG1 2100 2番人気 1着 武豊 57キロ 14頭 9番 2153
3着 アスカノロマン 5歳 10番人気 和田竜二 57キロ 37.4 0.4 522キロ -10 (栗) 川村禎彦 アグネスデジタル 4 5京2 みやこSG3 1800 2番人気 14着 38 和田竜二 58キロ 16頭 11番 1515
151206 1着 サンビスタ 6歳 12番人気 M.デム 55キロ 16頭 37.4 0.5 476キロ 3 (栗) 角居勝彦 スズカマンボ 5 大井 JBCLクG1 1800 1番人気 2着 岩田康誠 55キロ 16頭 6番 1526
2着 ノンコノユメ 3歳 3番人気 ルメール 56キロ 36.7 1.4 452キロ 0 (美) 加藤征弘 トワイニング 3 5東3 武蔵野SG3 1600 2番人気 1着 35.2 ルメール 58キロ 14頭 10番 1347
3着 サウンドトゥルー 5歳 5番人気 大野拓弥 57キロ 36.6 1.6 472キロ -2 (美) 高木登 フレンチデピュティ 5 大井 JBCクラG1 2000 4番人気 2着 大野拓弥 57キロ 16頭 5番 2049
141207 1着 ホッコータルマエ 5歳 2番人気 幸英明 57キロ 36.4 0.1 508キロ 2 (栗) 西浦勝一 キングカメハメハ 5 盛岡 JBCクラG1 2000 4番人気 4着 幸英明 57キロ 16頭 7番 2016
2着 ナムラビクター 5歳 8番人気 小牧太 57キロ 36.3 0.3 528キロ 6 (栗) 福島信晴 ゼンノロブロイ 4 5京2 みやこSG3 1800 4番人気 3着 36.5 小牧太 57キロ 16頭 10番 1503
3着 ローマンレジェンド 6歳 3番人気 岩田康誠 57キロ 36.6 0.1 510キロ 0 (栗) 藤原英昭 スペシャルウィーク 19 1札2 エルムSG3 1700 3番人気 1着 36.2 岩田康誠 58キロ 13頭 8番 1419
人気 着別度数 勝率連対率複勝率
1番人気1-3-0-3/714.3%57.1%57.1%
2番人気2-0-0-5/728.6%28.6%28.6%
3番人気0-2-3-2/70.0%28.6%71.4%
4番人気1-0-0-6/714.3%14.3%14.3%
5番人気0-0-1-6/70.0%0.0%14.3%
6番人気1-0-0-6/714.3%14.3%14.3%
7番人気0-0-0-7/70.0%0.0%0.0%
8番人気1-2-0-4/714.3%42.9%42.9%
9番人気0-0-1-6/70.0%0.0%14.3%
10番人気0-0-2-5/70.0%0.0%28.6%
11番人気0-0-0-7/70.0%0.0%0.0%
12番人気1-0-0-6/714.3%14.3%14.3%
13番人気0-0-0-7/70.0%0.0%0.0%
14番人気0-0-0-7/70.0%0.0%0.0%
15番人気0-0-0-7/70.0%0.0%0.0%
16番人気0-0-0-4/40.0%0.0%0.0%
前走レース名 着別度数 勝率連対率複勝率
JBCクラG13-1-1-19/2412.5%16.7%20.8%
マイルG12-2-1-4/922.2%44.4%55.6%
JBCLクG11-0-0-1/250.0%50.0%50.0%
日本TG21-0-0-1/250.0%50.0%50.0%
みやこSG30-2-2-21/250.0%8.0%16.0%
武蔵野SG30-2-0-20/220.0%9.1%9.1%
JBCクラG10-0-1-5/60.0%0.0%16.7%
エルムSG30-0-1-1/20.0%0.0%50.0%
JBCスプG10-0-1-1/20.0%0.0%50.0%
JBCレデG10-0-0-1/10.0%0.0%0.0%
前確定着順 着別度数 勝率連対率複勝率
前走1着2-3-1-25/316.5%16.1%19.4%
前走2着1-0-2-7/1010.0%10.0%30.0%
前走3着2-2-1-12/1711.8%23.5%29.4%
前走4着1-0-0-8/911.1%11.1%11.1%
前走5着1-0-0-12/137.7%7.7%7.7%
前走6~9着0-2-1-12/150.0%13.3%20.0%
前走10着~0-0-2-12/140.0%0.0%14.3%
単勝オッズ 着別度数 勝率連対率複勝率
1.0~ 1.40-0-0-1/10.0%0.0%0.0%
1.5~ 1.91-0-0-0/1100.0%100.0%100.0%
2.0~ 2.90-1-0-0/10.0%100.0%100.0%
3.0~ 3.90-2-0-3/50.0%40.0%40.0%
4.0~ 4.91-1-1-0/333.3%66.7%100.0%
5.0~ 6.91-0-0-8/911.1%11.1%11.1%
7.0~ 9.90-1-2-6/90.0%11.1%33.3%
10.0~14.92-0-2-7/1118.2%18.2%36.4%
15.0~19.91-0-0-4/520.0%20.0%20.0%
20.0~29.90-1-0-12/130.0%7.7%7.7%
30.0~49.90-1-1-12/140.0%7.1%14.3%
50.0~99.91-0-1-15/175.9%5.9%11.8%
100.0~0-0-0-20/200.0%0.0%0.0%
騎手 着別度数 勝率連対率複勝率
M.デム2-0-0-3/540.0%40.0%40.0%
大野拓弥1-0-1-2/425.0%25.0%50.0%
川田将雅1-0-0-1/250.0%50.0%50.0%
幸英明1-0-0-3/425.0%25.0%25.0%
戸崎圭太1-0-0-4/520.0%20.0%20.0%
ムーア1-0-0-4/520.0%20.0%20.0%
ルメール0-2-0-3/50.0%40.0%40.0%
武豊0-1-2-3/60.0%16.7%50.0%
和田竜二0-1-1-2/40.0%25.0%50.0%
藤岡佑介0-1-0-1/20.0%50.0%50.0%
枠番 着別度数 勝率連対率複勝率
1枠0-2-2-8/120.0%16.7%33.3%
2枠2-2-1-9/1414.3%28.6%35.7%
3枠1-0-1-12/147.1%7.1%14.3%
4枠1-0-0-13/147.1%7.1%7.1%
5枠2-0-1-11/1414.3%14.3%21.4%
6枠1-1-1-11/147.1%14.3%21.4%
7枠0-2-1-11/140.0%14.3%21.4%
8枠0-0-0-13/130.0%0.0%0.0%
前走脚質 着別度数 勝率連対率複勝率
3F 1位0-1-1-12/140.0%7.1%14.3%
3F 2位0-1-0-9/100.0%10.0%10.0%
3F 3位0-0-0-2/20.0%0.0%0.0%
3F ~5位0-2-0-13/150.0%13.3%13.3%
3F 6位~0-0-3-20/230.0%0.0%13.0%
脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率
平地・逃げ0-0-3-5/80.0%0.0%37.5%
平地・先行4-3-2-17/2615.4%26.9%34.6%
平地・中団1-2-1-34/382.6%7.9%10.5%
平地・後方2-2-1-32/375.4%10.8%13.5%
馬体重 着別度数 勝率連対率複勝率
440~459kg0-1-0-7/80.0%12.5%12.5%
460~479kg2-0-1-8/1118.2%18.2%27.3%
480~499kg2-2-0-25/296.9%13.8%13.8%
500~519kg1-1-3-14/195.3%10.5%26.3%
520~539kg1-3-2-24/303.3%13.3%20.0%
540~1-0-1-10/128.3%8.3%16.7%
斤量 着別度数 勝率連対率複勝率
53.5~55kg2-0-0-4/633.3%33.3%33.3%
55.5~57kg5-7-7-84/1034.9%11.7%18.4%
種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率
ゴールドアリュール2-2-1-11/1612.5%25.0%31.3%
キングカメハメハ2-0-0-8/1020.0%20.0%20.0%
シンボリクリスエス1-0-1-3/520.0%20.0%40.0%
フレンチデピュティ1-0-1-1/333.3%33.3%66.7%
スズカマンボ1-0-0-1/250.0%50.0%50.0%
Jungle Pocket0-1-0-1/20.0%50.0%50.0%
トワイニング0-1-0-3/40.0%25.0%25.0%
ネオユニヴァース0-1-0-2/30.0%33.3%33.3%
ゼンノロブロイ0-1-0-1/20.0%50.0%50.0%
クロフネ0-1-0-0/10.0%100.0%100.0%

中位人気以下にも要警戒

過去10年、1番人気が複勝率60.0%、3番人気が同70.0%をマーク。2番人気はさほど良くないが、1~3番人気のトータルとしてはまずまずといったところ。ただ、4~5番人気がいまひとつで、6番人気以下からの好走馬も多い。2011年や19年のように平穏な決着もあるが、全体としては穴馬1~2頭が馬券に絡んでくる年が目立つ。ただその一方で、3連単50万、100万といった大波乱にまでは至っていない。12番人気・サンビスタが優勝した15年も、3連単は31万馬券止まりだった。

【上位馬の人気と主な配当(過去10年)】

年 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
コース 阪神ダート1800m 中京ダート1800m
1着人気 1 6 3 2 12 6 8 1 2 4
2着人気 5 3 6 8 3 1 1 8 1 3
3着人気 2 9 1 3 5 10 9 3 3 10
単勝 200円 1,990円 840円 590円 6,640円 1,590円 1,300円 190円 440円 1,330円
馬連 1,750円 4,290円 4,850円 5,470円 11,040円 1,390円 4,140円 3,000円 960円 4,010円
馬単 2,180円 11,620円 9,810円 9,020円 36,260円 4,800円 9,400円 3,890円 1,820円 11,170円
3連複 920円 30,010円 2,160円 11,730円 27,320円 11,180円 27,350円 6,090円 1,900円 35,310円
3連単 6,180円 165,230円 24,440円 70,890円 318,430円 85,980円 158,490円 27,310円 8,980円
206,940円

4歳馬、7歳以上は今ひとつ

過去10年の牡・セン馬では、4歳馬が【1.0.2.29】複勝率9.4%、7歳以上馬が【0.2.1.24】同11.1%の不振。特に中京開催になってから好走確率が低下している。一方、5歳馬が【5.3.3.27】で勝率から複勝率まですべてトップだが、阪神開催時の11~13年に5勝中3勝。中京のチャンピオンズCになってからの成績はさほど目立つものではない。また、3歳は該当馬がさほど多くないのが難点で、3、5、6歳はほぼ互角と考えてもいいだろう。

【性齢別成績(過去10年)】

性別 年齢 成績 勝率 連対率 複勝率 過去7年 同連対率
牡・セン 3 2-1-1-13 11.8% 17.6% 23.5% 2-1-0-9 25.0%
4 1-0-2-29 3.1% 3.1% 9.4% 1-0-1-21 4.3%
5 5-3-3-27 13.2% 21.1% 28.9% 2-2-3-17 16.7%
6 1-4-3-27 2.9% 14.3% 22.9% 1-3-2-19 16.0%
7~ 0-2-1-24 0.0% 7.4% 11.1% 0-1-1-19 4.8%
全 9-10-10-120 6.0% 12.8% 19.5% 6-7-7-85 12.4%
牝馬 全 1-0-0-7 12.5% 12.5% 12.5% 1-0-0-3 25.0%

1~3番人気なら3枠以内に注目

中京の「チャンピオンズC」になった過去7回の枠番別では、2枠が連対率28.6%、そして1枠は複勝率33.3%をマーク。これに対し8枠は【0.0.0.13】と全体としては内優勢、外苦戦という傾向にある。特に人気馬に関してはこれが顕著で、3枠以内を引いた1~3番人気馬は計【2.3.1.1】と非常に安定した成績を残している。8枠からは一昨年まで上位人気馬が出ていなかったが、昨年はこのレース連覇を狙ったクリソベリルが8枠を引き、1番人気で4着に敗退した。

前走上位人気の好走馬が中心に

同じく過去7年について、好走馬の前走を見ると、3着以内に入った21頭はすべて前走で5番人気以内(19頭は4番人気以内)。そして21頭中16頭は前走5着以内だった。人気・着順とも「5以内」が目安になる。

た、前走で出走していたレース・クラスについて調べると、好走馬の大半はJRAのG3か地方競馬のG1(Jpn1)に出走していた。JRA・G3組は武蔵野SやみやこSが中心だが、好走しても2、3着止まり。地方のG1組は南部杯が【2.2.1.4】複勝率55.6%と優秀だ。JBCクラシック組は好走馬こそ多くても率としてはさほど目立たない。なお、中央G1組はその大半が、JBCが京都で行われた2018年のものである。

【前走クラス・場所別成績(過去7年)】

前走 着別度数 勝率 連対率 複勝率
中央OP特別 0-0-0-3 0.0% 0.0% 0.0%
中央G3 0-4-3-46 0.0% 7.5% 13.2%
中央G1 0-0-1-7 0.0% 0.0% 12.5%
地方G3 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
地方G2 1-0-0-2 33.3% 33.3% 33.3%
地方G1 6-3-3-25 16.2% 24.3% 32.4%
海外 0-0-0-4 0.0% 0.0% 0.0%

併せ馬先着の好走は人気馬のみ

過去7回の追い切りを分析すると、穴で激走した馬に共通点がみられた。8番人気以下の好走馬7頭のうち、5頭が単走での追い切りで、残る2頭は併せ馬で同入と遅れ。つまり、併せ馬で先着した馬は穴を出したことがなかった。

人気にかかわらない全馬の成績を調べると、併せ馬先着は【2.0.2.15】で複勝率は21.1%とまずまず。しかし、好走した4頭はすべて2~3番人気で、8番人気以下どころか4番人気以下の好走すらない。

【8番人気以下の好走馬の追い切り(過去7年)】

年 馬名 人気 着順 コース 馬場 騎乗 追い切り時計 位置 脚色 併せ
2014 ナムラビクター 8 2 栗東坂 良 助手 1回 59.8-42.6-27.6-14.2 一杯
2015 サンビスタ 12 1 栗東CW 良 助手 86.2-69.1-52.8-38.4-12.2 8 馬ナリ 遅れ
2016 アスカノロマン 10 3 栗東CW 重 助手 82.8-67.2-53.6-40.4-13.3 7 馬ナリ
2017 ゴールドドリーム 8 1 栗東坂 良 藤懸 1回 51.1-37.3-24.0-11.8 一杯
コパノリッキー 9 3 栗東CW 良 助手 69.4-52.4-37.5-12.1 4 末強目
2018 ウェスタールンド 8 2 栗東坂 良 助手 1回 53.1-39.0-25.2-12.5 一杯
2020 インティ 10 3 栗東CW 良 武豊 82.0-66.6-52.3-38.4-12.1 7 直強目 同入

アナザートゥルース 坂井瑠星

調教状態

嵐のような天候で、馬場も相当水を含んでいる状態。普段は動かない方なのだが、今回は追走して楽々と同入。パワーのあるところを示した感じで、おそらく、体調もいいのだろう。前走以上に動けそうだ。

インティ 武豊

調教状態

まずまずの時計は出たが、手足の運びが少々重く、今ひとつ迫力がなかった。体形的ものを考慮しても、腹構えはポッテリ。年齢的なものか、なかなか絞り切れない。

エアスピネル 藤岡康太

調教状態

こちらにはジョッキーが跨っていたとはいえ、ゴール前はスーッと脚を伸ばして先着。中2週の詰まったローテーションで、動きに切れが出てきた。上積み十分。

オーヴェルニュ 福永祐一

調教状態

朝イチの馬場だったが、回転力十分。そう頭を上げることもなく、落ち着きもある。ひと頃見られた硬さもない。気まぐれなタイプだが、毛ヅヤも冴えている。

厩舎コメント

(前走参考外)梅内助手――前走は3角で手応えがなくなってしまったけど、走り切っていないね。参考外でいいと思うよ。攻めに乗ったジョッキーは「先週より上向いている」と言っていたし、使ったことでガス抜きができたみたいだね。今回は今年重賞を2勝した中京。相手は強くなるが、今のデキでどれだけやれるか楽しみ。

カジノフォンテン M.デムーロ

調教状態

鞍上との呼吸がピタリと合いスムーズに加速して行き、痺れるような手応えで躍動感に溢れる動き。活気に満ちており、前走のダメージは微塵も感じられない。

カフェファラオ C.ルメール

調教状態

(目名共同育成センターから10月9日に帰厩)1週前はブリンカーを着けて好時計で先着。今週はブリンカーを外して、木曜日に単走で流す程度。身のこなしは素軽く、馬体も引き締まっている。雰囲気は非常にいい。

厩舎コメント

(順調に仕上がり)堀師――先週の追い切りは、ブリンカー着用で気持ちが高ぶったのか、息遣いが悪かったのですが、直前の追い切りは単走で(ブリンカー着用などの)ファクターもなかったので、息遣いは良かったです。2日の調教後で518キロ。ここまでは予定通りに、順調に仕上がりました。

クリンチャー 川田将雅

調教状態

半マイルの時計はエラーになってしまったが、前回に比べると上がり重点の追い切り。その分もあろうが、終いの伸びはこの馬本来の迫力が出てきた。ジワッと良化。

厩舎コメント

(叩き気配上昇)宮本師――夏場は休ませて、じっくり仕上げて臨みましたが結果は案外。暑い時季を挟んでの休み明けで、力を出し切れなかったのかもしれませんね。馬場状態を考えれば、水曜日はしっかり動いています。叩いての上積みが見込めると思います。

ケイティブレイブ 内田博幸

調教状態

体高があって大トビ。毛ヅヤが良くなり、前向きさがあって、四肢を良く伸ばした走り。素軽さも出た。

サンライズノヴァ 松若風馬

調教状態

坂路で滅法動く、モズスーパーフレアに先着してきた点にはびっくり。50秒8なら時計的にも上々。前走2着の結果が示す通り、今はかなり体調がいいのだろう。

サンライズホープ 幸英明

調教状態

当週は上がり重点で済ませることが多い馬だが、今回はテンから飛ばして意欲的に。スパッと切れる感じはなかったものの、実戦と同様、バテずにしっかりと辛抱していた。中間ビシビシとやれている点にも好感が持てる。

スワーヴアラミス 松田大作

調教状態

先着はしたものの、1週前のコース追いが反応ひと息。今週もスパッと切れる感じはなかった。毛ヅヤや馬体の張りも物足りず。それほど良くなってきた印象はない。

ソダシ 吉田隼人

調教状態

2週前はダートのBコースで足慣らし。ここ2週は坂路で追われ、ともに好時計でまとめてきた。特に今週は機敏さも増してスピード感たっぷり。上々の仕上がり。

厩舎コメント

(挑戦者の気持ち)須貝尚師――ダートをこなす血統背景、それに54キロで古馬との斤量差が大きいことから、チャンピオンズCに使ってみようと。調教で準備をしてきたとはいえ、レースでダートを走ることは初めて。今回は挑戦者の気持ち。見守ってもらえたら。

ダノンファラオ 横山武史

調教状態

手応えでは見劣ったが、最後は渋太く抜け出した。1週前はコースで長めからビシッとやれており、引き続き調整が意欲的。デキに翳りはまったくないと見る。

チュウワウィザード 戸崎圭太

調教状態

先着こそしたが、1週前のコース追いはビュンとは伸びなかったし、今週の坂路も少し硬さがある感じ。まずまず程度の動きだったが、昨年このレースを勝った時も気配はこんなもの。乗り込み順調で上積みはあるはず。

厩舎コメント

(好勝負を)大久保龍師――前走は骨折明けということもあり、気を遣いながらの調整でした。ひと叩きしたことで、ハミ掛かりも良くなっています。連覇へ向け、好勝負を期待しています。

テーオーケインズ 松山弘平

調教状態

朝一番だけに時計はそれほど強調できないが、バネの利いたフットワークで素軽さたっぷり。松山騎手を乗せた1週前のコース追いも、伸びやかなフォームで素晴らしかった。ひと叩きされてグンと上向いてきた印象。

厩舎コメント

(発馬五分に)平助手――ここ最近はゲートが良かったけど前走は出遅れてしまい、ペースが遅くて行きたがってもいました。小回りよりは広い中京の方が合っていると思うし、そこでいい勝ち方もできていますからね。あとは五分に出てスムーズに運べれば。

メイショウハリオ 浜中俊

調教状態

朝一番で内めを通っていたことを考えれば目立つ動きではなかったが、そんなに攻め駆けする方でもないのでこんなもの。ビシッとやれており、一連のデキはキープ。

厩舎コメント

(根性あり)横井助手――前走は最後で外から2着馬が迫ってきましたが、そこでもうひと踏ん張りしてくれました。いい勝負根性を持っています。伸びしろは十分あるし、どんな流れでも走れるので頑張ってほしいです。

ステップレース1 JBCクラシック(Jpn1)

2021年 11月 3日(水) 金沢10R JBCクラシック 12頭 ダ 2100m

着順 馬番 馬名 性齢 負担重量 騎手名 タイム 着差 単勝人気
1 7 ミューチャリー 牡5 57 吉原寛人 02:13.1 6
2 3 オメガパフューム 牡6 57 M.デム 02:13.2 1/2 2
3 1 チュウワウィザード 牡6 57 戸崎圭太 02:13.4 1 3
4 4 テーオーケインズ 牡4 57 松山弘平 02:13.5 1/2 1
5 8 ケイティブレイブ 牡8 57 内田博幸 02:14.3 4 7

レース回顧

ダノンファラオが逃げるが、4コーナー手前でカジノフォンテンに捕まる。直線に入ると、道中3番手を追走していたミューチャリーが先頭に立ち、そのまま押し切った。中団からレースを進めたオメガパヒュームが直線鋭く伸びて2着。好位勢のチュウワウィザードとテーオーケインズは休み明けのためか、伸びが今ひとつで3、4着だった。

ステップレース2 みやこS(G3)

2021年 11月 7日(日) 阪神11R みやこS 16頭 ダ 1800m

着順 馬番 馬名 性齢 負担重量 騎手名 タイム 着差 単勝人気
1 3 メイショウハリオ 牡4 56 浜中 俊 01:50.8 5
2 6 ロードブレス 牡5 57 坂井 瑠星 01:50.8 ハナ 6
3 5 アナザートゥルース せん7 57 松山 弘平 01:51.2 2 1/2 10
4 16 プリティーチャンス 牝4 54 藤岡 佑介 01:51.3 1/2 9
5 10 メイショウムラクモ 牡3 55 柴田 善臣 01:51.5 1 1/4 2

レース回顧

アナザートゥルースがスローで逃げる展開。直線に入ると他馬を引き離す。好位勢が伸びを欠く中、後方のインで脚をためたメイショウハリオが馬群を縫って伸びて勝利。外から豪快に追い込んだロードブレスが2着に入った。逃げたアナザートゥルースは3着に粘った。クリンチャーは最後の1ハロンで止まった。

ステップレース3 シリウスS(G3)

2021年 10月 2日(土) 中京11R シリウスS 16頭 ダ 1900m

着順 馬番 馬名 性齢 負担重量 騎手名 タイム 着差 単勝人気
1 8 サンライズホープ 牡4 56 幸 英明 01:57.4 4
2 11 ウェスタールンド せん9 58 藤岡 佑介 01:57.5 アタマ 5
3 2 ブルベアイリーデ 牡5 57 福永 祐一 01:57.8 1 3/4 2
4 1 ダノンスプレンダー 牡5 56 川田 将雅 01:57.8 ハナ 3
5 12 サクラアリュール 牡6 55 藤岡 康太 01:58.4 3 1/2 7

レース回顧

リアンヴェリテがハナを主張。3番手からレースを進めたサンライズホープが直線早めに先頭に立つと、しぶとく脚を伸ばして押し切った。後方待機のウェスタールンドは直線外から追い込んだが、アタマ差届かずに2着。好位追走からインを突いてジワジワ伸びたブルベアイリーデが3着。

チュウワウィザードはドバイワールドカップで2着に好走し、休み明けのJBCクラシックを叩いて、万全の状態になった。連覇を狙う。  桜花賞馬のソダシが参戦してきた。母ブチコはダートで4勝しており、走法からもダート向き。いきなり初ダートでG1制覇の可能性もありそうだ。  テーオーケインズは4歳の今年本格化して、アンタレスSや帝王賞を勝利した。久々のJBCクラシックは出遅れが響いた。得意の中京で巻き返す。  そのほか、今年のフェブラリーSの覇者Sカフェファラオ、前走シリウスSを勝ったサンライズホープ、中京で重賞2勝のオーヴェルニュ、今年の川崎記念やかしわ記念を制しているカジノフォンテン、みやこSを勝って勢いに乗るメイショウハリオ、ベテラン勢のエアスピネル、クリンチャー、インティなどが出走を予定している。

ソダシ

四肢が長く、完成されたバランスの良い馬体をしている。2,000mあたりに適性がありそうだが、ダートとなると牝馬らしい線の細さがあり、芝向きの馬体をしているのだが、今回で芝向きかどうかの見極めにはなるだろう。

カジノフォンテン

曲飛気味でいかにもダートの馬場があいそうなタフな体つきをしていてトモの筋肉が素晴らしい。パワーというよりはダート巧者として器用に全体を使いスピードに乗って走れそうな馬体。蹄はクラブフット気味で特に右後ろの蹄は気になるところだが、ダートなら問題ないだろう。中距離あたりでも問題無いと考える。

インティ

胸前・肩・トモに至るまで筋肉がパンと詰まっていて腹袋もしっかりとしていて、いかにもダート馬らしい馬体をしている。短い距離の方が良いとは考えるが、首や胴に長さがあるので1,800mの距離はギリギリ持つはず。あとはレースでの折り合い次第だろう。

エアスピネル

前駆・後駆の筋肉のバランスが良く付くべきところに充分な筋肉が付いている。コンパクトだがしっかりと力強さもあり1,800mダートは一番合うのではないかと思える馬体をしている。8歳馬だが筋肉に張りがあり、背中の出来も素晴らしいので好走を期待する。

テーオーケインズ

立繋ぎで脚元はダート向き、柔らかそうな筋肉と背中のラインは芝向き、といった面白い馬体をしているが、首がやや短いのでダート馬場をピッチで走れそうな体つき。この馬の特徴・特性を生かすのなら、器用さを必要とする馬場であればあるほど当馬に有利に働くと考える。

サンライズホープ

脚長で胴長、重心はやや高めだが母系のスペシャルウィークの雰囲気が出ているように見えるので、スタミナはありそうな馬体。距離は1,800m以上が合いそうなのでここはギリギリ適性範囲内だと考える。大型でストライドが大きくなる為、大箱競馬場向きだろう。

クリンチャー

首や胴が長く、トモに丸みがあり、柔らかそうな筋肉がはち切れんばかりに付いているのが当馬の特徴。もともと立派な腹袋をしているのだが、好成績を出せている時はもう少し落ち着いているのでやや不安が残る。背中のラインや状態も、もっと良かった記憶があるので、馬体写真を見る限りでは今回は割引く必要がありそうだ。

チュウワウィザード

全体的にスッキリして見える体つきだが、柔らかい良質な筋肉がしっかりと付いているかなりの好馬体。中距離あたりなら間違いなく能力を発揮できるが、良質の筋肉とバランスが良いので、距離の融通もある程度利くと考える。脚元さえ問題無ければ、芝でも走れるのではないか。

メイショウハリオ

510kgと十分なサイズはあるがコンパクトにまとまって見える馬体をしている。重心はやや低めで一旦スピードに乗ったら持続出来そうだが不良馬場は合わなさそう。写真の立ち方が悪いのか、右前の膝付きが少し気になるので、その脚が外脚になる左回りの今回は割り引くべきか。

カフェファラオ

骨量、筋肉量が豊富で、いかにも外国産馬らしい。肩・胸・トモの筋肉はパンとしていて張りがある。3歳の頃から完成された馬体をしていたのでそこから成長した点が見られないのは少し残念ではあるが状態の良さは見て取れる。馬体から見た距離の適性は1,600mがベストな距離だと考える。

ダート1,800mでトップクラスのメンバーが揃うので、スタミナやパワーが秀でた馬ばかり。その中で決め手となるのは、タフさ・最後のスピード・仕上がりの状態だと考えるので、これらを意識して印を付けてみようと思う。

管理人の予想印

◎(13)チュウワウィザード
○(5)エアスピネル
▲(6)テーオーケインズ
△(2)カジノフォンテン
×(4)インティ

買い目

馬連

13、5、6、2、4

馬単

1着 13、5、6
2着 13、5、6、2、4

3連複

13、5、6、2、4

3連単

1着 13、5
2着 13、5、6、2、4
3着 13、5、6、2、4

2020年12月6日(日)中京競馬場 ダート1800m

第21回。中央競馬では2レースしかないダートG1のひとつ、チャンピオンズC。13年まで国際招待競走・ジャパンCダートとして行われており、07年までは東京ダート2100m(02年は中山1800m)、08~13年は阪神ダート1800m。14年から中京競馬場・ダート1800mを舞台にした一戦に生まれ変わった。過去の優勝馬にはカネヒキリやヴァーミリアン、エスポワールシチー、トランセンドなどのダート王が名を連ねており、中京の「チャンピオンズC」になってからもホッコータルマエやゴールドドリームが優勝。昨年はデビュー以来無敗だったクリソベリルがその連勝を伸ばした。今年はどんな結果が待っているのか。今回は2013年前のジャパンカップダートと合わせて過去の傾向を見てましょう。

枠番 馬番 馬名 性別 年齢 前走 2走前 3走前 4走前 5走前
1 1 タイムフライヤー 5

5着
11月14日
東京1600m良
1番人気
武蔵野SG3

1着
8月9日
札幌1700m良
1番人気
エルムSG3

1着
7月12日
函館1700m良
2番人気
マリーンH

9着
3月31日
中山1800m稍
3番人気
マーチSHG3

5着
2月23日
東京1600m良
10番人気
フェブラG1

2 ゴールドドリーム 7

6着
10月12日
盛岡1600m稍
3番人気
マイルG1

3着
5月23日
京都1900m良
2番人気
平安SG3

6着
2月29日
サウジ1800m良
--番人気
サウCG1

4着
12月29日
大井2000m稍
1番人気
東京大G1

2着
12月1日
中京1800m良
1番人気
チャンピG1

2 3 メイショウワザシ 5

6着
11月14日
東京1600m良
9番人気
武蔵野SG3

5着
10月3日
中京1900m良
6番人気
シリウスHG3

2着
8月15日
小倉1700m良
2番人気
阿蘇S

7着
7月12日
函館1700m良
6番人気
マリーンH

8着
6月28日
函館1700m不
4番人気
大沼S(L)

4 エアアルマス 5

4着
11月8日
阪神1800m良
3番人気
みやこSG3

1着
1月26日
京都1800m重
2番人気
東海SG2

11着
11月9日
東京1600m良
1番人気
武蔵野SG3

1着
10月12日
京都1800m不
1番人気
太秦S

1着
9月7日
阪神1400m良
1番人気
エニフS(L)

3 5 クリンチャー 6

1着
11月8日
阪神1800m良
1番人気
みやこSG3

4着
10月17日
京都1800m不
1番人気
太秦S

2着
7月18日
阪神1800m良
1番人気
ジュライ(L)

2着
6月20日
阪神1800m稍
2番人気
三宮SH

3着
4月19日
阪神1800m稍
2番人気
アンタレG3

6 エアスピネル 7

3着
11月14日
東京1600m良
8番人気
武蔵野SG3

7着
8月9日
札幌1700m良
3番人気
エルムSG3

2着
7月12日
阪神1400m稍
8番人気
プロキオG3

13着
7月14日
函館2000m良
4番人気
函館記念HG3

10着
11月18日
京都1600m良
7番人気
マイルチG1

4 7 カフェファラオ 3

1着
10月3日
中京1900m良
1番人気
シリウスHG3

7着
7月8日
大井2000m重
1番人気
ジャパG1

1着
6月21日
東京1600m稍
1番人気
ユニコーG3

1着
2月23日
東京1600m良
1番人気
ヒヤシン(L)

1着
12月14日
中山1800m良
1番人気
新馬

8 サンライズノヴァ 6

1着
11月14日
東京1600m良
3番人気
武蔵野SG3

4着
10月12日
盛岡1600m稍
1番人気
マイルG1

1着
7月12日
阪神1400m稍
5番人気
プロキオG3

3着
5月5日
船橋1600m良
3番人気
かしわG1

3着
2月23日
東京1600m良
3番人気
フェブラG1

5 9 アルクトス 5

1着
10月12日
盛岡1600m稍
6番人気
マイルG1

6着
8月9日
札幌1700m良
6番人気
エルムSG3

4着
5月5日
船橋1600m良
4番人気
かしわG1

9着
2月23日
東京1600m良
4番人気
フェブラG1

2着
10月14日
盛岡1600m良
2番人気
マイルG1

10 アナザートゥルース 6

5着
9月30日
船橋1800m稍
1番人気
日本TG2

3着
8月9日
札幌1700m良
5番人気
エルムSG3

2着
4月19日
阪神1800m稍
7番人気
アンタレG3

1着
3月11日
船橋2400m重
1番人気
ダイオG2

5着
1月29日
川崎2100m不
4番人気
川崎記G1

6 11 チュウワウィザード 5

3着
11月3日
大井2000m稍
3番人気
JBCクラG1

3着
6月24日
大井2000m重
3番人気
帝王賞G1

1着
1月29日
川崎2100m不
1番人気
川崎記G1

4着
12月1日
中京1800m良
5番人気
チャンピG1

1着
11月4日
浦和2000m重
1番人気
JBCクラG1

12 モズアスコット 6

7着
11月14日
東京1600m良
2番人気
武蔵野SG3

2着
10月12日
盛岡1600m稍
2番人気
マイルG1

6着
5月5日
船橋1600m良
1番人気
かしわG1

13着
3月29日
中京1200m重
5番人気
高松宮記G1

1着
2月23日
東京1600m良
1番人気
フェブラG1

7 13 インティ 6

9着
10月12日
盛岡1600m稍
5番人気
マイルG1

14着
2月23日
東京1600m良
2番人気
フェブラG1

3着
1月26日
京都1800m重
1番人気
東海SG2

3着
12月1日
中京1800m良
3番人気
チャンピG1

15着
11月3日
京都1800m良
1番人気
みやこSG3

14 ヨシオ 7

15着
11月29日
東京2400m良
13番人気
JCG1

6着
7月21日
盛岡2000m良
7番人気
マーキG3

12着
7月12日
函館1700m良
13番人気
マリーンH

12着
6月28日
函館1700m不
10番人気
大沼S(L)

12着
5月17日
京都1400m重
14番人気
栗東SH(L)

8 15 クリソベリル 4

1着
11月3日
大井2000m稍
1番人気
JBCクラG1

1着
6月24日
大井2000m重
2番人気
帝王賞G1

7着
2月29日
サウジ1800m良
--番人気
サウCG1

1着
12月1日
中京1800m良
2番人気
チャンピG1

1着
9月23日
船橋1800m稍
1番人気
日本TG2

16 サトノティターン 7

13着
8月9日
札幌1700m良
8番人気
エルムSG3

3着
6月6日
東京2100m良
2番人気
スレイプ

3着
5月10日
東京2100m良
1番人気
ブリリH(L)

8着
2月22日
東京3400m良
11番人気
ダイヤモHG3

15着
12月1日
中京1800m良
7番人気
チャンピG1

日付 単勝配当 複勝配当 枠連 馬連 馬単 3連複 3連単
2019年 440円 170円 490円 960円 1,820円 1,900円 8,980円
2018年 190円 110円 2,250円 3,000円 3,890円 6,090円 27,310円
2017年 1,300円 500円 1,570円 4,140円 9,400円 27,350円 158,490円
2016年 1,590円 250円 520円 1,390円 4,800円 11,180円 85,980円
2015年 6,640円 1,180円 4,180円 11,040円 36,260円 27,320円 318,430円
2014年 590円 190円 1,900円 5,470円 9,020円 11,730円 70,890円
2013年 840円 250円 2,490円 4,850円 9,810円 2,160円 24,440円
2012年 1,990円 500円 3,530円 4,290円 11,620円 30,010円 165,230円
2011年 200円 110円 1,570円 1,750円 2,180円 920円 6,180円
2010年 350円 160円 1,600円 4,350円 6,310円 20,840円 94,860円

中位人気以下にも要警戒

過去10年、1番人気は複勝率70.0%と上々の成績。2番人気は複勝率こそ30.0%と低いが2勝をマークし、3番人気は複勝率60.0%と、全体として上位人気は悪くない成績だ。ただ、中京の「チャンピオンズC」になってからの優勝馬は、1、2番人気か6番人気以下。2着も1、3番人気か8番人気と、必ずしも堅いとは言えない結果になっている。昨年こそ上位人気馬が1~3着を独占したものの、穴馬への警戒は怠れない。

4歳馬、7歳以上は今ひとつ

過去10年の牡・セン馬では、5歳馬が勝率~複勝率すべてでトップの成績。ただ、中京開催のここ5年に限ると、連対率は15.8%とさほど高くない。また、中京開催になって連対率が高い3歳、6歳も、過去10年では好成績とは言い難く、年齢をプラス材料として考えるのはやや難しい印象だ。ただ、4歳馬と7歳以上馬は過去10年、過去6年どちらも今ひとつに終わっており、こちらは減点対象としていいだろう。

1~3番人気なら4枠以内に注目

中京の「チャンピオンズC」になった過去6回の枠番別では、2枠が連対率33.3%、そして1枠は複勝率30.0%をマーク。また、優勝馬6頭は2~5枠と、全体として内~中枠に好走馬が多い。特に3番人気以内に推された馬は1~4枠【3.2.1.2】連対率62.5%、5~8枠【0.2.2.6】同20.0%と、内めを引いた馬の成績が圧倒的に良い。

前走上位人気の好走馬が中心に

同じく過去6年について、好走馬の前走を見ると、3着以内に入った18頭はすべて前走で5番人気以内(17頭は4番人気以内)。そして18頭中15頭は前走5着以内だった。  前走6着以下から3着以内に入った馬は3頭。2016年3着のアスカノロマンと、昨年3着のインティはともに、チャンピオンズCと同コースで行われるG2・東海Sを既に制した実績馬。そして2018年2着のウェスタールンドはダート経験が浅く(4戦)、前走7着の武蔵野Sはダートでは初の1600m戦。ここは好走実績のある中距離に戻って巻き返している。基本的には、前走で上位人気に推されて好走した馬が中心。それ以外の馬を狙うなら、距離やコース実績など注目すべき点がある馬にかぎりたい。前走で好走していながら、今回は人気を落としたような馬でも十分に狙いが立つ。

穴なら単走か併せ馬で遅れた馬

過去6回の追い切りを分析すると、穴で激走した馬に共通点がみられた。8番人気以下の好走馬6頭のうち、5頭が単走での追い切りで、残る1頭・サンビスタは併せ馬でアタマの遅れだった。  併せ馬で「先着」または「同入」だった馬でも、人気を問わなければ計【2.2.3.20】で複勝率25.8%と上々成績を残している。ただ、3着以内に入った7頭中6頭は3番人気以内で、残る1頭も5番人気。「先着」や「同入」は人気馬しか好走しておらず、穴狙いなら「単走」または「遅れ」の馬に注目したい。

アナザートゥルース M.デムーロ

調教状態

反応は少し鈍かったが、ゴール前はストライドを大きく伸ばして豪快な伸び脚。馬体も引き締まり、態勢は整った。

アルクトス 田辺裕信

調教状態

南コースを併用して、最終追い切りは坂路で併せ馬。力強い走りで、内から気合十分に並びかけると、楽々と好時計を出していた。

厩舎コメント

(課題多いが)栗田徹師――体がしっかりしてきて、調教が積めているのは好材料。距離、コーナー4つと課題は多いけど、馬群で我慢ができるし、フットワークも大きいので克服できると思っている。この状態で強い相手にどこまでやれるか楽しみは大きい。

インティ 武豊

調教状態

朝イチの綺麗な馬場。そう攻め駆けする方ではないので、格下馬と互角は想定内。毛ヅヤがピカピカでいかにも健康そう。いい時の迫力はないが、悪くもない。

エアアルマス 松山弘平

調教状態

首をうまく使って躍動感のある動き。長欠明けの前走もよく動いていたが、叩いて一段と素軽さが出てきた。落ち着きもあり好気配。

厩舎コメント

(スムーズなら)池添学師――前走も状態が良かったので大きな上積みはどうかだが、今週は少し気合を入れただけで終い11秒台。ジョッキーもいい感触を掴んでくれた。前走は勝ち馬に早めに来られ、ペース以上に厳しい形に。一気に相手は強くなるので、いかにスムーズな競馬ができるかだね。

エアスピネル 福永祐一

調教状態

手応え劣勢も、相手が動き過ぎた感じ。順調に乗り込まれているが、前走でも仕上がっていたので変化には乏しい。硬めのフットワークから、1ハロン延長もプラスとは言いづらい。

カフェファラオ C.ルメール

調教状態

2歳馬相手に先行する形で、最後まで手綱は持ったまま。自分からハミを取る感じで、素晴らしい集中力だった。走りのバランスも良く、万全の仕上がりか。

厩舎コメント

(上積みがある)堀師――先週までに十分やっているので、直前の追い切りは微調整程度ですが、体も絞れてきているし、心身のまとまりも良くなっています。調教後の馬体重は506キロで、急仕上げ気味の前走よりも上積みがあります。3歳馬で経験不足は否めませんが、通用してもいいと思います。

クリソベリル 川田将雅

調教状態

今週の時計は少し遅くなったが、前2週びっしりやっているので問題ないか。素軽さに欠けるが、調教に関しては昔から地味なタイプだった。迫力のある体は目立ち好調の範囲。

厩舎コメント

(力通りに走れば)音無師――こういう詰まった間隔でレースに使うのは初めてだが、休み明けでない分、調整はしやすかった。追い切りはテンの入りが遅くて54秒0に。ただ、しっかり併せ馬をすることがテーマだったし、時計が遅くなった分は、前日に大きめを乗ろうかと思っている。昨年の覇者に相応しいレースをしてもらいたい。

クリンチャー 三浦皇成

調教状態

不正駈歩になることもなく、大きなフットワークで駆け抜けた。毛ヅヤもピカピカ。前向きさも窺え、状態は高水準で安定している。

厩舎コメント

(早めに動いて)宮本師――スタミナ十分で、長くいい脚を使える馬。みやこSは、鞍上がうまく持ち味を引き出してくれました。もともと寒い時季は合うタイプ。好調を維持できていますし、前回のようなレースができれば。

ゴールドドリーム 和田竜二

調教状態

8歳近い馬とは思えぬ馬体の迫力。道中は軽く気合をつけ、終いだけ目一杯に追われて豪快にフィニッシュ。躍動感も出てきた。久々を叩いて本調子を取り戻した感じ。

厩舎コメント

(中京で変身を)平田師――前回はきつい雨の影響でレコード決着。考えられるとすれば時計面だが、どうも盛岡では結果が出ないね。昨年も南部杯のあと、このレースで変わった。気配は良く、年齢的な衰えはないと思うから。

サトノティターン 藤岡康太

調教状態

(ノーザンF天栄から11月5日に帰厩)先週は悪くなかったが、今週は少し苦しがってモタれ気味で遅れてしまう。見た目に太め感などはないが、ちょっと物足りない。

サンライズノヴァ 松若風馬

調教状態

クリソベリルとマイペースの併せ馬。いつも最終追い切りはしっかり負荷をかけられるだけにこの調整がどうかだが、体の張りが良く、動きも伸びやか。いいデキを保っている。

厩舎コメント

(成績が安定)音無師――昨年の夏を過ぎたあたりから調子が良くなった。トモの甘さが解消されて、スタートも出るように。それが安定した成績につながっている。追い切りが少し遅くなった分は、前日に手を加えるつもり。マイル中心に使ってきて、戸惑うかもしれないが、前走を勝ってここに臨むわけだし、いい走りを期待。

タイムフライヤー 藤岡佑介

調教状態

最近この厩舎が多用している火曜追い。実戦同様左回りでのコーナーワークはスムーズだったし、四肢を大きく伸ばして豪快。減っていた馬体も戻ってきている感じだ。

チュウワウィザード 戸崎圭太

調教状態

前捌きが硬く映るが、坂路ではいつもこんな感じ。久々で少し重かった前走を叩いて素軽さが出てきた。順調に乗り込まれ上積み大。

厩舎コメント

(更に良化)大久保龍師――前走は積極策で結果論ですが、いい目標になってしまいました。今年に入ってから詰めて使うのは初めてですが、ひと叩きされた分、更に良くなっています。

メイショウワザシ 高倉稜

調教状態

ビシッと追って前走よりも攻めを強化。硬さもなく、大きなフットワークで駆け抜けた。

モズアスコット 横山武史

調教状態

間隔が詰まるので直前はセーブ気味。絶好時の迫力はなく、硬めのフットワークから距離延長も微妙だが、この馬なりのデキにある。

ヨシオ 亀田温心

調教状態

連闘のため中間軽めの調整。追い不足の前走を叩いた上積みはあるだろうが……。

日付 着順 馬名 性別 年齢 騎手 人気 斤量 馬齢斤量差 距離 馬場状態 天気 調教師 上3F地点差 決め手 脚質 Ave-3F 上り3F 種牡馬 前走日付 前走開催 前走レース名 前クラス名 前走着順 前走重量 前騎手 前走人気 前距離 前走脚質
191201 1 クリソベリル 3 川田将雅 2 55 0 ダ1800 (栗)音無秀孝 0.3 先行 先行 36.55 35.4 ゴールドアリュール 190923 船橋 日本TG2 G2 1 別定 川田将雅 1 ダ1800稍 先行
2 ゴールドドリーム 6 ルメール 1 57 0 (栗)平田修 0.3 先行 先行 36.55 35.4 ゴールドアリュール 191014 盛岡 マイルG1 G1 3 定量 ルメール 1 ダ1600良 中団
3 インティ 5 武豊 3 57 0 (栗)野中賢二 0 逃げ 逃げ 36.4 35.9 ケイムホーム 191103 5京2 みやこSG3 G3 15 別定 川田将雅 1 ダ1800良 中団
181202 1 ルヴァンスレーヴ 3 M.デム 1 56 0 (美)萩原清 0.3 先行 先行 37.25 35.6 シンボリクリスエス 181008 盛岡 マイルG1 G1 1 定量 デムー 2 ダ1600良 中団
2 ウェスタールンド 6 藤岡佑介 8 57 0 (栗)佐々木晶 1.9 追込 後方 38.05 34.4 ネオユニヴァース 181110 5東3 武蔵野SG3 G3 7 別定 オドノヒ 3 ダ1600稍 中団
3 サンライズソア 4 モレイラ 3 57 0 (栗)河内洋 0.4 差し 中団 37.3 35.9 シンボリクリスエス 181104 5京2 JBCクラG1 G1 3 定量 ルメール 1 ダ1900良 逃げ
171203 1 ゴールドドリーム 4 ムーア 8 57 0 (栗)平田修 1 追込 後方 37.45 35.2 ゴールドアリュール 171009 盛岡 マイルG1 G1 5 定量 川田将雅 2 ダ1600稍 中団
2 テイエムジンソク 5 古川吉洋 1 57 0 (栗)木原一良 0.1 先行 先行 37 36.1 クロフネ 171105 5京2 みやこSG3 G3 1 別定 古川吉洋 2 ダ1800良 先行
3 コパノリッキー 7 田辺裕信 9 57 0 (栗)村山明 0 逃げ 逃げ 36.95 36.3 ゴールドアリュール 171103 大井 JBCスプG1 G1 2 定量 森泰斗 1 ダ1200重 先行
161204 1 サウンドトゥルー 6 大野拓弥 6 57 0 (美)高木登 1.9 追込 後方 37.15 35.8 フレンチデピュティ 161103 川崎 JBCクラG1 G1 3 定量 大野拓弥 5 ダ2100重 中団
2 アウォーディー 6 武豊 1 57 0 (栗)松永幹夫 0.7 差し 中団 36.55 37 Jungle Pocket 161103 川崎 JBCクラG1 G1 1 定量 武豊 2 ダ2100重 先行
3 アスカノロマン 5 和田竜二 10 57 0 (栗)川村禎彦 0.4 先行 先行 36.4 37.4 アグネスデジタル 161106 5京2 みやこSG3 G3 14 別定 和田竜二 2 ダ1800良 先行
151206 1 サンビスタ 6 M.デム 12 55 0 (栗)角居勝彦 0.5 差し 中団 36.5 37.4 スズカマンボ 151103 大井 JBCLクG1 G1 2 定量 岩田康誠 1 ダ1800不 先行
2 ノンコノユメ 3 ルメール 3 56 0 (美)加藤征弘 1.4 追込 後方 36.95 36.7 トワイニング 151114 5東3 武蔵野SG3 G3 1 別定 ルメール 2 ダ1600稍 後方
3 サウンドトゥルー 5 大野拓弥 5 57 0 (美)高木登 1.6 追込 後方 37.05 36.6 フレンチデピュティ 151103 大井 JBCクラG1 G1 2 定量 大野拓弥 4 ダ2000不 中団
141207 1 ホッコータルマエ 5 幸英明 2 57 0 (栗)西浦勝一 0.1 先行 先行 37.3 36.4 キングカメハメハ 141103 盛岡 JBCクラG1 G1 4 幸英明 4 ダ2000重 先行
2 ナムラビクター 5 小牧太 8 57 0 (栗)福島信晴 0.3 先行 先行 37.4 36.3 ゼンノロブロイ 141109 5京2 みやこSG3 G3 3 別定 小牧太 4 ダ1800良 先行
3 ローマンレジェンド 6 岩田康誠 3 57 0 (栗)藤原英昭 0.1 先行 先行 37.3 36.6 スペシャルウィーク 140727 1札2 エルムSG3 G3 1 別定 岩田康誠 3 ダ1700不 先行
131201 1 ベルシャザール 5 ルメール 3 57 0 (栗)松田国英 0.5 差し 中団 37.15 36.1 キングカメハメハ 131110 5東4 武蔵野SG3 G3 1 別定 ルメール 1 ダ1600良 中団
2 ワンダーアキュート 7 武豊 6 57 0 (栗)佐藤正雄 0.7 差し 中団 37.25 35.9 カリズマティック 131104 金沢 JBCクラG1 G1 2 定量 武豊 2 ダ2100不 先行
3 ホッコータルマエ 4 幸英明 1 57 0 (栗)西浦勝一 0.1 先行 先行 36.95 36.6 キングカメハメハ 131104 金沢 JBCクラG1 G1 1 定量 幸英明 1 ダ2100不 逃げ
121202 1 ニホンピロアワーズ 5 酒井学 6 57 0 (栗)大橋勇樹 0.4 先行 先行 36.4 36 ホワイトマズル 121104 5京2 みやこSG3 G3 2 別定 酒井学 3 ダ1800良 先行
2 ワンダーアキュート 6 和田竜二 3 57 0 (栗)佐藤正雄 0.6 差し 中団 36.5 36.4 カリズマティック 121105 川崎 JBCクラG1 G1 1 定量 和田竜二 5 ダ2100良 先行
3 ホッコータルマエ 3 幸英明 9 56 0 (栗)西浦勝一 0.3 先行 先行 36.35 36.8 キングカメハメハ 121104 5京2 みやこSG3 G3 3 別定 幸英明 5 ダ1800良 先行
111204 1 トランセンド 5 藤田伸二 1 57 0 (栗)安田隆行 0 逃げ 逃げ 36.6 37.4 ワイルドラッシュ 111103 大井 JBCクラG1 G1 2 定量 藤田伸二 2 ダ2000良 先行
2 ワンダーアキュート 5 和田竜二 5 57 0 (栗)佐藤正雄 0.9 追込 後方 37.05 36.8 カリズマティック 111106 6京2 みやこSG3 G3 4 別定 和田竜二 2 ダ1800稍 先行
3 エスポワールシチー 6 佐藤哲三 2 57 0 (栗)安達昭夫 0.1 先行 先行 36.65 37.6 ゴールドアリュール 111106 6京2 みやこSG3 G3 1 別定 佐藤哲三 1 ダ1800稍 先行
101205 1 トランセンド 4 藤田伸二 1 57 0 (栗)安田隆行 0 逃げ 逃げ 36.15 36.6 ワイルドラッシュ 101107 6京2 みやこSG3 G3 1 別定 藤田伸二 2 ダ1800良 逃げ
2 グロリアスノア 4 小林慎一 8 57 0 (栗)矢作芳人 0.5 差し 中団 36.4 36.1 プリサイスエンド 101114 5東4 武蔵野SG3 G3 1 別定 戸崎圭太 6 ダ1600良 中団
3 アドマイヤスバル 7 小牧太 11 57 0 (栗)中尾秀正 0.3 差し 中団 36.3 36.5 アドマイヤボス 101103 船橋 JBCクラG1 G1 3 定量 小牧太 7 ダ1800良 先行
人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値単適回値
1番人気3-3-1-3/1030.0%60.0%70.0%749877.8
2番人気2-0-1-7/1020.0%20.0%30.0%1034892.8
3番人気1-2-3-4/1010.0%30.0%60.0%8413762.9
5番人気0-1-1-8/100.0%10.0%20.0%0650.0
6番人気2-1-0-7/1020.0%30.0%30.0%358101306.4
8番人気1-3-0-6/1010.0%40.0%40.0%130204253.6
9番人気0-0-2-8/100.0%0.0%20.0%01380.0
10番人気0-0-1-9/100.0%0.0%10.0%0650.0
11番人気0-0-1-9/100.0%0.0%10.0%0530.0
12番人気1-0-0-9/1010.0%10.0%10.0%664118617.0
前走レース名 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値単適回値
JBCクラG13-3-3-26/358.6%17.1%25.7%686361.4
みやこSG32-3-4-35/444.5%11.4%20.5%537766.9
マイルG12-1-0-4/728.6%42.9%42.9%212105186.8
武蔵野SG31-3-0-24/283.6%14.3%14.3%305564.0
JBCLクG11-0-0-2/333.3%33.3%33.3%22133932311.3
日本TG21-0-0-0/1100.0%100.0%100.0%440170440.0
JBCクラG10-0-1-5/60.0%0.0%16.7%0330.0
JBCスプG10-0-1-3/40.0%0.0%25.0%01400.0
エルムSG30-0-1-0/10.0%0.0%100.0%02700.0
JBCレデ0-0-0-3/30.0%0.0%0.0%000.0
前確定着順 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値単適回値
前走1着4-5-3-30/429.5%21.4%28.6%436364.7
前走2着3-1-2-15/2114.3%19.0%28.6%420141155.6
前走3着1-2-3-17/234.3%13.0%26.1%6910363.2
前走4着1-1-0-12/147.1%14.3%14.3%4233103.6
前走5着1-0-0-14/156.7%6.7%6.7%8633157.4
前走6~9着0-1-0-20/210.0%4.8%4.8%0200.0
前走10着~0-0-2-19/210.0%0.0%9.5%0400.0
単勝オッズ 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値単適回値
1.5~ 1.91-0-1-0/250.0%50.0%100.0%9511095.0
2.0~ 2.91-1-1-1/425.0%50.0%75.0%509057.3
3.0~ 3.91-2-0-3/616.7%50.0%50.0%588157.4
4.0~ 4.91-1-1-1/425.0%50.0%75.0%110147112.1
5.0~ 6.91-1-0-10/128.3%16.7%16.7%493749.3
7.0~ 9.91-0-2-10/137.7%7.7%23.1%645563.5
10.0~14.91-0-2-11/147.1%7.1%21.4%9210286.8
15.0~19.92-2-0-4/825.0%50.0%50.0%447161434.1
20.0~29.90-2-0-20/220.0%9.1%9.1%0500.0
30.0~49.90-1-3-17/210.0%4.8%19.0%01160.0
50.0~99.91-0-0-23/244.2%4.2%4.2%27649291.7
騎手 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値単適回値
M.デム2-0-0-6/825.0%25.0%25.0%853161156.1
藤田伸二2-0-0-1/366.7%66.7%66.7%18390223.0
ルメール1-2-0-5/812.5%37.5%37.5%1057294.5
幸英明1-0-2-3/616.7%16.7%50.0%9818697.9
大野拓弥1-0-1-3/520.0%20.0%40.0%318124208.2
酒井学1-0-0-4/520.0%20.0%20.0%398100553.4
ムーア1-0-0-5/616.7%16.7%16.7%21683211.2
川田将雅1-0-0-2/333.3%33.3%33.3%14656349.7
武豊0-2-1-6/90.0%22.2%33.3%0640.0
和田竜二0-2-1-2/50.0%40.0%60.0%02380.0
枠番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値単適回値
1枠0-1-2-15/180.0%5.6%16.7%0620.0
2枠3-2-1-14/2015.0%25.0%30.0%359110131.6
3枠1-0-3-16/205.0%5.0%20.0%225257.5
4枠1-1-0-18/205.0%10.0%10.0%292272.6
5枠2-1-2-15/2010.0%15.0%25.0%144102129.7
6枠1-2-2-15/205.0%15.0%25.0%427267.1
7枠1-3-0-16/205.0%20.0%20.0%999158.9
8枠1-0-0-18/195.3%5.3%5.3%10597.2
前走脚質 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値単適回値
3F 1位0-1-2-14/170.0%5.9%17.6%0340.0
3F 2位0-1-0-12/130.0%7.7%7.7%0170.0
3F 3位1-1-0-9/119.1%18.2%18.2%3174179.8
3F ~5位2-3-0-14/1910.5%26.3%26.3%148100216.6
3F 6位~0-0-4-31/350.0%0.0%11.4%0530.0
種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値単適回値
ゴールドアリュール2-1-2-14/1910.5%15.8%26.3%917778.8
キングカメハメハ2-0-2-16/2010.0%10.0%20.0%7168129.5
ワイルドラッシュ2-0-0-3/540.0%40.0%40.0%11054218.0
シンボリクリスエス1-0-1-5/714.3%14.3%28.6%2744113.1
フレンチデピュティ1-0-1-1/333.3%33.3%66.7%530206305.4
スズカマンボ1-0-0-1/250.0%50.0%50.0%33205903344.8
ホワイトマズル1-0-0-4/520.0%20.0%20.0%398100553.4
カリズマティック0-3-0-2/50.0%60.0%60.0%01600.0
プリサイスエンド0-1-0-2/30.0%33.3%33.3%02200.0
Jungle Pocket0-1-0-1/20.0%50.0%50.0%0650.0

クリソベリルは国内8戦8勝。唯一敗れたのは海外でのサウジCのみ。昨年もこのレースを制しており、連覇を狙います。  3歳馬のカフェファラオは前走シリウスSを勝利。敗れたのは深いダートが合わなかったジャパンダートダービーのみ。古馬トップクラス相手でも面白いかもしれません。  チュウワウィザードはどのレースでも確実に上位にくる堅実派。昨年のこのレースは4着。今年はさらに良い着順を狙います。  そのほか前走武蔵野Sを快勝したサンライズノヴァ、みやこSを勝ちダート重賞初制覇を成し遂げたクリンチャー、昨年の2、3着馬ゴールドドリーム、インティ、今年のフェブラリーSの勝ち馬モズアスコット、前走マイルCS南部杯を勝ったアルクトスなどが出走を予定しています。

タイムフライヤー

ダート馬としては比較的コンパクトな体つきで母父ブライアンズタイムからの影響が大きく見える当馬。馬体から見ると1,600mあたりがベストなのではないかと考えるが、1枠を引き、最短距離での競馬をしてカバー出来るかを見てみたい。

ゴールドドリーム

毛並みも良く斑点模様も浮き上がって状態の良さが窺える。筋肉の質が素晴らしく柔らかみがあってバランスが良い。7歳だが馬体は若々しく当レースで実績もあるだけに軽視出来ない。

クリンチャー

首や胴が長めで背中から腰にかけてのラインとトモの筋肉量が素晴らしい。もともと立派な腹袋をしていて、それがスタミナやパワーを生み出しているとは思うのだが、今回は普段より腹回りに余裕があり仕上がりには少し不安が残る。

カフェファラオ

骨量、筋肉量ともに豊富で立派な馬体をしている。3歳馬だが完成された馬体をしていてバランスが良い。完璧に仕上がって見えるが、馬体から見る適性は1,600mがベストな距離に見えるので今回の古馬混合での1,800mでどれだけやれるかを注視したい。

サンライズノヴァ

スラっとした脚で胴も長く芝でも走れそうな馬体をしているのが特徴的。バランスが良く背中から腰の筋肉がかなりしっかりして状態はかなり良さそうに見える。1,600m以下での実績が目立つが馬体からは1,800m以上も問題無く見えるので、馬券に絡めていきたい馬と考える。

アルクトス

大型の馬で体高があり胴の長さからは、ギアの切り替えスピードはゆっくりだが一旦トップスピードに乗るとそれを持続できそうな馬体をしている。中距離は走れそうな体型をしているが、今回は馬体に余裕があるように見える。

チュウワウィザード

もともとスッキリした体つきだったが本格化して完成された馬体になっている。筋肉量もずっしりとして力強さがあるが柔らかさも兼ね備えていて状態はかなり良さそうに見える。本来なら2,000m以上が向いている馬だがこの筋肉の充実ぶりから1,800mも期待出来る。

インティ

胸前から背中を経てトモに至るまで筋肉がパンと詰まっているのが特徴的な当馬だが、依然として腹回りはやや余裕があるように見える。去年はもう少し腹が締まっていただけやや不安が残る。

クリソベリル

前駆と後駆のつくべき部分にこれでもかというくらい筋肉がついており迫力のある馬体。その筋肉量を持ちながら背中から腰にかけてのラインは柔らかみを持っているのが当馬の特徴で距離も融通が利く。まさしく1,800m~2,000mダートの適性がありそうな馬体でここは勝負になると考える。

管理人の予想印

力の要るダートのトップレースでは1,800mという距離はかなり過酷なレースになる。パワーは勿論の事、スタミナや仕上がりが大事になってくる。イメージとしては、やや使い込まれたような馬体で、疲れが見えないような馬がこのタフなレースでは上位に入って来るのではないかという考えと、馬体から見る距離適性で今回は印を付けてみました。

◎(15)クリソベリル
○(11)チュウワウィザード
▲(8)サンライズノヴァ
△(2)ゴールドドリーム
×(7)カフェファラオ

買い目

馬連(計7点)

15⇒11、8、2、7
11⇒8、2、7

3連複:1頭軸(計6点)

軸 15
相手 11、8、2、7

3連単:フォーメーション(計24点)

1着 15、11
2着 15、11、8、2、7
3着 15、11、8、2、7

枠馬馬名性齢騎手タイム着差オッズ体重増減通過順上3F(順)調教師
[6]11チュウワウィザード牡5戸崎圭太 57 1.49.3413.3486+308-07-05-0436.4( 1)(栗)大久保龍
[1] 2ゴールドドリーム牡7和田竜二 57 1.49.72 1/239.9532+211-10-08-0736.6( 3)(栗)平田修
[7]13インティ牡6武豊 57 1.49.7クビ1057.5518+702-02-01-0237.4(10)(栗)野中賢二
単勝 11 \1330 複勝 11 \320 / 2 \390 / 13 \1490
馬連 02-11 \4010 (12) 枠連 1-6 \3040 (10)
馬単 11-02 \11170 (27) ワイド 02-11 \770 (6)/ 11-13 \3970 (34)/ 02-13 \3740 (33)
3連複 02-11-13 \35310 (82/560) 3連単 11-02-13 \206940 (391/3360)
  • 2022年毎日王冠過去データと予想分析
  • 2022年京都大賞典過去データと予想分析はこちら
  • 2022年サウジアラビアロイヤルカップ過去データと予想分析はこちら
馬ランド、無料競馬予想