【競馬予想】キャピタルステークス過去結果分析

馬ランド、無料競馬予想記事
更新日時:
このエントリーをはてなブックマークに追加
日付 着順 馬名 人気 性別 年齢 騎手 種牡馬 斤量 頭数 距離 馬場状態 重量種別 限定 上り3F 馬体重 所属 調教師
211127 1着 プリンスリターン 2番人気 4才 横山武史 ストロングリターン 56キロ 17頭 芝1600 別定 33.9 458キロ (栗) 加用正
2着 トライン 6番人気 6才 田辺裕信 ディープインパクト 56キロ 34.7 456キロ (栗) 上村洋行
3着 アオイクレアトール 8番人気 4才 内田博幸 キングカメハメハ 56キロ 34.5 490キロ (美) 古賀慎明
201128 1着 ピースワンパラディ 1番人気 4才 戸崎圭太 ジャングルポケット 56キロ 13頭 34.3 466キロ (美) 大竹正博
2着 ロードマイウェイ 5番人気 4才 三浦皇成 ジャスタウェイ 57キロ 33.7 472キロ (栗) 杉山晴紀
3着 ミラアイトーン 9番人気 6才 横山和生 Lonhro 56キロ 35 554キロ (美) 菊沢隆徳
191123 1着 ドーヴァー 7番人気 6才 ビュイッ アドマイヤムーン 56キロ 17頭 35 502キロ (美) 伊藤圭三
2着 レッドヴェイロン 3番人気 4才 ムーア キングカメハメハ 56キロ 35.3 494キロ (栗) 石坂正
3着 サトノフェイバー 12番人気 4才 古川吉洋 ゼンノロブロイ 56キロ 36.1 522キロ (栗) 南井克巳
181124 1着 グァンチャーレ 6番人気 6才 松岡正海 スクリーンヒーロー 56キロ 14頭 32.9 462キロ (栗) 北出成人
2着 タワーオブロンドン 2番人気 3才 ビュイッ Raven's Pass 56キロ 32.4 516キロ (美) 藤沢和雄
3着 ベルキャニオン 7番人気 7才 ムーア ディープインパクト 56キロ 33.1 496キロ (美) 堀宣行
171125 1着 ダイワキャグニー 1番人気 3才 横山典弘 キングカメハメハ 55キロ 18頭 33.8 494キロ (美) 菊沢隆徳
2着 サトノアレス 2番人気 3才 ルメール ディープインパクト 55キロ 33.4 516キロ (美) 藤沢和雄
3着 レアリスタ 3番人気 5才 ムーア ステイゴールド 56キロ 33.7 484キロ (美) 堀宣行
161126 1着 ブラックムーン 3番人気 4才 戸崎圭太 アドマイヤムーン 56キロ 15頭 34 502キロ (栗) 西浦勝一
2着 テイエムイナズマ 10番人気 6才 古川吉洋 ブラックタイド 56キロ 35 516キロ (栗) 福島信晴
3着 ブレイブスマッシュ 8番人気 3才 横山典弘 トーセンファントム 55キロ 34.9 492キロ (美) 小笠倫弘
151128 1着 サンライズメジャー 7番人気 6才 柴山雄一 ダイワメジャー 56キロ 18頭 34 480キロ (栗) 浜田多実
2着 ワールドエース 4番人気 6才 ボウマン ディープインパクト 57キロ 33.8 466キロ (栗) 池江泰寿
3着 グランシルク 3番人気 3才 ベリー ステイゴールド 55キロ 33.7 492キロ (美) 戸田博文
141130 1着 シェルビー 5番人気 5才 武豊 サクラバクシンオー 56キロ 16頭 34.1 518キロ (栗) 笹田和秀
2着 ロサギガンティア 1番人気 3才 ブノワ フジキセキ 57キロ 34.3 536キロ (美) 藤沢和雄
3着 エールブリーズ 7番人気 4才 北村宏司 フジキセキ 56キロ 34.5 514キロ (栗) 鮫島一歩
131123 1着 サトノギャラント 1番人気 4才 北村宏司 シンボリクリスエス 56キロ 18頭 33.1 498キロ (美) 藤沢和雄
2着 トリップ 11番人気 4才 横山典弘 クロフネ 56キロ 34.1 512キロ (栗) 松田博資
3着 メイケイペガスター 4番人気 3才 藤田伸二 フジキセキ 56キロ 34 496キロ (栗) 木原一良
121125 1着 ヤマニンウイスカー 18番人気 6才 伊藤工真 マンハッタンカフェ 56キロ 34.2 502キロ (栗) 千田輝彦
2着 シルクアーネスト 5番人気 5才 池添謙一 グラスワンダー 56キロ 33.4 502キロ (栗) 池添兼雄
3着 トーセンレーヴ 1番人気 4才 スミヨン ディープインパクト 57キロ 33.9 466キロ (栗) 池江泰寿
人気 着別度数 勝率連対率複勝率
1番人気 3- 1- 1- 5/ 1030.0%40.0%50.0%
2番人気 1- 2- 0- 7/ 1010.0%30.0%30.0%
3番人気 1- 1- 2- 6/ 1010.0%20.0%40.0%
4番人気 0- 1- 1- 8/ 100.0%10.0%20.0%
5番人気 1- 2- 0- 7/ 1010.0%30.0%30.0%
6番人気 1- 1- 0- 8/ 1010.0%20.0%20.0%
7番人気 2- 0- 2- 6/ 1020.0%20.0%40.0%
8番人気 0- 0- 2- 8/ 100.0%0.0%20.0%
9番人気 0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%
10番人気 0- 1- 0- 9/ 100.0%10.0%10.0%
11番人気 0- 1- 0- 9/ 100.0%10.0%10.0%
12番人気 0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%
13番人気 0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%
14番人気 0- 0- 0- 9/ 90.0%0.0%0.0%
15番人気 0- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%
16番人気 0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%
17番人気 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%
18番人気 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%
前確定着順 着別度数 勝率連対率複勝率
前走1着 1- 1- 3- 15/ 205.0%10.0%25.0%
前走2着 2- 0- 0- 3/ 540.0%40.0%40.0%
前走3着 1- 1- 0- 9/ 119.1%18.2%18.2%
前走4着 1- 1- 0- 7/ 911.1%22.2%22.2%
前走5着 0- 0- 0- 9/ 90.0%0.0%0.0%
前走6~9着 3- 4- 2- 30/ 397.7%17.9%23.1%
前走10着~ 2- 2- 5- 59/ 682.9%5.9%13.2%
単勝オッズ 着別度数 勝率連対率複勝率
2.0~ 2.9 1- 0- 1- 0/ 250.0%50.0%100.0%
3.0~ 3.9 2- 3- 0- 6/ 1118.2%45.5%45.5%
4.0~ 4.9 0- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%25.0%
5.0~ 6.9 2- 0- 2- 7/ 1118.2%18.2%36.4%
7.0~ 9.9 1- 2- 1- 12/ 166.3%18.8%25.0%
10.0~14.9 1- 1- 1- 10/ 137.7%15.4%23.1%
15.0~19.9 1- 1- 1- 12/ 156.7%13.3%20.0%
20.0~29.9 1- 0- 3- 14/ 185.6%5.6%22.2%
30.0~49.9 0- 1- 0- 19/ 200.0%5.0%5.0%
50.0~99.9 0- 1- 1- 18/ 200.0%5.0%10.0%
100.0~ 1- 0- 0- 33/ 342.9%2.9%2.9%
騎手 着別度数 勝率連対率複勝率
戸崎圭太 2- 0- 0- 5/ 728.6%28.6%28.6%
横山典弘 1- 1- 1- 4/ 714.3%28.6%42.9%
ビュイッ 1- 1- 0- 0/ 250.0%100.0%100.0%
北村宏司 1- 0- 1- 2/ 425.0%25.0%50.0%
松岡正海 1- 0- 0- 7/ 812.5%12.5%12.5%
横山武史 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
柴山雄一 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
武豊 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
伊藤工真 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
ムーア 0- 1- 2- 6/ 90.0%11.1%33.3%
枠番 着別度数 勝率連対率複勝率
1枠 1- 1- 1-14/175.9%11.8%17.6%
2枠 2- 2- 2-12/1811.1%22.2%33.3%
3枠 0- 1- 0-18/190.0%5.3%5.3%
4枠 3- 0- 1-16/2015.0%15.0%20.0%
5枠 1- 3- 0-16/205.0%20.0%20.0%
6枠 1- 2- 1-16/205.0%15.0%20.0%
7枠 0- 0- 3-21/240.0%0.0%12.5%
8枠 2- 1- 2-21/267.7%11.5%19.2%
脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率
平地・逃げ 1- 0- 0- 9/ 1010.0%10.0%10.0%
平地・先行 3- 2- 4- 27/ 368.3%13.9%25.0%
平地・中団 4- 6- 6- 53/ 695.8%14.5%23.2%
平地・後方 2- 2- 0- 45/ 494.1%8.2%8.2%
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0   
3F 1位 4- 2- 1- 6/ 1330.8%46.2%53.8%
3F 2位 1- 2- 0- 6/ 911.1%33.3%33.3%
3F 3位 1- 2- 1- 5/ 911.1%33.3%44.4%
3F ~5位 2- 2- 2- 18/ 248.3%16.7%25.0%
3F 6位~ 2- 2- 6- 99/1091.8%3.7%9.2%
年齢 着別度数 勝率連対率複勝率
3歳 1- 3- 3- 26/ 333.0%12.1%21.2%
4歳 4- 3- 4- 23/ 3411.8%20.6%32.4%
5歳 1- 1- 1- 39/ 422.4%4.8%7.1%
6歳 4- 3- 1- 23/ 3112.9%22.6%25.8%
7歳 0- 0- 1- 16/ 170.0%0.0%5.9%
8歳 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
馬体重 着別度数 勝率連対率複勝率
440~459kg 1- 1- 0- 18/ 205.0%10.0%10.0%
460~479kg 2- 2- 1- 34/ 395.1%10.3%12.8%
480~499kg 3- 1- 6- 52/ 624.8%6.5%16.1%
500~519kg 4- 5- 1- 20/ 3013.3%30.0%33.3%
520~539kg 0- 1- 1- 7/ 90.0%11.1%22.2%
540~ 0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%
斤量 着別度数 勝率連対率複勝率
51.5~53kg 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
53.5~55kg 1- 1- 2- 30/ 342.9%5.9%11.8%
55.5~57kg 9- 9- 8- 97/1237.3%14.6%21.1%
57.5~59kg 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率
アドマイヤムーン 2- 0- 0- 2/ 450.0%50.0%50.0%
キングカメハメハ 1- 1- 1-11/147.1%14.3%21.4%
ジャングルポケット 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%
ダイワメジャー 1- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%16.7%
マンハッタンカフェ 1- 0- 0- 6/ 714.3%14.3%14.3%
スクリーンヒーロー 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%
サクラバクシンオー 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%
ストロングリターン 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
シンボリクリスエス 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
ディープインパクト 0- 3- 2-19/240.0%12.5%20.8%
フジキセキ 0- 1- 2- 1/ 40.0%25.0%75.0%

アルジャンナ M.ギュイヨン

調教状態

気性を考慮して上がり重点。力みはあるが、今週は我慢して走れていた。去勢明けを叩いて、一歩前進可能。

キングエルメス H.ドイル

調教状態

乗り手のアブミが外れたが、それでもしっかり追って差を詰めてくる。海外帰りでもまずまずの仕上がり。

厩舎コメント

(休み明けでも)安藤助手――欧州遠征の疲れがなかなか抜けませんでしたが、牧場そして帰厩後とうまく乗り越えてくれましたね。精神面で成長したので、背腰に力がつけば、もっと良くなりそうですが、テンションが高い分、休み明けでも走れそうに思います。

クリスタルブラック 吉田豊

調教状態

使って落ち着きは出ているとはいえ、まだ馬体を持て余しているせいか、動きの重苦しさが解消していない。

グラティアス T.マーカンド

調教状態

コースと坂路を併用して乗り込み入念。1週前にビシッと追ったことで今週は反応が良化。仕上がりは良好。

厩舎コメント

(得意の距離で)宮田師――前走はフレッシュ感が足りなかったのですが、距離を延ばしてチークPを着用。悪くない走りでした。今回は放牧を挟み帰厩当初は緩さがありましたが、ここにきて動きも良化。春もマイルで惜しい競馬をして重賞でも足りる馬なので、今後のために賞金加算したいです。

ココロノトウダイ 戸崎圭太

調教状態

今回は直前コース追いで攻めを強化。ユーバーレーベン相手に手応え優勢で動きも文句なし。長期休養明けを使って、再度レースは開いたが、気配は一変している。

コマンドライン C.ルメール

調教状態

馬っぷりがいいし、力強いフットワークも目を引く。直前にビシッと追ったことで気持ちも乗ってくるはず。

厩舎コメント

(左回りで)国枝師――前走はダートが合わなかった。疲れもあったのでじっくり立て直して乗り込んだが、稽古でも右にモタれる面を見せている。得意の左回りになるし、芝に戻ってスムーズな競馬ができればいいが。

スライリー G.ブノワ

調教状態

好時計は出ているが、この中間も掛かり気味の稽古でそれほど変わっていない。現状は精神面の不安が先行。

ソリタリオ 横山和生

調教状態

最近の成績は今ひとつだが、今回はコーナリングがスムーズだったし、前進気勢があった。前走以上の動き。

タイムトゥヘヴン B.ムルザバエフ

調教状態

今回は直前の時計を大幅に短縮。気合をつけて負荷もかけた。脚捌きも力強く、これなら変わり身があるか。

厩舎コメント

(変わり身を)戸田師――富士Sは後手を踏んでポジションが悪くなった上に、外から被せられて仕掛けも遅れた。それに、久々は割引な点も考えれば7着でも上々と思っている。57㌔は鍵だけど、相変わらず状態はいいし、変わる余地は十分ありそう。

ダーリントンホール D.レーン

調教状態

少し負荷は軽いが、テンションを上げないように調整している分かも。馬体は良く、動きはいつも通り豪快。

厩舎コメント

(反発期待)太田助手――前走の敗因はいろいろありますが、開幕週の馬場で前残りだったことが1番ですね。トモの左右差は週毎に改善してきました。東京コースの方が走りやすいので、何とか反発してほしいです。

トリプルエース 田辺裕信

調教状態

もう少し切れが欲しいところだが、久々だった前走もこんな感じ。中1週でも一杯にやれた点を評価したい。

ノルカソルカ 津村明秀

調教状態

前走時は集中力を欠いており、馬体の締まりもひと息だったが、今回はすべてにおいて上昇。本調子に近い。

ラインベック 石橋脩

調教状態

動きが重かった前走に比べれば、多少反応が良くなった。ただ、まだ目立つほどの気配ではない。

ララクリスティーヌ 菅原明良

調教状態

例によってシャープな脚捌き。馬体もふっくら見せている。体のアウトラインも良く、高いレベルで安定。

厩舎コメント

(東京いい)斉藤崇師――前走はコーナーで置かれました。ジョッキーは「左回りの方がスムーズ」と。力をつけていますから、坂のあるコースで1600mがどうか、ここで試したいです。

リアンティサージュ 三浦皇成

調教状態

攻め駆けする馬が相手とはいえ、ゴール前の伸び脚は物足りなかった。乗り込まれて仕上がってはいるが。

レイモンドバローズ 横山武史

調教状態

中3週に間隔を開け、攻めもしっかりやれている。ハミ受けがやや幼いが、動きは上々。もっとやれる馬。

レッドライデン 田中勝春

調教状態

直前軽めは気性を考慮してのものだろう。折り合いはついていたし、脚取りも軽快。徐々にでも上向き加減。

ヴィジュネル 内田博幸

調教状態

前走から全体時計を詰め、ゴール前の伸び脚も良くなった。また少し間隔が開いたが、気配は上向いている。

厩舎コメント

(ロスなく運べば)渡辺師――前走はジョッキーがうまく立ち回ってくれました。障害練習を取り入れた効果もあったのかもしれませんね。同じ左回りの1600mですし、ロスなく運べればですね。

改めて過去10年を振り返って見ると、一筋縄ではいかない波乱含みのレースで、ピンポイントで3歳の有力馬に本命を打つのが賢明な策のようにも思える。とは言え、今年の3歳2頭、キングエルメスとコマンドラインにはスッと本命を打てなかったので、実績重視で予想を組み立てた。

管理人の予想印

◎ グラティアス
○ ダーリントンホール
▲ タイムトゥヘヴン
◇ ララクリスティーヌ
△1 ヴィジュネル
△2 キングエルメス
△3 コマンドライン

◎グラティアス

京成杯優勝馬で、三冠フル出場で頑張ったが、その京成杯以降は未勝利。距離のミスマッチがその要因のひとつで、セレクトセール1歳2億3000万円のハーツクライ産駒では、マイル路線へ舵を切りづらかった。東京の1600メートルなら勝機はある。

○ダーリントンホール

共同通信杯優勝馬で皐月賞、ダービーへ駒を進めたが、共同通信杯以降は未勝利。イメージ的には芝1800メートルが一番合っていそうだが、東京向きという視点で見れば、この舞台がマッチしそう。

▲タイムトゥヘヴン

京成杯2着馬だが、ニュージーランドTでも2着。富士S3着を経てからダービー卿CTで重賞初制覇。本質はマイラーと見るべきかもしれないが、自分でレースを作れないのがネック。リステッドレースでは地力断然のはずだが……。

◇ララクリスティーヌ

戦績に瑕が少なく、4歳秋にいよいよ本格化。芝1400メートルがベストの印象も強いが、先行策から待機策へシフトして、確実に末脚を強化してきた。東京芝1600メートルでも脚の使いどころひとつでは。

買い目

単勝/複勝

馬連

軸5、16
相手2、3、4、5、14、16、18

キャピタルステークス
過去データ、管理人の感想

※着別度数は
左から(1着回数-2着回数-3着回数-4着以下回数/全出走回数)
です。
キャピタルステークス

過去10年分のデータから集計しています。

データマイニング予想はこちら>>

競馬予想記事へ戻る

  • 2023年きさらぎ賞過去データと予想分析はこちら
  • 2023年東京新聞杯過去データと予想分析はこちら
馬ランド、無料競馬予想

その他


競馬人気ブログランキング

ウマニティ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
にほんブログ村

おすすめサイト

競馬@予想
依って件の如し
競馬の魅力
ページトップへ