【競馬予想】日本海ステークス過去結果分析

馬ランド、無料競馬予想記事
更新日時:
日付 着順 馬名 人気 性別 年齢 種牡馬 騎手 斤量 頭数 距離 馬場状態 上り3F 馬体重 所属 調教師
210821 1着 グレンガリー 10番人気 6才 ハービンジャー 津村明秀 57キロ 10頭 芝2200 37.3 442キロ (美) 萩原清
2着 エドノフェリーチェ 1番人気 4才 ゴールドシップ M.デム 55キロ 35.2 462キロ (美) 相沢郁
3着 エヒト 2番人気 4才 ルーラーシップ 戸崎圭太 57キロ 35.8 452キロ (栗) 森秀行
200822 1着 ソロフレーズ 14番人気 5才 ディープスカイ 江田照男 57キロ 16頭 35.2 486キロ (美) 栗田徹
2着 グロンディオーズ 8番人気 5才 ルーラーシップ 丸山元気 57キロ 35.9 538キロ (美) 田村康仁
3着 マイネルラフレシア 16番人気 7才 ジャングルポケット 柴田大知 57キロ 35.9 474キロ (美) 高橋裕
190817 1着 ゴージャスランチ 2番人気 4才 マンハッタンカフェ 蛯名正義 55キロ 8頭 34.5 512キロ (美) 鹿戸雄一
2着 ノチェブランカ 3番人気 4才 ディープインパクト 三浦皇成 55キロ 34.5 464キロ (美) 国枝栄
3着 フェイズベロシティ 4番人気 6才 キングカメハメハ 戸崎圭太 55キロ 34.2 452キロ (美) 萩原清
180818 1着 ポポカテペトル 1番人気 4才 ディープインパクト M.デム 57キロ 7頭 34.1 488キロ (栗) 友道康夫
2着 ケイティクレバー 3番人気 3才 ハービンジャー 小林徹弥 54キロ 34.3 454キロ (栗) 杉山晴紀
3着 ルックトゥワイス 2番人気 5才 ステイゴールド 戸崎圭太 57キロ 34.2 444キロ (栗) 藤原英昭
170819 1着 グランアルマダ 3番人気 5才 ダイワメジャー 石橋脩 57キロ 8頭 34.7 526キロ (栗) 西園正都
2着 ゼウスバローズ 1番人気 6才 ディープインパクト 戸崎圭太 57キロ 34 470キロ (栗) 角居勝彦
3着 トレジャーマップ 6番人気 6才 ステイゴールド 丸田恭介 57キロ 34.7 444キロ (美) 石栗龍彦
160820 1着 ヴォルシェーブ 1番人気 5才 ネオユニヴァース M.デム 57キロ 10頭 33.4 492キロ (栗) 友道康夫
2着 ハッピーモーメント 6番人気 6才 ディープインパクト 津村明秀 57キロ 33.6 494キロ (栗) 角居勝彦
3着 グランドサッシュ 3番人気 5才 ハーツクライ 戸崎圭太 57キロ 33.9 456キロ (美) 武市康男
150822 1着 セキショウ 4番人気 5才 シンボリクリスエス M.デム 55キロ 11頭 35.1 502キロ (美) 杉浦宏昭
2着 エーシンマックス 5番人気 5才 Dalakhani 石橋脩 57キロ 35.5 500キロ (栗) 西園正都
3着 ショウナンバッハ 2番人気 4才 ステイゴールド 柴田善臣 57キロ 34.3 438キロ (美) 上原博之
140823 1着 トラストワン 1番人気 6才 マイネルラヴ 蛯名正義 57キロ 34.6 498キロ (栗) 庄野靖志
2着 ブリッジクライム 4番人気 5才 ゼンノロブロイ 柴田善臣 55キロ 34.5 464キロ (美) 鈴木康弘
3着 アップルジャック 8番人気 6才 アポインテッドデイ 田辺裕信 57キロ 35.1 508キロ (美) 堀井雅広
130728 1着 カルドブレッサ 1番人気 5才 ジャングルポケット 蛯名正義 56キロ 9頭 35.4 492キロ (栗) 吉田直弘
2着 エーシングングン 3番人気 4才 ジャングルポケット 横山典弘 55キロ 35.1 466キロ (栗) 田所秀孝
3着 オマワリサン 6番人気 5才 リンカーン 北村宏司 54キロ 35.7 520キロ (美) 本間忍
120721 1着 ラッキーバニラ 2番人気 5才 シンボリクリスエス 中舘英二 55キロ 34.8 494キロ (美) 戸田博文
2着 メイショウジンム 3番人気 6才 メイショウドトウ 内田博幸 54キロ 34 442キロ (栗) 牧浦充徳
3着 タガノキャプテン 1番人気 5才 キャプテンスティーヴ 石橋脩 54キロ 34.6 500キロ (栗) 川村禎彦
人気 着別度数 勝率連対率複勝率
1番人気 3- 2- 0- 3/ 837.5%62.5%62.5%
2番人気 1- 0- 3- 4/ 812.5%12.5%50.0%
3番人気 1- 2- 1- 4/ 812.5%37.5%50.0%
4番人気 1- 1- 1- 5/ 812.5%25.0%37.5%
5番人気 0- 1- 0- 7/ 80.0%12.5%12.5%
6番人気 0- 1- 1- 6/ 80.0%12.5%25.0%
7番人気 0- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%
8番人気 0- 1- 1- 5/ 70.0%14.3%28.6%
9番人気 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
10番人気 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%
11番人気 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
12番人気 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
13番人気 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
14番人気 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
15番人気 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
16番人気 0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%
前確定着順 着別度数 勝率連対率複勝率
前走1着 0- 1- 1- 9/110.0%9.1%18.2%
前走2着 2- 0- 1- 2/ 540.0%40.0%60.0%
前走3着 0- 2- 0- 2/ 40.0%50.0%50.0%
前走4着 1- 1- 0- 3/ 520.0%40.0%40.0%
前走5着 0- 1- 3- 4/ 80.0%12.5%50.0%
前走6~9着 3- 1- 2-19/2512.0%16.0%24.0%
前走10着~ 2- 2- 1-17/229.1%18.2%22.7%
単勝オッズ 着別度数 勝率連対率複勝率
1.5~ 1.9 1- 1- 0- 1/ 333.3%66.7%66.7%
2.0~ 2.9 2- 1- 1- 0/ 450.0%75.0%100.0%
3.0~ 3.9 1- 0- 2- 2/ 520.0%20.0%60.0%
4.0~ 4.9 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
5.0~ 6.9 1- 3- 1- 6/119.1%36.4%45.5%
7.0~ 9.9 1- 1- 1- 7/1010.0%20.0%30.0%
10.0~14.9 0- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%
15.0~19.9 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
20.0~29.9 0- 1- 2- 6/ 90.0%11.1%33.3%
30.0~49.9 0- 0- 0- 9/ 90.0%0.0%0.0%
50.0~99.9 2- 0- 0- 8/1020.0%20.0%20.0%
100.0~ 0- 0- 1- 5/ 60.0%0.0%16.7%
騎手 着別度数 勝率連対率複勝率
M.デム 3- 1- 0- 1/ 560.0%80.0%80.0%
蛯名正義 2- 0- 0- 2/ 450.0%50.0%50.0%
津村明秀 1- 1- 0- 3/ 520.0%40.0%40.0%
石橋脩 1- 1- 0- 3/ 520.0%40.0%40.0%
江田照男 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
戸崎圭太 0- 1- 4- 3/ 80.0%12.5%62.5%
柴田善臣 0- 1- 1- 0/ 20.0%50.0%100.0%
三浦皇成 0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%
丸山元気 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
小林徹弥 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
田辺裕信 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%
柴田大知 0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%
枠番 着別度数 勝率連対率複勝率
1枠 1- 1- 1- 6/ 911.1%22.2%33.3%
2枠 1- 1- 0- 7/ 911.1%22.2%22.2%
3枠 0- 1- 0- 8/ 90.0%11.1%11.1%
4枠 2- 0- 1- 6/ 922.2%22.2%33.3%
5枠 0- 0- 1- 8/ 90.0%0.0%11.1%
6枠 1- 2- 1- 7/119.1%27.3%36.4%
7枠 2- 1- 3- 7/1315.4%23.1%46.2%
8枠 1- 2- 1- 8/128.3%25.0%33.3%
脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率
平地・逃げ 3- 2- 1- 2/ 837.5%62.5%75.0%
平地・先行 3- 3- 3-16/2512.0%24.0%36.0%
平地・中団 1- 1- 2-19/234.3%8.7%17.4%
平地・後方 1- 2- 2-17/224.5%13.6%22.7%
平地・マクリ 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
3F 1位 3- 3- 2- 3/1127.3%54.5%72.7%
3F 2位 1- 2- 1- 3/ 714.3%42.9%57.1%
3F 3位 2- 0- 3- 5/1020.0%20.0%50.0%
3F ~5位 0- 2- 0-11/130.0%15.4%15.4%
3F 6位~ 2- 1- 2-35/405.0%7.5%12.5%
前走脚質 着別度数 勝率連対率複勝率
3F 1位 1- 3- 1- 9/147.1%28.6%35.7%
3F 2位 1- 0- 2- 5/ 812.5%12.5%37.5%
3F 3位 1- 1- 0- 1/ 333.3%66.7%66.7%
3F ~5位 1- 1- 1- 8/119.1%18.2%27.3%
3F 6位~ 4- 3- 4-32/439.3%16.3%25.6%
馬体重 着別度数 勝率連対率複勝率
400~419kg 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
420~439kg 0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%
440~459kg 1- 1- 5-15/224.5%9.1%31.8%
460~479kg 0- 4- 1-17/220.0%18.2%22.7%
480~499kg 4- 1- 0- 9/1428.6%35.7%35.7%
500~519kg 2- 1- 1- 6/1020.0%30.0%40.0%
520~539kg 1- 1- 0- 4/ 616.7%33.3%33.3%
540~ 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
斤量 着別度数 勝率連対率複勝率
53.5~55kg 2- 4- 1- 8/1513.3%40.0%46.7%
55.5~57kg 6- 4- 7-49/669.1%15.2%25.8%
種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率
ディープインパクト 1- 3- 0- 7/119.1%36.4%36.4%
ハービンジャー 1- 1- 0- 1/ 333.3%66.7%66.7%
ネオユニヴァース 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
マンハッタンカフェ 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
ダイワメジャー 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
シンボリクリスエス 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
マイネルラヴ 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
ディープスカイ 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
ルーラーシップ 0- 1- 1- 1/ 30.0%33.3%66.7%
ゼンノロブロイ 0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%
ゴールドシップ 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
Dalakhani 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
ステイゴールド 0- 0- 3- 7/100.0%0.0%30.0%

アールドヴィーヴル 松山弘平

調教状態

直前も馬なりで済ませたが、この馬らしい軽快なフットワークで推進力十分。馬体もキチッと仕上がっている。

厩舎コメント

(仕上がる)今野師――以前よりも折り合いがスムーズで、心身ともに成長を感じます。春先に2回使ったことで、この中間は調整がしやすかったですし、仕上がりは悪くないです。スムーズな競馬さえできればですね。

ウインダークローズ 武藤雅

調教状態

前走時が大幅馬体減。体は仕上がっていたので、そう変わりないが、まだ追われてからの伸びが案外だった。

エドノフェリーチェ M.デムーロ

調教状態

攻めは地味なタイプ。1週前までに負荷をかけて、順調に仕上がっている。丹念に乗り込み、態勢は整った。

厩舎コメント

(態勢整う)相沢師――放牧を挟んでしっかり乗り込んできた。もともと攻め馬は地味なタイプ。体がひと回り大きくなった感じがするし、態勢は整った。このメンバーでも地力は上だし、緒戦から期待は大きい。

コスモインペリウム 野中悠太郎

調教状態

コロンとした体形をしており、まだ緩さが残っている。それだけに、実戦での息の保ちが心配となる。

スルーセブンシーズ 戸崎圭太

調教状態

この馬らしいバネの利いたフットワークでスイスイと駆け抜けた。依然、動きは文句なし。巻き返しは十分。

厩舎コメント

(体調いい)尾関師――1枠を引いた前走でしたが、スタートがひと息で、後方から外を回る形に。消化不良の競馬になってしまいました。回復が早く、自己条件のここへ。改めて期待。

セントオブゴールド 津村明秀

調教状態

いつも以上に脚捌きに切れがあり、集中力も抜群。前走で勝ったことで弾みがついたよう。万全の仕上がり。

厩舎コメント

(平坦合う)阿部助手――久々でも体調は安定しています。相手は強くなるので強気にはなれませんが、以前とは走り方が変わっていい方に向いてきました。平坦もプラスですよ。

ニューポート 石川裕紀人

調教状態

この攻め量でも太い感じはしないが、ワンペースの走りで切れが感じられない。いきなりはどうか。

プリュムドール 石橋脩

調教状態

併走の外で持ったままの手応え。気分良く走れていた。時計は平凡だがフットワークは軽いし、いきなり。

厩舎コメント

(時計かかれば)奥村豊師――良馬場での瞬発力勝負になるともうひとつですね。渋太く長く脚が使えるタイプですし、少し時計を要する馬場にでもなって持ち味が生かせるようなら。

マイネルマーティン 柴田大知

調教状態

1週前にハードに追ったことでピリッとしてきた。今週は手応え十分に同入。馬体も締まり、ほぼ整ったか。

厩舎コメント

(力をつけ)菊沢師――ここ数戦の競馬を見ると心身ともに成長して力をつけている。今回も調子は良さそう。これならクラスが上がっても楽しみ。

リーヴル 木幡巧也

調教状態

馬なり主体がどうかだが、ズブさを見せていないように動きは上々。太め感はなく、息さえ保てば侮れない。

ルドヴィクス 坂井瑠星

調教状態

ゴール前の勢いこそ案外だったが、かなり動く相手と併せてのもの。太め感はなく、このひと追いで変わる。

ロバートソンキー 伊藤工真

調教状態

先週にビシッとやったことでピリッとしてきており、今週の動きの良さに繋がっている。これで仕上がった。

厩舎コメント

(状態良好)林師――放牧先でじっくりと立て直していただいたおかげで、天皇賞の疲れはすっかり取れて、大変いい状態で帰厩。1週前、直前の攻め馬の動きも良かったです。メンバーは揃いますが、いい競馬ができれば。

ヴィアメント 岩田康誠

調教状態

中間に質の高い併せ馬を消化。直前は渋太く伸びていたし、いつもより集中力は高かった。仕上がりは良好。

昨年は伏兵グレンガリーが逃げ切ったが、基本的に、新潟の内回り芝2200mの高額条件は先行有利になりやすい。ただ、力さえあれば、4角7番手以内で十分にV圏内であることは、過去の当レースが示す通り。一応、印上位4頭は単式圏の評価としたい。

管理人の予想印

◎ ロバートソンキー
○ エドノフェリーチェ
▲ アールドヴィーヴル
◇ セントオブゴールド
△1 スルーセブンシーズ
△2 マイネルマーティン
△3 プリュムドール

◎ロバートソンキー

菊花賞、天皇賞に駒を進めて善戦した馬だが、未だに条件クラスに在籍。順調に使い込めないのがネックだが、本来、地力は一枚上。新潟なら、適度に上がりのかかる内回りの方が勝機がある。

○エドノフェリーチェ

昨年の2着馬。スタートが遅くてレース下手だが、ヨーイドンの外回りよりは機動力を生かせる内回り向き。新潟はコーナーがきついので、3角からのマクリはほぼ不可能。そこまでの位置取りが鍵。

▲アールドヴィーヴル

戦績が示す通り、3勝クラスでは最強の1勝馬。そろそろ結果を出さないといけないが、今回はツーターンの緩やかな流れで折り合いがポイント。手頃な位置で流れに乗っていければ。

◇セントオブゴールド

相手なりに走る気質で、大崩れしないし、以前よりも瞬発力を強化してきたイメージもある。昇級の壁はないと見る。新潟なら内回りの選択で正しいのかもしれない。

買い目

単勝/複勝

馬連

軸9、12
相手3、5、6、9、10、11、12

日本海ステークス
(新潟芝2200m3歳上3勝クラス定量)
過去データ、管理人の感想

※着別度数は
左から(1着回数-2着回数-3着回数-4着以下回数/全出走回数)
です。
日本海ステークス
(新潟芝2200m3歳上3勝クラス定量)

過去10年分のデータから集計しています。

データマイニング予想はこちら>>

競馬予想記事へ戻る

  • 2022年毎日王冠過去データと予想分析
  • 2022年京都大賞典過去データと予想分析はこちら
  • 2022年サウジアラビアロイヤルカップ過去データと予想分析はこちら
馬ランド、無料競馬予想